allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

もういちど殺して(1989)

KILL ME AGAIN

もういちど殺して/キル・ミー・アゲイン(ビデオ)

メディア映画
上映時間94分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(日本ビクター=ギャガ提供/ギャガ)
初公開年月1991/01/19
女の最後のリクエスト =男の最初のミステイク。

【解説】
 フェイ(ウォーリー=キルマー)とヴィンス(マドセン)がギャングから奪った金は予想外に高額だった。逃げる途中フェイはヴィンスを殴り金を一人占めにして逃亡する。追跡を恐れた彼女は、自分の“死”の偽装を借金に追われる私立探偵ジャック(キルマー)に依頼、渡りに船のこの話にジャックは気乗りがしないまま引き受けるが……。いわゆるネオ・ハードボイルドの香りのするサスペンスで、非常にタイトな映画に仕上がっている。ただの夫婦共演映画と侮ってはいけない。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
17 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:JES投稿日:2013-10-11 15:35:08
よく覚えてないが確かに緊張感のある雰囲気は良かった。
投稿者:william投稿日:2010-09-12 02:15:00
ヴァル・キルマーは確かにハードボイルドだけど、何処か違う。
味がない。そんな作品。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2010-08-27 10:36:01
【ネタバレ注意】

リボルバーに変身しているのに噴いた。作品自体の感想は下の人が書いてる事にほぼ同意(手抜き)。あとジョアンヌが奥さんの役も演じてれば、ラストの死でキルマーが過去の呪縛から開放されるという要素が加わったのにと思った。

投稿者:塚原新投稿日:2010-01-04 01:14:29
【ネタバレ注意】

意表をつく展開が続くが、最後の方はいささか乱暴な作り。M・マドセンのキャラが凡庸だし、ヒロインのギャンブル中毒という性格も、あまり生かされていない。敵のマフィアも中途半端なかかわり方。
サスペンスの小品としては悪くないが、佳作とまではいかない感じ。キルマー夫妻に、もう少し華が欲しいところ。

投稿者:NYY投稿日:2008-12-17 23:45:39
【ネタバレ注意】

まあまあ面白かったんだけど、なんかな〜。
最近、別人に変身したバル・キルマーだけど・・・
なんか、この頃から太めなんすね。
 
マドセンを殴って、マフィアを撃ち殺しちゃって、バル・キルマー
も裏切るって・・・
バル・キルマーの別れた嫁はんは、悪女っていうか、単にパーな
女に見えたんだけど・・・
トイレで後ろから殴るなんて、とんでもない女だ。まったく。
いー女の雰囲気はあるけど、目が離れてるのが好きじゃない。
 
ハードボイルドって言うなら、もっとカッコ良くないとね〜。
シャツの下にTシャツなんか着ないで、素肌に着なさい。
で、もっと痩せなさい。
田舎でのみモテるニーチャンって感じで、あれじゃあ、
バカ女に騙されるわ。
 
このマイケル・マドセンは、やってることはジャイアンなんだけど
顔は、ぐっさん入ってるね。
マドセンと並ぶと、バル・キルマーがカッコ良く見えた。
 

投稿者:ふじこ投稿日:2003-12-30 09:32:37
ただの夫婦共演のようなベタベタした中身の薄い作品ではなく、サスペンス風のハードボイルド(まさに解説の方が書いてらっしゃるように)に仕上がっていて結構おもしろかったですよ。奥さんだったジョアンヌ・ウォーリーの悪女っぷりは良かった。二人別れてしまって残念だった、、。
【レンタル】
 【VIDEO】もういちど殺して/キル・ミー・アゲインレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION