allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

牝猫と現金(げんなま)(1967)

FLEUR D'OSEILLE

メディア映画
上映時間90分
製作国フランス
公開情報劇場公開(NCC)
初公開年月1968/06/15
ジャンルアクション

【解説】
 銀行強盗が、盗んだ大金をどこかに隠したまま死んでしまった。警察は、彼の情婦を追及するが、彼女は何も知らないという。やがて、警察とギャングが見守る中、彼女は生まれたばかりの赤ん坊を連れて、別荘へ遊びに行くが……。大金をめぐる抗争を描いたアクション。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ASH投稿日:2014-03-31 21:52:19
【ネタバレ注意】

 こういうフランス映画は大歓迎だ!!

投稿者:gapper投稿日:2012-06-25 19:16:23
 フランス風犯罪コメディ。

 ミレーユ・ダルクのヌードや下着姿を初めとした目の保養になるのが、何といっても見所。
 笑うようなコメディではないが、マッタリとした時間がすごせる。

 ミレーユ・ダルクが、アンリ・ガルサン(ジョー役)に銃の扱いを習うのだがこれが可愛い。
 ラストへの伏線にもなっている。
 シットコムとして見るべし。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:zuka投稿日:2009-07-04 01:01:26
ジャンルとしてはノアール(犯罪物)なのですが,とりあえず撮影が綺麗.やはり一番の見所は,山荘でたらいに入って裸で水浴するシーンですね.一緒に山荘に行った女友達ともども,ほとんど青い衣装なのはなぜでしょう.
投稿者:シネマA投稿日:2006-03-01 12:11:01
 ジョルジュ・ロートネル監督の愛すべき小品。
 美女がふたりで野外で水浴びしてるのを、おっさんが双眼鏡で覗いてニヤニヤしてる。えっ? 宝探しのお話なんだけど、細かいことは忘れちゃったよお!!
 この監督って、こんなB級喜劇映画ばっかなんですけどね。
 私は好きですっ! 
 ずいぶん昔に観たきりなんで、ぜひもういちどリクエスト!
 神様お願い、DVD化してください!!
 ミレーユ・ダルクのそばかす顔。いいです。可愛いです。あっけらかんと脱いで、いやらしさがまったくない。明るい。性格よさげ。なんか健康的なんだよな。不思議なキャラの持ち主。
 いかにも1960年代のフランス娯楽映画ならではの脱力感がたまんないです、ハイ。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION