allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

めぐり逢ったが運のつき(1993)

CIBLE EMOUVANTE
WILD TARGET

メディア映画
上映時間87分
製作国フランス
公開情報劇場公開(アルバトロス)
初公開年月1994/10/29
ジャンルコメディ

【解説】
 ルコント作品でお馴染みJ・ロシュフォールが、その無表情のエレガンスに磨きをかけて、粋な殺し屋に扮する軽量級のコメディ。紳士で教養もあって、だけどクールな殺しのプロ=ヴィクトルは、偶然出会ったチンピラ青年アントワーヌ(G・ドパルデュー。親父は言わずと知れたジェラール)を後継者にすると心に決め、徹底した英才教育を施すが、父譲りの天才を誇るヴィクトルとは違い、凡人の青年がそう易々とものになるワケがない。そんな彼を連れ、大物ギャングに贋作名画を法外な値で売り付けた女詐欺師ルネ(ジャン・ルイの娘M・トランティニャン。ギョームとは二世共演ということになる)を狙うが、些細な行き違いで彼女からは護衛を仰せつかるダブル・ブッキング。もちろん、彼女はヴィクトルらの正体は知らない。果たして、厳格な作業体系を遵守するヴィクトルのバイオリスムは大いに乱され、ギャングは新たな殺し屋を雇って彼らを消そうとする……。この物語からすればもっと面白くなっていいのに--と思えた新人の作品。実はマザコンのヴィクトルの生活哲学には大いに心魅かれる。
<allcinema>
評価
【関連作品】
ターゲット(2010)リメイク
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
217 8.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:フリッカー投稿日:1999-11-19 14:33:06
 おもろい。 
 おなじ(?)殺し屋のはなしでも、『レオン』をアメリカンバーベキュー味
 とすれば、こっちは おフレンチ万歳! って感じ。
 不思議なのは、あのジェラール・ドパルデューの息子が
 どういう仕組みであんな風に細長くハンサムに育ったのか。謎。
 
 
【レンタル】
 【VIDEO】めぐり逢ったが運のつきレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION