allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

マックス、モン・アムール(1986)

MAX MON AMOUR

メディア映画
上映時間97分
製作国フランス
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月1987/05/23
ジャンルドラマ
マックス、モン・アムール [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 2,979
USED価格:¥ 3,020
amazon.co.jpへ

【解説】
 パリ在住のイギリス大使館員ピーター(ヒギンズ)は妻のマーガレット(ランプリング)と息子とで幸福な生活を送っていたが、ある日、妻が行先不明で毎日家を空けるのを知り、探偵に調査させる。驚いたことに、妻は部屋を借り、調べても姿を現さぬ誰かとそこで過ごしているらしい。部屋に踏み込んだ彼は、さらに驚愕する。妻とベッドにいたのは、マックスという名のチンパンジーだったのだ。彼は迷い悩んだ末、アパルトマンに檻のある部屋を作り、マックスと同居することにする。果たして、妻とマックスとの間に肉体関係はあるのか。ピーターの心の中に嫉妬と疑惑が渦巻だす。幸せな家庭に(夫は浮気をし、妻は感づいているのだが)ヒトと動物の中間の猿という際どい座標を設けることで家族の愛情を浮き彫りにする着想は見事。チンパンジーは本物とSFXを併用。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
18 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:paris1895投稿日:2011-09-03 20:29:32
大島渚作品のなかで、もっとも愛すべき作品です。
ブニュエルのようだ、とは大島への褒め言葉にはならないので、控えておきますが
紛れもなく、透明な恋愛映画です。

公開当時、そしてこのあとの作品が撮られていないときは
「こんな映画が遺作になるのか・・・」
と周囲に心配されていたそうですが、私としてはそんな心配は不要です。
むしろ「御法度」のほうが上記の心配をしたくなる部分すらあります。

きわもの映画だと思ったり、ATG系の映画だと思って敬遠してる人が、もしいたのなら(そんな愚かな人がいるはずもありませんが)
必見です。
投稿者:uptail投稿日:2011-01-14 10:22:36
演出:10
演技:9
脚本:9
音響:9
投稿者:ぶくろう投稿日:2005-04-09 14:06:14
今見ると、笑えます。チンパンジーがエロいです。
投稿者:4531731投稿日:2004-07-05 00:21:10
【ネタバレ注意】

 外交官夫婦の大いなる隔たり。だがそこに溝はなく、代わりにサルがいた、という。そりゃメイドも気の使いすぎで病気にもなる。 
 さすがジャンクロードカリエル。ブニュエルの片腕だけある。高校の頃は「獣姦かよ、禁忌な映画だな」と思ったけど、今見ると夫婦間、家族間の隔たりを描写した映画だった。
 で、ハリウッド並みにハッピーエンドかと思わせておいての、あのラスト。犬が再び吠えまくる。最高です。

投稿者:seiji投稿日:2001-09-10 18:30:47
これ公開当時映画館で観た記憶があります。
「金輪際オーシマは観ねーぞ」って誓いました(笑)
今観たら感動するかも・・でも恐い。
投稿者:黒いチュウリップ投稿日:2001-09-10 17:44:30
さるの演技がイマイチでした。
別に、猿、使わなくても。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ パルム・ドール大島渚 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】マックス、モン・アムール2017/05/26\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】マックス、モン・アムール2017/05/26\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】マックス、モン・アムール2011/05/28\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】 大島渚 42009/06/27\14,400amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】マックス、モン・アムールレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION