allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ミレニアム/1000年紀(1989)

MILLENNIUM

メディア映画
上映時間106分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月1990/06/30
ジャンルSF
いま、時の扉が開かれる--。
ミレニアム~1000年紀~ [DVD]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 8,980
USED価格:¥ 3,000
amazon.co.jpへ

【解説】
 飛行機事故の調査官ビルの前に現われる妖艶な美女。彼女はなんと1000年の未来から、重大な使命をもって現われたタイムトラベラーだった。主人公と美女の運命ともいえる出会いが、時間軸の交錯する中で描かれる。SF映画数ある中でも、タイムパラドックスをここまで正面切って扱った作品はほとんどないのだが、ややひねりが足りず、平板なラブストーリーになってしまっているのが惜しい。人気SF作家J・ヴァーリーの短篇を元に、彼自身が脚本を起こしている。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
324 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:とむ次郎投稿日:2014-11-17 20:31:24
「ミレニアム/1000年未来」でした。
投稿者:フェニックス投稿日:2007-03-21 22:42:30
過去の飛行機事故(テロ含む)で死んだ乗客たちをこっそりクローンと入れ替えて、未来に運んでいる未来人、という発想は抜群。過去を変えないように、と色々考えるところも面白い。その割りには、逆回転する時計とか、あっちこっちに証拠残しているし、過去を覗くのも、同じ時間は一度しか見れないとか、よく判らない設定もある。
最初っからタイムパラドックスによる崩壊は予期されていたような気もするが。
それにしても未来人は異様にグロテスク。
投稿者:まくらK投稿日:2006-08-30 09:33:51
ジョン・ヴァーリイが好きなんで観たけど
しょぼかった。
やめときゃええのに。
投稿者:MARK投稿日:2003-09-23 13:05:53
だとおもいます。全く同感です。この物語の目の付け所はとてもいいし、凄くSFファンを期待させる題材であるが故に、惜しい作品だと思います。シェリル・ラッドはなかなか妖艶でよかったのですが・・・・・・・
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ミレニアム/1000年紀2002/04/05\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ミレニアム/1000年紀レンタル有り
 【VIDEO】ミレニアム/1000年紀レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION