allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

詩人の恋(1998)

顧城別恋
THE POET

詩人の恋/妻と愛人(ビデオ題)

メディア映画
上映時間114分
製作国香港
公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月2001/03/03
ジャンルドラマ
詩人の恋/妻と愛人 [DVD]
参考価格:¥ 5,076
USED価格:¥ 5,329
amazon.co.jpへ

【解説】
 中国に実在した詩人の半生を描いたドラマ。グー・チョンは保守的な文学界からは批判されているが、若者に絶大な人気を誇る才能あふれる詩人。彼の詩に共鳴した学生リー・チンが教えを乞うため家に通うようになる。いつしか2人は愛人の関係になるが、彼の妻レイミーはそれを黙認していた。やがて、中国での活動が難しくなったグー・チョンは妻と共にニュージーランドへ移住する。しばらくしてレイミーはリー・チンを呼び寄せ、再び3人の奇妙な関係が始まるが……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:EROZZA投稿日:2010-06-24 11:53:14
★エロ目的で映画を観たっていいじゃないですか★

森野文子
投稿者:ケークン投稿日:2002-04-19 14:25:49
中国、ドイツ、ニュージーランドと舞台が転々とし、時間も文化第革命の少年時代から自殺に至るまでが行ったり来たりする。それでいながら、物語がすっと入って来る。時間の前後する違和感をこの作品は全く感じさせない。それと、この作品で一番目につくのは、映像の美しさである。全編どの場面を捉えても一幅の絵として見られる。特にニュージーランドでのロケーションをした映像は、明るく美しい。青々とした空と緑の草原、羊たちの群れと実に美しい。全体的に女性監督らしい描き方で、セックス場面もきれいに撮られている。最後のクライマックスがやや大時代的なところが気になったが、中々の秀作であった。

投稿者:ファルド投稿日:2001-10-20 01:15:05
元“桜っ子クラブ”の森野文子が愛人役でヌードになっている。とは言っても、それが誰だか知らなかったが、舞台の「アニー」とか「美少女戦士セーラームーン」にも出ていたらしい。でも、それも見たことがないから初めて見たわけだけど、小ぶりながらもなかなかいいオッパイしていました。俺にとってこの映画の見所はそれだけという感じで、ストーリー的にはあまり面白くなかったです。それにしても、この作品実話を基にしているらしいが、あんなに堂々と妻と愛人と3人でよく住めたなと思いましたね(羨ましい)。結局、この天才詩人はアダルト−チルドレンだったという結論?が出ていました。それと、森野とスティーブンのセックスシーンで画面にチラチラと邪魔な物体が出てくるが、それ、昔のロマンポルノのHシーンに必ず出てくる邪魔な物体を思い出しましたね。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】詩人の恋/妻と愛人2001/08/24\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】詩人の恋 妻と愛人レンタル有り
 【VIDEO】詩人の恋 妻と愛人 <吹替版>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION