allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ローラーボール(2001)

ROLLERBALL

メディア映画
上映時間97分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月2002/05/11
ジャンルSF/アクション
目醒めよ闘争本能

史上最速のバイオレンス・ライブ・アクション
それは人間を凶器に変える死のゲーム
USED価格:¥ 156
amazon.co.jpへ

 Photos
ローラーボールローラーボール

【解説】
 派手なアクションと強烈なメッセージ性を兼ね備えたカルト的名作「ローラーボール」(75)を「ダイ・ハード」「13ウォーリアーズ」のジョン・マクティアナン監督がリメイク。近未来を舞台に、すべてが管理された社会で人々が熱狂するスポーツ・ショーを巡って繰り広げられる危険な陰謀を描いたSFバイオレンス・アクション。
 近未来。世界は巨大企業によって完全にコントロールされ、人々は争いのない平和な生活を送っていた。そして、人々は抑えられた欲望の捌け口としてスポーツ・ゲーム“ローラーボール”に熱狂していた。それは、インラインスケートとオートバイでチームを組んだアスリートたちが、一つの鉄球を巡って繰り広げる命懸けのサバイバル・ゲーム。青年ジョナサンはこの競技にスカウトされるや、その才能を発揮、一躍スーパースターとなる。しかし、そんなジョナサンの活躍の裏では、ある恐るべき計画が秘かに進行していたのだった……。
<allcinema>
【関連作品】
ローラーボール(1975)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1433 2.36
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2007-09-30 21:40:26
全世界の目が注がれる殺人スポーツ「ローラーボール」。命をかけるプレイヤーの影に陰謀渦巻く大企業の影が・・。
傑作であった前作のリメイク。評判がすこぶる悪いが、アクションシーンはdtsの効果もあって迫力アリ。珍しく悪役のジャン・レノも良い。
個人的には格闘家のオレッグ・タクタロフとレイラ・アリの姿が見れたのが嬉しかった。原作は「ローラーボール」(ウイリアム・ハリスン・ハヤカワ文庫・評価2)で、本来はハードカバーで出ていたのが絶版。この映画が公開されたため文庫として復刊されたのは嬉しい。原作は短編のため前作をコンパクトにまとめた感じに仕上がっていた。
投稿者:藤本周平。投稿日:2005-10-20 21:06:07
究極のカス映画。
投稿者:william投稿日:2005-03-04 09:02:18
ストーリーはスカスカだし、全てにおいてチープな作り。
しかも木曜洋画劇場が大好きそうな映画だと思ったら、しっかり放映してくれてるし。さすがはテレ東。
というかジャン・レノは一体何でこんな映画に出たんだ?「WASABI」と合わせて見るべき、史上最低カス映画。
投稿者:オメガ投稿日:2004-07-21 18:04:20
肝心の「ローラーボール」のカメラワークが最悪。迫力が全く伝わって
来ない。あと、ジャン・レノはいるのか?! ミスマッチもいいところ。
ほとんど早送りで観た。駄作。
投稿者:キャメロンディアス投稿日:2003-12-16 19:46:38
キャストが微妙に豪華なのは結構だけど、どう見てもSFには見えない・・・。
設定も近未来って言ってるけど町が普通に現在のアメリカだし、バトルも
普通に許可してたらできるでしょ。ある意味SFっぽいけど物足りなさすぎる。
パワフルに欠けるし、バイオレンスって言ってるけどかなり甘い描写は嫌い。
ハリウッドだったらもっとビシバシ描写を入れて、近未来の映像も入れなきゃ!
最後のジャンレノの倒し方もショボくて『椅子』!だったら合ったときから
すぐ椅子で殴れよ!『ハイスピードで贈る』って書いてるけど前半睡魔が来る。
誰かこの映画を直して、リメイクしてくれ〜!
投稿者:NY7818投稿日:2003-10-28 19:44:13
見る前にコメントチェックしておくべきだった。
CSで録画して見たが、20分でギブアップ!
カメラワーク最悪。何が何だかさっぱり分からん。
今、知ったがあの『ダイ・ハード』と同じ監督だったとは・・・
考えられない。
投稿者:ゴーストバスター投稿日:2003-08-05 18:54:29
本当に時間の無駄だった。アメリカSF史上最悪の作品。もっと期待してた。
アクションも全然ダメだし、この展開のテンポの悪さといったらもう・・・。
リメイクの方が完全に面白いと思う。しかもバイオレンスとか言っといて
全然暴力描写がなくて甘い。外国でこれがPG−13だって?アメリカも
かなりバカだと思うよ。宣伝コピーの「目覚めよ闘争本能」なんてのは
信じ難い。ただのスポーツドラマでしょ。「究極の近未来バトルアクション」
っていうのも騙しすぎ。だ・か・ら!ただのスポーツだってば!
とにかく期待裏切すぎ。超最悪!
投稿者:トリガー投稿日:2002-11-10 00:06:02
なんなのコレは。派手な低予算映画?
いやいや、普通にプロデューサーついてるじゃない。
それにあんな試合場のセットまで作って、こんな出来?
こんなのが「人間を凶器に変える死のゲーム」なの?
スピード感、緊張感、皆無。
ローラーボールなんてスポーツはどうでもよくて
バイクでの逃亡シーンでやっとまともなアクションになった感じ。
が、悪夢は続く。この後もローラーボールを延々とみせられるのだ。
しかし、なんでこの監督が「ダイ・ハード」なんて作れたの?
着々と堕落の道を辿ってるので次回作が心配。(ある意味楽しみかも)
投稿者:ゆーき投稿日:2002-11-07 09:13:39
アクションは常に派手&カメラワークは最悪(せっかくのアクションが見難い)。インラインスケートでのアクションを期待して見たのに、俳優がアップで映るシーンでは常にへっぴり腰。更にバイクの乗り方もなんだか素人くささが表れてた。アクションが主体になってればまだ良いんだけど、視聴率の争いって感じの内容と半分半分だったのが残念でならない。そんなこんなで「派手な駄作」でした(笑)これだったら単純だけど「オーシャンズ11」とかの方が全然楽しいぞっ!しっかしクリス・クライン。「アメリカン・パイ」の時より更にキアヌに似て来てないか?!評価的にはSLIPKNOTのライブ映像がちょこっと見れたから★1つ追加で★★
投稿者:ゆうじ投稿日:2002-05-22 23:44:56
リメイク元(1975年版)では、娯楽性とメッセージ性の両者を盛り込んだため、迫力もストーリーも何か中途半端な印象が残っていた。本作では、娯楽性を前面に押し出してリメイクしたとのことだが・・・??なんだかストーリーの進むテンポは悪いし、ゲームのシーンも迫力ゼロ。まったく、監督、何をやっているんだよ!娯楽性を強く出すのだったら、もっと単純明快なストーリー展開とすっきり爽やかな雰囲気がないとね〜。最近公開された作品の中では、珍しくほめる個所が見当たらない。
それにしても、ジャン・レノはよくこんな作品への出演をOKしたものだ。まあ、「ジャガー」といい「ゴジラ」といい、時折変な作品に顔を出すところが彼の特徴と言えば特徴だが・・・
投稿者:桃太郎投稿日:2002-05-16 22:36:07
 これはつまらなかった。まず、この映画はヒーロー的な存在の男が一人いてプロスポーツの腐敗、不正を暴くために立ち上がって悪をやっつけると言うような映画なのだが、まずその主人公の男性にヒーロー的なカリスマ性がない。何で君がスターなの?といいたくなるような貧弱な感じでダメだった。あとはジャンレノが悪役なのだがなんかあんまり悪そうに見えなくてこれもダメそれからローラーボールのシーンも迫力なかった、これだったら昔テレビでやってた東京ボンバーズのゲームのほうがエキサイティングだった。(古いか?) それからラストの盛り上げもとってつけたような感じで全然盛り上がれないぞ! かなりがっかりした。
投稿者:PEKO投稿日:2002-05-10 01:11:11
ビックリするほどのハチャメチャっぷりに完敗です。
75年版はまったくもって意味のわからない作品だったけど、それでも全体に大作感が漂っていて世界観やゲーム感も伝わってきたけど、今作は見た目の派手さをアップさせただけでゲームの面白さがまったく伝わってこなくてイマイチ。お話も陳腐な事この上ない。ジョンさんしっかりしてくれよってな感じ。
キアヌ・リーヴス似が売りのクリス・クラインはしっかりところどころでキアヌ・リーヴスになってました。今さら悲しい売り文句ですね。
最後に、観た人はこう思うでしょう。「イスでかよ!」
2002.5.9観賞 2点
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト助演女優賞レベッカ・ローミン=ステイモス 
【レンタル】
 【DVD】ローラーボール デラックス版 <通常版>レンタル有り
 【VIDEO】ローラーボール <日本語吹替版>レンタル有り
 【VIDEO】ローラーボール <字幕スーパー版>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION