allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

マイ・ブルー・ヘブン(1990)

MY BLUE HEAVEN

メディア映画
上映時間95分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(WB)
初公開年月1991/01/18
ジャンルコメディ
陽気でダンディ、おまけにギャング。 政府の重要証人がやって来たその日から 平凡な田舎町はテンヤワンヤの大騒動…ナノダ。

【解説】
 「リトルショップ・オブ・ホラーズ」、「バックマン家の人々」に続いて三度目の共演となっるマーティン=モラニスの顔合わせによるコメディ。NYの大物マフィアの裁判の証人としてFBIに保護され、とある田舎町に拘束された元マフィアのヴィニー(マーティン)と、彼の担当となったFBI局員のクーパースミス(モラリス)との交流を、田舎でのカルチャー・ギャップなどを折り交ぜながらコミカルに描く。出演せずのG・ホーンが製作総指揮に名を連ね、後に「めぐり逢えたら」を撮るN・エフロンが脚本を担当している。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
19 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:dbma投稿日:2018-01-25 02:38:34
スティーヴ・マーティン最高。
リック・モラニス、ジョーン・キューザックも良い。
全てが丸く収まる誰も傷つかない映画。
私を野球につれてって。
投稿者:scissors投稿日:2010-10-23 03:10:14
S・マーティンがちょっとやりすぎで一人浮いてるのがマジでウザく感じてしまった。
まあそういう役だと言えばそれまでですが。

R・モラニスとC・ケインはいい感じでした。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-03-17 22:59:08
コメディ界の大スター、スティーヴ・マーティンとリック・モラニスの共演が見たくて見ました。もう最高でした。物語は美しい青空で始まるのですが、もうこの映画全体が青空のように爽やかで楽しかったです!そして珍しくスティーヴはリーゼントの黒髪でした!!リックも相変わらず可愛かったし、ジョーン・キューザックの息子の一人で出てくる少年は『チアーズ!』でキルスティン・ダンストの相手役だったジェシー・ブラッドフォードが演じてますよ!!
投稿者:シネマA投稿日:2006-05-21 11:23:27
 スティーヴ・マーティン主演のスクリューボール・コメディ。肩の凝らない佳作です。

 政府の重要証人保護制度でカリフォルニアの田舎町に暮らすことになったイタリアン・マフィアのヴィニー(マーティン)。おかげで、てんやわんやの大騒動にまきこまれる人びと。かれらが人生を楽しく生きる術にだんだんとめざめていく過程をいきいきと描いています。

 主人公とFBI捜査官役のリック・モラニスとの絶妙な凸凹コンビぶりが見もの。メレンゲを踊るシーンはお気に入りです。意外な脇役のひとが、じつはダンスの名手だったりなんかします。
 地方検事補役のジョーン・キューザックはちょっとわざとらしかったかなあ。巨乳婦人警官のメラニー・メイロンがなかなかおいしい役でした。

 脚本はノーラ・エフロン。適度にハメをはずしながら、きちんとハッピー・エンディングにまとめるはなれわざ。登場人物が離婚経験者で真面目で不器用な人ばかり。多少常套的ですがおもしろかったです。
 演出は、舞台出身のハーバート・ロス。晩年の仕事。正味約90分。快いテンポがごきげんです。

 音楽の使いかたがうまい。ファッツ・ドミノが唄う〈マイ・ブルー・ヘブン〉で始まり、〈マイ・ブルー・ヘブン〉で終わる構成。その他、トニー・ベネット、ビーチ・ボーイズなど選曲が垢抜けていました。
 
 マーティンは米国を代表する現役の喜劇俳優のひとりですが、日本ではそれほど人気が出ない。屈折して嫌味たっぷりなウディ・アレンには熱心なファンがいるのに、明快で万人受けしそうなマーティンがたいして浸透しないのはなぜでしょう。
 山田洋次監督の〈フーテンの寅さん〉シリーズがお好きなひとなら、いちどご覧になることをおすすめします。
投稿者:ASH投稿日:2003-11-23 13:26:25
カメをディスポーザーへ入れちゃうシーンにゲンナリ…。
【レンタル】
 【DVD】マイ・ブルー・ヘブンレンタル有り
 【VIDEO】マイ・ブルー・ヘブンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION