allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ミディアン(1990)

NIGHTBREED
CLIVE BARKER'S NIGHTBREED

ミディアン/死者の棲む街(ビデオ)

メディア映画
上映時間104分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ヘラルド)
初公開年月1990/05/19
ジャンルホラー/ファンタジー
いま、ミディアンの扉が開く。
ミディアン [DVD]
amazon.co.jpへ

【解説】
 闇の一族(ナイトブリード)と人間達の抗争を描く。人類の繁栄の影でひっそりと暮らしていた異形の種族。妖怪や悪魔の正体である彼らは、一人の猟奇殺人者の陰謀により、人間達と戦わなければならなくなる。凶悪なのはむしろ人間という“デビルマン”的な作品。猟奇殺人鬼を監督のD・クローネンバーグが演じており、イイ味出している。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
323 7.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2009-08-02 14:48:20
なんだかなー、それなりに金けてそうだけど、トホホだなー。クローネンバーグの連続殺人の理由もいまいちわかんない。
投稿者:gapper投稿日:2009-07-13 10:58:55
【ネタバレ注意】

 特殊メイクが多用されているものの、肝心のミディアン(死都)の俯瞰はマットペイントでテンションが下がる。それを逆手にとって、上手く異常な雰囲気を醸し出せれば違ったろうが工夫はなく、単に予算の少ない作品との印象。
 悪夢を見る主人公と心理学医という組み合わせで、上手くすればミステリアスな感じで行けそうだったが、すぐに”獣面奇人”とかでスプラッター系統のホラーになってしまった。
 獣面奇人が、強いのか弱いのかハッキリしないのも良くない。心理学医は、実は殺人鬼なのだが獣面奇人を次々と殺していくなど強すぎ。獣面奇人は、変身もして強そうに扱っているのにあまりにも変。

 「悪魔の毒々モンスター」のようなB級作品のいい”のり”があれば違うだろうが、そんなものもなく特殊メイクに頼って勘違いしている気がする。

 ラストでは、次回作を期待させるような感じになっているが、実際は作らていない。この作品の出来を物語っている。

投稿者:フェニックス投稿日:2007-06-30 07:41:18
【ネタバレ注意】

話もまあまあ面白いし、怪物たちのデザインも悪くない。何がいいってデビッド・クローネンバーグが一番の悪を演じているが、本当に悪そうなこと。これは正にベストキャスティングだと思う。彼はラスト、やっぱり復活したのか?

投稿者:たにし投稿日:2006-07-17 19:17:34

 小さいころ、ミディアンの広告はムーンヘッドとか異様に気持ち悪く
 これが史上最大のグログロホラーだ!と決め付けていたあの頃が懐かし  い。

 ダニー・エルフマン目的でレンタル。
 
 なんか、戦隊もののモンスターがいっぱい出てきた印象の上、
 クローネンバーグがどうしてああいう役なのか。。。

 バーカー初体験は不発でした。
投稿者:karas投稿日:2004-09-21 14:25:34
なんともいえない切なさ、懐かしさ。
闇の民たちの置かれている世界観に、強い郷愁をかきたてられる。
いやー、良かった、気に入った!

そんでいかにもB級チックなセットがまた、苦笑混じりの共感というか
独特のかわいらしさ(失礼かな?)を呼び起こすのがテヘヘ。
こんなに目の肥えた、大人の自分であることがいっそ恨めしい。
もっと純真な頃に出会いたかった作品です。
投稿者:4531731投稿日:2002-08-11 23:23:29
 クローネンバーグ最高!演技コワすぎ。存在感ありすぎ。大体、あの人の作る映画よりもよっぽどコワい。
 グロテスクな死の都の住人や造形にどこか温かみと安らぎを感じた。いい感じ。俺も住みたい。
投稿者:野村佑香ファン投稿日:2001-11-02 08:41:48
ずっと輸入DVDで買おうかどうか迷っていた作品だったので、国内DVDうれしいです。
ハレルヤ〜!
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 特別ファンタスティック賞 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ミディアン2001/11/21\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】ミディアン/死者の棲む街レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION