allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

メン・オブ・ウォー(1994)

MEN OF WAR

メディア映画
上映時間96分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月1994/09/03
ジャンルアクション
プレミアムプライス版 メン・オブ・ウォー HDマスター版《数量限定版》 [DVD]
価格:¥ 1,658
USED価格:¥ 3,442
amazon.co.jpへ

【解説】
 島の鉱脈を狙う大企業が、立ち退きに応じない島民に対して実力行使に及ぶべく傭兵を送り込んだ。だがニック(D・ラングレン)を含む傭兵たちは、島民と接するうち、彼らを守り抜く決心をする……。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
215 7.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:メカゴジラ投稿日:2006-08-10 14:39:54

最初はB級の低予算小規模アクションだと思って期待せず見たですよ。
ラングレン主演だし。ところがこれは結構な拾い物でした。
何というか展開にいちいちヒネリが効かされていて、こっちの予想を
実に心地よく裏切ってくれる感じ。
例えば傭兵が正義感に目覚めて島民の味方になるというベタな展開も、
島民に寝返る者と、あくまで傭兵として報酬のために敵対する者に
別れるとか、平和そうな島民たちが実はすっげえ×××だとか…
キャラクターもなかなか魅力的で、主人公と敵対する元上官も凶悪な
独裁者ではなく、老獪で冷静なプロの傭兵として描かれていますし、
事件の発端となる「大企業」というのも実はイヤミなヤッピー二人組
だったりします。
島民代表として最後までボケ倒すポー君もいい感じ。
このへんの小技の効かせっぷりは、やはり脚本のJ.セイルズの
名人芸でしょうか。

戦争アクションとしてもなかなか見所が多く、特に銃器に関しては
カール・グスタフ無反動砲(「俺と同じスェーデン産だ」)やドラム弾倉
が特徴的なストライカー自動ショットガン、ドラグノフ狙撃銃など、
珍しいものがゴロゴロ登場します。
国内版DVDも発売されておらずなかなか見るのが難しい作品ですが、
一見の価値ありの秀作です。
投稿者:tomovsky投稿日:2006-06-19 15:23:29
【ネタバレ注意】

アクションシーンは、あまり重要さを感じなかった。むしろ、島民とのふれあいに重点がおかれていた。ラングレンの、いままでの作品と同じつもりで見ていると、肩透かしをくらう。アクション映画というより、ヒューマンドラマっぽい作品である。

【レンタル】
 【DVD】プレミアムプライス版 メン・オブ・ウォー HDマスター版 《数量限定版》レンタル有り
 【DVD】メン・オブ・ウォー HDマスター版レンタル有り
 【DVD】メン・オブ・ウォーレンタル有り
 【VIDEO】メン・オブ・ウォーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION