allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

死びとの恋わずらい(2000)

メディア映画
上映時間95分
製作国日本
公開情報劇場公開(アートポート=アースライズ)
初公開年月2001/03/24
ジャンルホラー/ファンタジー

【クレジット】
監督:渋谷和行
製作:松下順一
企画:加藤東司
プロデューサー:米山紳
伊藤直克
原作:伊藤潤二
朝日ソノラマ刊
脚本:友松直之
撮影:喜久村徳章
美術:丸尾知行
編集:菊池純一
照明:才木勝
録音:湯脇房雄
助監督:大貫英樹
出演:後藤理沙深田みどり
松田龍平柴山龍介
秋吉久美子柴山和子
三輪明日美田中鈴枝
高橋慎二手島光太郎
三輪ひとみ榎本はるか
猪俣ユキ鈴木珠代
松田一沙山田早苗
麻見奈央佐藤直子
羽仁俊太郎
川村陽介
齋藤千尋
齋籐洋介
伊藤美紀
本田博太郎医者
斉藤洋介教師
【解説】
 「富江」や「うずまき」などで知られる伊藤潤二のホラー・コミックを映画化したファンタジック・ホラー。監督はMTV出身でこれが劇場映画デビューとなる渋谷和行。母と共に生まれ故郷の街に戻ってきた高校生の深田みどり。転校先のクラスに幼なじみの龍介がいて、二人は再会を喜び合う。そんなみどりだったが、毎夜正体不明の悪夢にうなされるようになる。時を同じくして、学校では辻占いなる占いが元で女子生徒が奇怪な自殺を遂げる……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2016-05-06 06:26:54
久し振りに街に戻って来た後藤理沙。
同じクラスに幼馴染だった松田龍平が居て喜ぶが、女子生徒の中である恋占
いが流行っていた。
珠代は光太郎の事が好きなのだが、光太郎は後藤理沙に気があると感じる。
珠代は占いをした後に首筋をカッターナイフで切り裂き死亡する。
自殺と扱われるがクラスでは辻占の美少年の呪いとの噂で持ち切りとなり・・・。

この頃、多作されていた伊藤潤二原作の映画化。
雰囲気は非常に良く、当時人気のあった後藤理沙の配役も良く、脇役に三輪
姉妹を配しているのも良かった。
後藤の母役、秋吉久美子の狂演も素晴らしく平成映画とは思えない画質とフィルム感が何とも言えない。
DVDでの鑑賞で、普通のビスタサイズなのが古臭さを感じさせている。

原作「死びとの恋わずらい」(伊藤潤二・朝日ソノラマ文庫・評価3・5)は中編で幻想的でスプラッター度も高く面白い。
これを映画化するのは難しかったろう。
投稿者:nicky投稿日:2009-08-07 11:50:22
タイトルにある「死びとの恋」のほうは“純愛”ですが、生きてる人間のほうはドロドロしてます。また、ストーリーの中には描かれていない、お母さんと愛人の闘いが想像できて怖いものがありました。http://ameblo.jp/nicky/entry-10315825966.html
【サウンド】
『海のしずく〜ALL of me〜』(エンディング・テーマ)
作曲 :Adya
作詞 :Adya
歌 :Adya
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】死びとの恋わずらい <スペシャルエディション>2001/10/25\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】死びとの恋わずらいレンタル有り
 【VIDEO】メイキング オブ 死びとの恋わずらいレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION