allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ザ・トレンチ 塹壕(1999)

THE TRENCH

メディア映画
上映時間95分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(彩プロ)
初公開年月2001/08/04
ジャンルドラマ/戦争
ザ・トレンチ<塹壕> [DVD]
参考価格:¥ 4,104
USED価格:¥ 790
amazon.co.jpへ

【解説】
 第一次大戦中に起こった悲劇“ソンムの戦い”。2日間で6万人もの命を奪ったこの悲劇の前夜48時間の極限状況の塹壕の中の模様を、青年兵士たちの目を通して描いた戦争ドラマ。1916年夏。イギリス軍はフランス北部ソンムで最大の攻撃へ向け準備に取りかかっていた。17歳の新兵ビリーたちは地下に張り巡らされた暗い塹壕の中で、ドイツ軍への攻撃命令が下るその時を憔悴した面もちで待っていた。やがて、次々と友や肉親を失い、誰もが疲弊していくなか、攻撃の時は刻一刻と迫っていった……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:らら投稿日:2004-05-18 13:07:55
【ネタバレ注意】

原作は、わたしの推測ですが、R.C.SherriffのJourney's End をベースにしているものと思われます。この原作は戯曲で、初演は1928年、主役をローレンス・オリヴィエが演じています。これは、映画の中では、部下を気遣い、自分は酒で恐怖を紛らわせている将校です。映画はすべて塹壕の中における密室劇のような仕立てになっており、塹壕を外から写したシーンがありません。すべて、原作の緊張感と塹壕での圧迫感を重視したためだと思います。第一次大戦の兵士たちをじつにリアルに描き、戦争の悲惨、虚無、人間の愚かさを表現しきっていると感じました。何度も見て耐えられるような映画ではありません。ショックで打ちのめされてください。

投稿者:篭瀬山投稿日:2002-09-12 01:02:53
物語に華はないけど、ちょっとした言葉の遣り取りや行為から、それぞれの登場人物のキャラクターが上手く描き込まれていくので、彼らの挙動を見ているだけでも楽しめるし、あっという間に時間が過ぎていく。

戦場という巨大な現実の中では、個人に活躍の場など与えられておらず、兵士たちはまさに肉の弾でしかない。戦場にヒーローは存在しないという冷徹な視点に信頼がおけるので、等身大のリアリティを感じる。そのリアリティのゆえに、一人一人に将来があったはずの若者たちの命が、むざむざと失われていくという、戦争の産む最も根源的な悲劇が浮き彫りにされた。佳作。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ザ・トレンチ 塹壕2005/03/02\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ザ・トレンチ 塹壕2001/12/21\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ザ・トレンチ 塹壕レンタル有り
 【VIDEO】ザ・トレンチ 塹壕レンタル有り
 【VIDEO】ザ・トレンチ 塹壕 <吹替版>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION