allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ムッソリーニ/愛と闘争の日々(1985)

MUSSOLINI: THE UNTOLD STORY

メディアTVM
上映時間360分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・ビデオ発売
ジャンル伝記/ドラマ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:乱気流投稿日:2012-06-10 06:28:07
【ネタバレ注意】

【ムッソリーニ/愛と闘争の日々(1985/米)】
監督:ウィリアム・A・グレアム
脚本:スターリング・シリファント
音楽:ローレンス・ローゼンタール
出演:ジョージ・C・スコット /リー・グラント/
メアリー・エリザベス・マストラントニ/
ガブリエル・バーン/ジョージ・カラリス/
ヴァーノン・ドブチェフ/ロバート・ダウニー・Jr/
ヴァージニア・ヘイ/ラウル・ジュリア/
ヴァージニア・マドセン/デヴィッド・スーシェ
*アメリカNBCテレビシリーズ。
制作期間3年、制作費2500万ドル、全米視聴率37%。
イタリア独裁者、ベニト・ムッソリーニ、62歳の半生を
膨大な史実を基に各国長期ロケ、各国スター競演で
描く一大スペクタクル・ロマン巨編。
ジョージ・C・スコットが20世紀初頭のイタリアを統率した
ムッソリーニを演じ、いぶし銀の魅力に箔をかけていた。
(全4巻/355mins.)

1)〔栄光編〕
1922年、ムッソリーニの「鉄の拳」による統治が始まった。
力強い指導者を待ち望んでいた民衆は、彼を英雄のように
あがめる。だが、そんなムッソリーニも、家に帰れば娘の将来を
心配する良き父親であった。
やがて長女エッダは、チアーノ伯爵と盛大な結婚式を挙げ、
以後チアーノ伯爵はムッソリーニの右腕(外相?)になる。

2)〔野望編〕
ローマ帝国復活を夢見るムッソリーニの野望は炎と燃える。
そんな彼に、ドイツのヒットラーが接近してきた。
空軍に入隊した次男ブルーノが試験飛行中に墜落死。
悲しみのムッソリーニは、(女優でもある)若い美貌の愛人クラレッタ・ぺタッチ
になぐさめを求める。やがてそれはイタリア中に知れ渡っていく。

3)〔激動編〕
1939年に勃発した第二次世界大戦は、ムッソリーニとその家族の運命を
大きく狂わしていく。ヒットラーを信じてイタリアを敗北に導いてしまった彼は、
ついに娘婿チアーノ伯爵を含む評議会の手で権力の座から引きずり降ろされた。
かつての英雄は、いまや民衆の敵となった。

4)〔完結編〕
パルチザンの追求を逃れ、身を隠しているムッソリーニ。
だが、娘婿チアーノ伯爵が新政府〔バドリオ政権〕に銃殺され、
いよいよ危機が迫る。
支持者を求めイタリアを脱出を決行した彼は、
山中でついに捕まり、駆けつけた愛人クラレッタ・ぺタッチとともに
1945年4月28日、射殺された。
彼等の遺体は、ミラノの広場に逆さ吊りにされる。

まさに栄枯盛衰の人生。
平家物語の冒頭部分を思い浮かべます。

〜参考〜
ベニト・ムッソリーニ関連作品として
【ムッソリーニと私(1983/伊)】
【ブラック・シャツ/独裁者ムッソリーニを狙え!(1974/伊)】
【クラレッタ・ペタッチの伝説(1984/伊)】
等がある。何れも、VHSのみの販売&レンタル。

映画やドラマでは、様々な俳優がムッソリーニを演じておりましたが、
個人的には、(【砂漠のライオン(1981)】でもムッソリーニを演じておりましたが)
【ブラック・シャツ/独裁者ムッソリーニを狙え!(1974/伊)】の
ロッド・スタイガーが演じたムッソリーニが外観的イメージに近いです。

投稿者:若田部投稿日:2004-05-25 18:26:38
パットンとどこが違うんだ。
バージニアがおいしくない役だった。
まったく思い入れがない映画だがバージニアのためビデオは買った。
とにかく長すぎるよ。
【レンタル】
 【VIDEO】ムッソリーニ/愛と闘争の日々(1)〜(4)レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION