allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

女狐(1967)

THE FOX

メディア映画
上映時間105分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(WB)
初公開年月1967/12/29
リバイバル→WB-73.6
ジャンルロマンス
いま鮮烈によみがえる! D・H・ローレンスの文芸名作== 「チャタレー夫人の恋人」の文豪が 鋭くえぐる〈女性の性〉(リバイバル時)
女狐 [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 4,104
USED価格:¥ 4,104
amazon.co.jpへ

【解説】
 D・H・ロレンスの小説『狐』をもとに映画化された作品。二人の同性愛女性が、農場を買って一緒に生活を始めた。そこへ、元の所有者の孫が現われ、二人のうちの片方と愛し合うようになる……。男女の奇妙な三角関係が生み出した悲劇を描く。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:sachi823投稿日:2016-01-17 14:49:34
「チャタレイ夫人の恋人」の著名な文豪の20世紀初めの作品の
映画化ですが、舞台となる時代を移していることもあり、
古めかしや物語の冗長さを感じることはあまりありません。
この作品が初監督であるマーク・ライデルは後に「シンデレラ・リバティー」
「ローズ」など人間をじっくりと見つめた佳作を提供していきますが、
監督と共に映画界に足を踏み入れたばかりの脚本家や撮影監督などの
若い才能のあるスタッフの映画制作への情熱と意欲が感じられます。
サンディ・デニス、アン・ヘイウッド、ケア・デュリアが
三者三様の繊細な演技を見せ、なかなか見応えがあります。
ラストの狐の描写もつよい印象を残します。

投稿者:ASH投稿日:2015-01-22 22:11:49
【ネタバレ注意】

 均整のとれていた世界に異物が入り込んだことで次第に崩れてゆく。そういうプロットの映画、好きなんよ。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作曲賞ラロ・シフリン 
■ 外国映画賞(英語) 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】女狐2012/12/24\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION