allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

スパイダーマン(2002)

SPIDER-MAN

メディア映画
上映時間121分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(SPE)
初公開年月2002/05/11
ジャンルアクション/SF/アドベンチャー
Who is Spider-man?
スパイダーマン トリロジー ブルーレイ コンプリートBOX [Blu-ray]
参考価格:¥ 6,264
価格:¥ 4,028
USED価格:¥ 4,027
amazon.co.jpへ

 Photos
スパイダーマンスパイダーマンスパイダーマン

【解説】
 長年、世界中で愛されてきたアメリカン・コミック・ヒーロー、スパイダーマンを最新のVFXを駆使して描いたSFアクション。監督は、自身、子どもの頃からファンだったというサム・ライミ。「サイダーハウス・ルール」などでナイーヴな演技に定評のあったトビー・マグワイアが初のアクション大作で大役に挑む。
 幼くして両親を亡くし、伯父夫婦のもとで大切に育てられたピーター。高校3年生となった彼は、6歳の頃からずっと思いつづけている隣家のメリー・ジェーンに未だに打ち明けることができないちょっと冴えない高校生。ある日ピーターは親友のハリーから彼の父親ノーマン・オズボーンを紹介される。ノーマンは巨大軍需企業オズコープ社の経営者にして天才科学者。ノーマンはピーターの科学の才能を高く評価、彼に目を掛けるようになる。そんなピーターは、大学の研究所を見学した際、遺伝子組み換えでスーパースパイダーとなったクモに刺されてしまう。その瞬間、ピーターの身体に異変が起こり始める。
<allcinema>
評価
【吹き替え】

金曜ロードショー(翻訳:松崎広幸/演出:岩美純一/調整:菊池悟史/録音:ACクリエイト/制作:蓑浦良平(ACクリエイト)(2002年 収録))
※このデータは放送当時の情報です。
猪野学トビー・マグワイアスパイダーマン(ピーター・パーカー)
岡寛恵キルステン・ダンストメリー・ジェーン・ワトソン
山路和弘ウィレム・デフォーグリーン・ゴブリン(ノーマン・オズボーン)
鉄野正豊ジェームズ・フランコハリー・オズボーン
勝部演之クリフ・ロバートソンベン・パーカー
谷育子ローズマリー・ハリスメル・パーカー
立川三貴J・K・シモンズJ・ジョナ・ジェイムソン
放送2004/12/03 日本テレビ 金曜ロードショー
放送2008/09/26 日本テレビ 金曜ロードショー
【関連作品】
スパイダーマン(2002)映画版第1作
スパイダーマン2(2004)映画版第2作
スパイダーマン3(2007)映画版第3作
スパイダーマン(1978)
スパイダーマン(1978〜1979)
スパイダーマン(1977)TVシリーズ第1作
スパイダーマン/ドラゴンズ・チャレンジ(1979)TVシリーズ第2作
スパイダーマン/プルトニウムを追え(1978)TVシリーズ第3作
SPIDER-MAN スパイダーマン(2003)TVアニメーション
スパイダーマン誕生の秘密 〜スタン・リーの世界〜(2001)
スパイダーマン対グリーンゴブリン(1995)TVアニメーション
スパイダーマン:ザ・ヴェノム・サガ(2004)TVアニメーション
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]Aスパイダーマン2 (2004)
[002]Aフォレスト・ガンプ/一期一会 (1994)
[003]Aミッション:インポッシブル (1996)
[004]A千と千尋の神隠し (2001)
[005]Aスタンド・バイ・ミー (1986)
[006]Aシックス・センス (1999)
[007]Aバック・トゥ・ザ・フューチャー (1985)
[008]Aアルマゲドン (1998)
[009]Aルパン三世 カリオストロの城 (1979)
[010]A羊たちの沈黙 (1990)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
60408 6.80
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ピースケ投稿日:2014-10-05 01:27:20
トビーがスパイダーマン? 間違いじゃね?
と当時は思ったもんだが、サエない青年っぷりはアンドリューより良いのかも。
投稿者:jb投稿日:2012-10-29 11:36:07
普通に楽しめた。
投稿者:scissors投稿日:2011-04-08 19:21:51
主人公、冴えないキャラクターだからって、ダイコン俳優にやらせるのは間違ってる。
投稿者:なちら投稿日:2011-03-29 13:36:23
おじさんを死なせた事に多少なりとも関わってしまったり、
親友の父を死なせたが友情も保たなくてはならなかったり、
二つの顔を持つ傷ついた男がT・マグワイアに合っていて良いと思う。
MJとの上手くいきそうでいかない恋愛もなーんかやるせない。
やはり、ヒーローはどこか悲しみを抱えていないとね!

アマレス時の衣装は手作り感が半端ナイけど、本番の全身タイツはどこでゲットしたの?
発注したが納品が間に合わなかったのかなー。
投稿者:こじか投稿日:2010-10-08 22:44:52
これぞ現代風の実写化といった趣き。
誰でも楽しめるカラフル娯楽です。
テレビでやってたら見入るんじゃないでしょうか。
投稿者:黒津 明二郎投稿日:2010-08-09 20:06:45
頭カラッポにして楽しむ類いの、アメコミ大作。
投稿者:EROZZA投稿日:2010-06-25 11:47:53
★エロ目的で映画を観たっていいじゃないですか★
雨の中、暴漢に襲われるスケスケシーンって、監督の趣味?B級スプラッタのノリ?(ひょっとしてフェイク?) 子供も見るのに無用かと…。

(フェイクでなければ)キルステン・ダンスト
投稿者:TNO投稿日:2009-10-30 20:23:21
一見頼りなげな主人公が、実は芯は強く献身的な性格の持主であることが描かれ、観客は自然に感情移入できる。しかし、事件が起きる場所も悪役のいる場所も悪役に襲われる人物のいる場所も全て身近なところにあり、マーヴェルのスタン・リーのコミックが原作ということもあり、ご都合主義のオンパレードだ。町を普通に歩いていて、これほど事件を目撃する人間は、まずいないであろう。ウィレム・デフォーがゴブリンに変身する時に被るマスクは、日本の鬼の面を類推させるが、大仰で不自然な感じのする悪役だ。死に方もおっちょこちょいで興醒め。大技を相手に見舞おうとするがすんでの所でかわされて自爆するWWEのプロレスラーさながらだ。(元WWEランディ・サベージも出演している)米国のヒーローは、蜘蛛、コウモリといった日本ではおよそヒーロー扱いはまずされない生き物にスポットが当たったりする。しかし、生理的な嫌悪感を抱くような場面はなく、うまく処理している。また、愛や正義や他人への献身がテーマであり、好感が持てる。トビー・マグワイアの抑えた演技は光る。キルステン・ダンストも素晴らしい。デフォーは、いい役者であることがわかる。悪役を全身全霊を込めて演じるその意気や良し。その他の脇を固めるクリフ・ロバートソン、ローズマリー・ハリス、J・K・シモンズ等は、皆それぞれ個性を発揮し、相乗効果を生んでいる。CGを駆使した映像も一見の価値はある。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-06-02 18:34:59
自由自在に摩天楼を飛び回るスパイダーマンのシーンが気持ちいい。
テンポの良いストーリー展開、ちょい間抜けなパーカーも好き。
MJ(キルステン・ダンスト)は顔は別に嫌いじゃないけど、悪女やな(ー_ー)!!
投稿者:uptail投稿日:2009-05-23 19:30:00
演出:9
演技:9
脚本:9
音響:8
投稿者:NYY投稿日:2009-01-20 21:01:20
【ネタバレ注意】

普通に楽しめた。
なんか狭い人間関係の中で展開してる話ですね。
ウィレム・デフォーが、いー年して非行に走っちゃうとこが見苦し
かったw。
顔が見苦しいんだから、それ以上見苦しいことするなよ〜。
 
MJって、都合良く何度もピンチになるヒロインの名前だったか。
日経MJのことかと思ってた・・・
若いのにオバサンみたいな顔してて、場末のピンサロとかにいそうな
女だね。
腕が細いのに胸がデカイから、なんかエロかったな。
キャバ嬢なら1着は持ってる、チャイナドレスも着てたし・・・
しっかし、育ちが悪いんだね〜。男をとっかえひっかえなのは、そ
のせいかな。
でも、こーゆー女は情が濃いんだよ(多分)。
ボク、こーゆー突っ込みどころ満載のヒロインには目がないんだ〜。
 
手から、ぴゅ!って出るのも、違う物を想像しちゃって・・・
 
ラストで、主人公がずっと好きだったMJと、いー感じになったん
だけど、「ずっと友達で」ってのは、やっぱり、アップがキツかっ
たのかな。

投稿者:花男投稿日:2008-04-10 15:29:46
およそヒーローモノの主人公には見えないしまりのないトビーの顔、しょぼいマスクをつけて賭けプロレスで賞金を稼ぐ主人公、ヒーローが守りたいと思うほどの魅力を感じさせないヒロイン、マスクをつけたままでのキスシーン・・・見どころは本筋以外の要素だったりして。
シメはエンドロールでのおなじみのスパイダーマンのテーマ。。。もうお腹いっぱいです。
投稿者:さとせ投稿日:2007-10-02 20:45:40
ピーターは遺伝子組み換えの特殊な蜘蛛に噛まれてし
まう。特殊な力を持ったピーターは、スパイダーマンに変装し悪と戦う。順調な日々を送っていたピーターだが、グリーン・ゴブリンが邪魔をしてきたため窮地に陥る・・・。
有名なアメコミをサム・ライミが映画化。DVDで鑑賞したが、5.1chの効果は凄まじく映像にマッチしていた。映画も面白く最後まで惹きつけられる。同名のノヴェライズ(ピーター・デイヴィッド・角川文庫・評価4)は、只のノヴェライズと違い、原作と読んで良い位の完成度。
投稿者:赤い彗星シャア投稿日:2007-02-18 19:24:17
1980年、まだCGがなかった時代、東映によってオリジナルストーリーのスパイダーマンが存在していた。
 みんなは知っているかい?
  ・スパイダーマンが日本人であったことを
  ・スパイダーブレスによる変身を
  ・レオパルドンという名の戦闘ロボを
  ・オープニングテーマ「駆けろ! スパイダーマン」を

 今考えるとすごいストーリーであったが、現在のスーパー戦隊シリーズは「このスパイダーマン」に何らかの影響を受けていると言っても過言ではないであろう!

 僕もあのころは、スパイダーマンがアメリカンヒーローであるなんて知る由もなく、物心をついてから、スパイダーマンは日本が作ったヒーローではないんだとびっくりした思い出があります!

 さて本作です。
 このストーリーが原作に忠実なんですよね?
 本当に面白かった!
 今までに数あるアメコミ作品を観ましたが、スパイダーマンこそ、最高のアメコミヒーローだね〜
 CGもすごいし、ストーリーも良い。
 ピーターパーカーも普通の高校生の感じだったし、
 ヒロインであるMJもキュートだったよ。

 娯楽作品としては文句なし!
 ず〜とシリーズ化してほしいです!
投稿者:ケラヒロミ。投稿日:2007-01-05 11:31:29
期待して観ちゃったから余計つまんないや。
高層ビルの間を飛び回る映像は観ていて気持ち良かったけど・・
映画化する必要は無かったと思う。ちょっとくだらない。。。
投稿者:たにし投稿日:2006-09-24 13:09:23
ここまで馬鹿馬鹿しくしたら、そりゃ面白いでしょ!

脚本と馬鹿演出炸裂のサムライミの勝利といいますか。しかし大作かけても、サムは、B級センス抜群ですね。

デフォーもなかなかアホらしさ爆発でよいです。

【ハイライト】
■クリフ・ロバートソンの叔父さん
■あほ炸裂のとびースパイダーマン
■デフォーの肉体
■あのぶす。。
が見所です。
投稿者:ケイレブ投稿日:2006-08-29 01:05:29
【ネタバレ注意】

正直なところ、単純なアクション物と思って娯楽と
割り切って見るつもりでしたが、ちょっと不意を突かれました。

幸か不幸か、偶然にも超人的能力を得てしまった主人公。
しかしそれは同時に、その力で救える限りの人間を救わなくては
ならないというまさに呪いでもある。

彼は普通の人より明らかに、多くの人間を救う事ができるからだ。
人の命を救える力があるのに、それをしない事は見捨てるのと
同じ事。

でも、そうして悪と戦う内に、彼の身近な、愛する人々を
危険に巻き込んでしまう・・・。

強いんだけど、弱いヒーローです。おそらく原作がそういう
話なんでしょうが、そのテーマをキチンと映画にして
伝えられていると思います。

ヒロインが可愛くねえ!という意見が家族からも出ましたが、
コスチュームを脱げば普通の女の子と普通の恋をする、
というフツーさを狙ったんではないでしょうか。

それと、特筆すべきはスパイダーウェブでビル群の中を
飛び渡るシーン。
普通に飛んでるーって映像よりも、妙にリアリティがあって
気持ちよく爽快感があります。

投稿者:まくらK投稿日:2006-08-21 18:39:17
まあまあかな。ヒーロー物にしてはね。
あのカッコする意味はあいかわらずわからんけど
そういうのはヤボなのね。
K−19でロシア人がなんで英語しゃべってるの?って
つっこむようなもんなんやろな。
がまんがまん。
でも、ゴジラのデザインをあそこまで改悪できるなら
グリーンゴブリンもうちょっとなんとかしいな。
あんな工業デザインはありえん。
投稿者:BLADE投稿日:2006-02-24 21:11:16
1作目だから仕方がないと思うが、キャラクターをやたらと描きすぎている
と思う。もっとさらっと描いてくれたほうがテンポも良くなったと思う。
ラストの戦いは元々9.11で崩壊したツインタワービルを舞台とした
らしく、結局事件のために変わってしまったそうだ。そう考えると、迫力が
足りないと思う。
投稿者:マイカル投稿日:2005-11-27 10:42:35
どうして21世紀にもなってこのような時代遅れのヒーローを映画化したのだろう。
アメコミでは80年代に「政府公認ヒーロー」を否定した名作、ウォッチメンとバットマン・ダークナイト・リターンズが描かれたというのに。
とくにアラン・ムーアならこのような「コスチューム・ヒーローの押し付ける正義」を徹底的に批判するだろうな。
おまけに後半の展開は陳腐だし・・・
2作目にしたってそう、「ヒーローは辛いよ」物語が藤子不二夫先生に書かれたのが何年前のことだと思ってるんだ。
その点、「MR.インクレディブル」、「バットマン・ビギンズ」のほうがずっと評価できる。
投稿者:藤本周平。投稿日:2005-10-10 21:39:55
1の方がすき。
投稿者:黒美君彦投稿日:2005-09-30 16:36:19
またまた逆転現象で『スパイダーマン2』を先に観てしまっていたので、改めて一作目を観るとそれはそれで面白い。スパイダーマンになってしまう偶然や苦悩、正義に目覚めるシーンなどがすっと入ってくる。ゴブリンの造形もそれなりに笑えるし。
アメコミ・ヒーローの系譜というのを研究したらそれなりに面白いかも。生まれるずっと前から大衆から愛され、繰り返し繰り返し映像化され、意識に染み付いたアメコミ・ヒーローたちが縦横無尽に飛び回る姿は、それだけでカタルシスになるのかも知れない。その辺、極東の島国ではなかなか共感しにくい部分があると思うが。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2005-05-10 08:35:08
【ネタバレ注意】

♪〜(e)ふざけた格好、蜘蛛野郎。(a)けんど俺らは(e)抱きしめたい…
(d)いたぞっ…Uh〜(d7)奴がスパイ(a)ダー(e)マン〜

“カントリー・マン”部分の吹き替えは最低。(その部分は)字幕で観ることをお勧めする。
何が“見かけは小さな熊だけど(違)”だ。(Dreses like a spider, he looks like a bug〜)

投稿者:ぶくろう投稿日:2005-04-05 22:38:26
【ネタバレ注意】

手作り衣装にウケた。

投稿者:STC投稿日:2005-03-12 01:00:51
正直この映画は思い描いていたスパイダーマンの想像を覆すほどの強烈な作品だった。
この映画を見た後何度マネをしたことか
投稿者:william投稿日:2005-02-24 06:20:09
映画自体はCGがすごいというだけで普通の出来だが、主演が3人とも個人的に好きな人達。でもデフォー、こんな役やるとは・・・。
しかしなんでキルステンはそんなに嫌われてるの?この映画でしか彼女を見たこと無い連中ども、彼女の輝かしい軌跡を辿ってみろ!
投稿者:バナナミルク投稿日:2005-01-20 16:37:08
 キス・シーンは、良かった。あれを普通の男女が真似したらただのヘンタイですね。それが叙情的なシーンになるのは、スパイダーマンだからですね。
 グリーン・ゴブリンには、笑った。だっていい年したオヤジが、しかも科学者で会社社長の肩書きを持つ立派な人があんな格好で飛び回ってるんだぜ。考えたら、哀れな人生ですね。
投稿者:クランベリー投稿日:2005-01-09 20:56:37
ピーターを刺した(かんだ?)クモって、誰か捕まえたんでしょうか。逃げたことにも気づいてなかったような…?としたら、他にもスパイダーマンやスパイダーウーマンになる人がいそうなんですが。
私も刺されたい?!
投稿者:洞窟潜水探険家投稿日:2004-12-28 18:33:42
いきなり変化するわけじゃなく、慣れていくシーンもあり良かった。http://eco.ac/ckc
投稿者:iyansk投稿日:2004-12-07 23:26:17
スパイダーマン役の男はかっこよくなくていい味出してました。
デフォーの顔とフランコの顔はとても似ていて親子みたいでした。
ヒロインが可愛くなくて有名な映画なんですね。
ストーリーが単純すぎるのと悪役の服装がかっこ悪いが何ですが、アメコミなのを考えると仕方がないのかなと思います。
手作りのコスチュームでもっとがんばってほしかった。
投稿者:さち投稿日:2004-12-05 07:46:52
まあまあ
投稿者:ブルマ大帝投稿日:2004-10-01 20:41:22
映画、最初観たときゃ、やっぱり「ヒロイン!配役ミスだろ!」って思ったけど、彼女の『チアーズ!』観て、納得した。それの主役の彼女のハツラツ、キビキビとした気持ちイイ演技、それこそが、(『スモール〜』でも『ヴァージン〜』でもズバ抜けてパッとしなかった)彼女の一番の魅力なのだ。その魅力が買われて、原作で“快活”なヒロインとして描かれた、メリー・ジェーン役に選ばれたのだろう。しかしそれが、あまり活かされなかったために、俺も含め、大勢の日本男児の不評を得たのだ。

大ヒット映画には、つい、目くじら立ててしまう映画ファンは多いと思うが、この作品、やはりどんなふうに観ても、アメコミヒーローの映画化の中じゃ、「原作のヒーローのアクションを忠実に再現」という点においては、ほぼ完璧といっていいデキだと思う(特にキャップの旧作はヒドかったし…好きだが)。ほんとCGってスゴイや。………物語は印象に残らんが(やはりダークマンのが好き)。

しかしながら“ザ・悪人面”デフォーのゴブリンは色んな意味で楽しかった!起用は大成功だろう!
投稿者:しげまる投稿日:2004-09-25 04:40:04
 なんだか突っ込みどころ満載な映画なんやけど、その破綻加減が昔遊んだ今から思うとちゃちなおもちゃのように可愛らしい。あのグリーン・ゴブリンの格好よくもない「悪人でっせぇ」という姿にソフビ的な楽しさを感じたり、スパイダーマンの最初のコスチュームにありあわせのものでやった変身ごっこを思い出したり…。

 それにしても糸を使って都会をぶんぶん飛び回る姿は爽快。世にあまたある絶叫マシーンに乗る人たちはああいう感じを味わいたいんかな。

 ああ、それにしても、メリー・ジェーン役のキルステン・ダンストはどないしたんでしょ。美しくもなければ、可愛くもない、しかもせくしぃでもない…(;_;)。キスシーンはスパイダーマンらしくてお洒落やのに、感じるものがない。せっかくのエンタテインメント、嘘っぽくてもおばかでもええから、世の男性に「彼女だけでも観る価値ある」と喜ばせて欲しおますがな。

 今は会社のパソコンの壁紙を『スパイダーマン2』のキルステン・ダンストにしてるんやけど…可愛ないなぁ(^_^;。
http://sigemaru.mydns.jp/cgi-bin/index.cgi
投稿者:joker-die投稿日:2004-09-20 17:25:31
あの手の内容のものは
のりだけで好きなんだが
女優をどうにかしてくれんか?
いや、ほかはいいから女優を(汗)

投稿者:スカンク投稿日:2004-09-03 18:00:34
【ネタバレ注意】

普通に楽しめました。
ただ、あのゴブリンという存在は蛇足。ああいう悪役要素がなかったらこの映画、ただのヒーローモノに止まらず、もっと高尚なモノになっていたんじゃないかと思うととてももったいない気がしました。

あと、MJなんですが…
スパイダマンの正体に気付いているけど知らないふりしながらあえて間接的に本人にコクってるのかと思ってたんですよ…「おっ イキだねねーちゃん」みたいな(笑。
でもどうやら最後までフツーに気付いてなかったみたいで… ただのノータリンギャルに見えてしまって残念。ていうか気付かないほうが不自然のような…。2回目で気付けと。
あとCGがちょっと不自然な気がしました。非現実的で派手なアクションそのものは全然構わないんですが、なんか映像自体がちょっとチャチだった感じを受けました。

総じて「もったいない」という感想が強いです。
映画そのものは良かったのに細かいところが気になってしまい、あと一歩スッキリできませんでした。

投稿者:fulcrum投稿日:2004-08-12 11:16:28
【ネタバレ注意】

んー、この情けない感じ、不全感はまんま「ダークマン」ですね。天才は同じ芸しか踊らないといいますが、やはりそうでしたか。でもまあ、十数年経っているのでそれなりに付加価値をつけており、それがスパイダー・ウェブのアクションですか。かなり爽快でした。「見たこともないものを見せる」って映画の基本ですよね。
しかしウィレム・デフォーの悪玉はあまりパッとしなかった。この人「プラトーン」以来いい人に見えて…(「ストリート・オブ・ファイヤー」で悪玉としてメジャーになった人ですけど、線が細いのでどうしても悪玉に見えない)。ゴブリンの意匠も唐突すぎてわけわからん。
ということで、見終わって無性に「ダークマン」が見たくなりました。

投稿者:さゆぽん投稿日:2004-08-02 02:37:44
アメリカらしいヒーロー物は久々だった気がします。
とことんアメリカらしく、とてもカラフルで、
そしてジョークも面白かったです。
トビー・マグワイアファンになりました。
投稿者:ケーニャン投稿日:2004-07-21 08:22:30
ターザン・・・もどき NYに行く
投稿者:PECO投稿日:2004-07-17 21:45:25
CGとかしょぼいの? わたしは面白かったです。トビーも普通の青年っぽくってよいです。キルスティン・ダンストはブスブスいわれ過ぎ! もっと違う作品も見て判断したいな。続編に期待!!

投稿者:ぺいた投稿日:2004-07-15 01:05:40
普通に楽しめました。分かりやすいCGはちょっと気になりましたが・・・
こういうヒーローものはたまに見るとイイですなーぁ。
投稿者:hide0921投稿日:2004-07-09 22:10:12
アメコミヒーローで一番好きなキャラだし、内容も原作ファン向きなのでよかったけど
MJ役がちょっとねー・・・
あとピーターの映像がフィルムが裏焼きなのが気になった。
しかし、スーパーマンといいスパイダーマンといいどうして身近にいるヒロインは正体がわからないんだ?声や顔でわかるだろうに
まぁもっともわかったらドラマにならないけど
投稿者:Bu--yan投稿日:2004-03-14 16:54:33
8点(10点満点)を付けます。
理由は以下の通りです。

1.基本的に、ある日突然スーパーパワーが手に入るという話が好きだから。

2.この映画のテーマである「大きな力を持つ者は大きな責任を持つ」ということがよく表現出来ていると思うから。

3.等身大な主人公、等身大なストーリーがイイ。
  超人的な力を持つ者が二人出てくるのだけど、あくまでも舞台設定は現実だと思う。異次元の話に感じないのだ。ゴブリンとの戦いなんか泥臭くて地味なんだけど、その地味さが好き。主人公にしてもスーパーヒーローなんかじゃなくて、スーパーパワーをたまたま手に入れてしまった、ただの青年ということをこの映画は表現したいんだと思う。

4.キルステン・ダンストがそこそこ好きだから。
  周りはブサイクと言うが、私はそうは思わなかった。日本人の一般的な好みからは大きくはずれるモノがあるとは思う。でもまぁ、フツーの青年ピーター・パーカーが恋するフツーの女の子ということでは妥当じゃない? 誰もが認める美人を持ってくる方がこの物語に合わない気がする。

ところでパート2の予告観ましたけど、今から楽しみです。
投稿者:Naka.d投稿日:2004-02-22 19:36:49
まあ映像はかなりすごいね。予想もつかない映像の数々だった。でもあれが視覚効果賞ノミネートに入るものかどうか微妙なんだけど。すごいのはカメラワークじゃない?
しかしストーリーが薄すぎだ!主人公の成長ぶりがなかなか伝わらなかった!たしかに映画館で観たときは結構楽しめたけど、整理してみると微妙な映画だ。だいたいアメコミの映画化作品は映像はダイナミックだったりするんだけれどもストーリーがシンプル過ぎる。そりゃ子供でも観れるようにしたいんだろうが、これにいたっては完全に子供向け。主人公が繰り広げるアクションは楽しめてもなかなかストーリーに入り込めない。最後、主人公が別れを決意するシーンはよかったが、ほとんどなくてもいいって感じのストーリー。
でもまあ一作目は説明的なものが必要なんだから、二作目からだね。一作目で映画「スパイダーマン」を観客に印象付けるのは成功しただろう。今度は敵キャラがカッコよさそうだし、ストーリーの質もあがっているかな。

でもアクションに進歩がなかったりして。
投稿者:ふじこ投稿日:2004-01-16 08:27:13
おもしろかったです。劇場で見た方がとても楽しめたでしょうね。頑丈な蜘蛛の糸だなーって感心しました。デフォーさんすごかったですね、怪演してたよね。はるかにデフォーの方が強そうだった。2も期待しよう。
投稿者:オメガ投稿日:2003-12-23 22:06:41
序盤のひ弱そうなトビー・マグワイアを見て、若き日のクリストファー・リーヴの面影を見た。かつての「スーパーマン」を超える衝撃はないにせよ、
夢のある貴重な作品だと思う。次回作は、もっと物語にこだわった作りに
期待したい。
投稿者:でし坊!投稿日:2003-12-10 22:03:12
面白かった。他の作品ではまあまあカワイイけど、この作品ではキルスティンダンストはわざとブサイクに見える様にしてるんだろうと思う。
投稿者:ゆきぼー投稿日:2003-11-09 20:30:13
【ネタバレ注意】

よかった。自分がわざと逃がした犯人に、おじさんを殺されるとことか、コミックで読んだの覚えてて、案外忠実だなーと思った。
もっととんでもないカス映画かと思ったけど、楽しめた。
ヒロイン役、スタイル最高なのに、顔がかわいくない。残念。

投稿者:ポッパー見習い投稿日:2003-10-31 09:44:40
前に「最高!!」って書きましたけど、
サム・ライミ監督の作品を色々見てから再び見てみると・・・
なんか違うんですよね。
あの落ち着きの無いアングルと、B級な味のするストーリーが、
無くなってしまってる。せめて奇想天外で、ハチャメチャな
ドタバタB級アクションにしてほしかった。
なんか普通のアクション映画になっちゃいましたね。
アクション映画にストーリーを持たせるのは、ライミ監督には
向いてないと思います。
SFXがちゃちいのは監督の個性だと思うんですよ。
キャプテン・スーパーマーケットやダークマンのSFXも
結構荒削りだし。

トビー・マグワイアはハマリ役でしょう。
投稿者:taka99投稿日:2003-08-24 20:41:47
【ネタバレ注意】

まあいいんじゃないでしょうか?
遊園地のバーチャルシアターと同じようなもんだと思えば。
派手な映像と音響でそこそこ楽しめました。

登場人物の設定や関係は、一応サラッと描かれてましたが、
その実、かなり気持ちの悪いものがあり、
ドロドロ昼ドラマに転用できそうなほどで嫌だった。
あと、アホな疑問は満載でした。
あのコスチューム、猛火にもめげず、身に纏えば縫い目すら消えてしまうなんて、
素材はどこから手に入れたんだろう?とか。
でも、内容は気にしちゃいけない映画だと思って・・・。

しかし、サム・ライミが扱う美女役は、いつも美女に見えないという不思議。
この謎は強く残る・・・。

投稿者:lina投稿日:2003-07-22 03:21:40
とにかくCGが気になりました。
ちょっと、酷過ぎる……気が……。ここ最近は見なかった程のちゃちさ。
話の内容も、アメコミにありがちなのをちょっと弄った感じで。
でも、何も考えずに観てる分には楽しめますね。
投稿者:4531731投稿日:2003-07-17 23:14:25
 すごい普通だった。毒にも薬にもならない。ライミの味とか皆無。昔あったマジックなんかどこ探してもない。ただ義務感から仕上げた、て感じ。ハリウッドは厳しいんだな。そりゃハリウッドつってもこんなんばっかじゃないけど。
 ライミのオリジナルの「ダークマン」の方が百倍いい。ほんと薄っぺらなCGは勘弁してほしいよね。CG見ると著しい想像力の欠如を感じる。なんかのシュミレーションなら有効だしCMなら許せるけど映画では規制して欲しい。
 スパイダーマンて言ったら、アメリカ住んでた頃アニメ見たり人形買ったりハロウィン用のコスチューム買ったりして思い入れあるけど、映画化作品ならやっぱ70年代後半か80年代初頭のやつですね。ま、個人的に。エンドロールの最後にアニメの主題歌が流れるけどあれが懐かしくて一番よかったな。
投稿者:GUCCI投稿日:2003-03-31 22:23:18
個人的になかなか楽しめた作品です。アメコミの中ではバットマン(シリーズ1作目)の次におもしろいと思う。蜘蛛に噛まれる前のピーターの情けなさ、自分で作った最初のスーツ(?)のカッコ悪さなどをみているとなんかピーターを応援したくなる気分にさせられる。最初に観客の心を掴み後半でピーターの活躍を描く王道かもしれないがその描き方がうまいと思った。
なにより嬉しかったのはサム・ライミの健在ぶりが観れたこと!ライミにはジャンルを問わずいい作品を作ってもらいたい。
投稿者:JES投稿日:2003-03-23 07:59:55
 前半部分はよかった。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のような80’s風大作的な雰囲気、「コレは絶対面白くなるっ!」と言うワクワク感があった。しかしどーも・・・。ここ一番ていう最大の見せ場みたいなものがなかったですね。
 トビー・マグワイアは見事新境地開拓。ウィレム・デフォーの悪役振りは、本気出したらこんなもんじゃないだろう.キルステン・ダンスト、ブスか?「スーパーマン」のヒロインを見ろ!!(大失礼)。
 グリーンゴブリンの最期もあっけなさすぎ。格闘シーン自体、ビデオで観たら暗くってよっくわかんなかった。
 チャド・クルーガーの主題歌「ヒーロー」はよかったですね。
投稿者:トレマー図投稿日:2003-03-22 05:53:47
期待してなかったけど、結構よかった。
投稿者:パピーさん投稿日:2003-03-17 21:13:17
 やっぱり劇場でちゃんと見ておけばよかったな〜、緑ゴブリンが安っぽくて
 ダサダサだった。次も見なくては!楽しみ♪MJの叫びがやたらとうるさかったのが印象的でした。っちともセクシーでないヒーローってのも良いかもねェ
投稿者:とさき投稿日:2003-03-13 21:33:20
【ネタバレ注意】

空とびてえな・・なんて思ったり。デフォー様最高。でももっと気軽に観れると思ってたら叔父さん殺されたりしちゃってちょっと重く感じたかな。でもそれはそれで面白い。続編も観よう。

投稿者:akira1978投稿日:2003-03-08 03:44:59
どんなアクションもきちんとしたドラマがあって初めて成立するのだと改めて痛感させられた。
デフォーはもちろんのこと、ブスもにいちゃんも良い配役だったし、ラストに流れる『HERO』も実に相応しい。何よりもライミの映画への愛に、胸が熱くなる!おしむらくはアクションシーンの描写が『マトリックス』の呪縛から脱し切っていないこと。
ともあれ、久しぶりに良質のハリウッド映画らしいハリウッド映画を堪能した。
投稿者:ハヤ肇投稿日:2003-02-07 03:38:04
気楽に観て十分楽しめました。そもそもそうゆう映画だと私は思います。
エンディングの最初に流れていた"HERO"という曲が、とてもカッチョイィと思いました。
でも、昔のサム・ライミも観たいです。死霊作らないのかなぁ?
投稿者:ジュンスカイ投稿日:2003-01-25 01:10:14
まわりの人間は文句なく面白いと言っていたが、単なるバカ娯楽映画といった感じで、正直期待ハズレ。同じアニメ原作のバットマンシリーズと比べても、監督の根っこがない。これでいいのか?4点
投稿者:黒いチュウリップ投稿日:2003-01-09 18:12:49
何故、貴方のようなお人が「ゴブリン」を自分にチョイスした?
好きな色は「グリーン」だと想像しても、「ゴブリン」は推測不可能。
やられ役の定番みたいな「ゴブリン」を。。。
投稿者:映子投稿日:2003-01-03 14:29:46
好感の持てるキャラのヒーローもので大満足。お正月にピッタリな楽しめる作品をありがとう。(かなり遅れてレンタルで見てるんですが)
でも主人公の女の子はイマイチ。それと、ノーマンも実際には悪い人じゃなったのに、ちょっとかわいそうかも。(これがダークという意味なのかな)
投稿者:ボッシュ投稿日:2003-01-02 08:25:02
ブスねーちゃんがんばったねー。
ストーリーのちんけ差加減もちょうどいい。
悪役もしょぼくていいねー。
観終わった感想は爽快です。これぞ娯楽映画!

ストーリーなんてこれでいいんだ。
やけに芸術気取りのオナニー映画や複雑な似非哲学映画、
もう馬鹿しかいねーのかよ!
この映画観て一から出直せ腐れボケども!
投稿者:ゆこぽん投稿日:2002-12-21 12:36:31
もうかんっぺき娯楽作品!主人公が悩んだり敵も敵なりの苦悩があったりめっちゃ分かりやすい設定!いいと思うよ〜。
女の子はブスブスいわれるけど、もとはめちゃめちゃカワイイ子じゃん。あえてメイク濃くしてるよね。私は女の子があーゆー感じだからいいと思った。いかにもかわいくて清純そうな子だったら別にピーターじゃなくても誰かが守ってくれるでしょう。
あーゆー遊んでる風で男から軽くみられがちなんだけど、内面はすっごい繊細で傷ついていてひとりで戦っているからこそ、そこにピーターは守ってあげたいと思ったんじゃないかなぁ?だから最後女の子も自分のことを分かっててくれてたのはピーターだったんだって気付くわけだし。

この映画はもぅキャスティング勝ち!まさかトビー・マグワイヤがくるとわって感じ!そんで相手役にはすっごいキャリアの持ち主のキルステン・ダンストを持ってきて、ほんといいキャスティングになっていると思う。

見終わったあとは何かのアトラクションに乗ってきたような爽快感がありました。スパイダーマンがそこまで浸透していない日本でもこれだけヒットしたのはすごいと思う。
投稿者:sflover投稿日:2002-12-10 21:29:14
先日アメリカ人の友人たちとDVDで見ました。
彼らは見ながら興奮してた。「いけーっ!いけーっ!」みたいな。
僕ら日本人は映像やカメラワーク、CG、そしてストーリーに重点を置いて
見てしまいがちだけど、
彼らはただ単純に楽しみながら見てた。「これぞアメリカの娯楽映画だ!」ってね。

彼らはアメリカで育ったアメリカ人。スパイダーマンの映画は文化・環境が全く違う日本で育った
人たちには決して理解できない面白さがあるんだと言ってた。
これはスパイダーマン大ファンのアメリカ人監督が作った「スパイダーマン」。
自分の思い入れの強いマンガを壊さずに映像化できたから
アメリカで歴代興行収入ベスト5という快挙を成し遂げたのでは?(4億ドル以上ってすごいよ)
多くのアメリカ人が彼の映画を受け入れたってことです。

面白くなかった人は面白くなかったで別に構わないと思うが
だけどそれを「駄作」と言うとそれは間違ってる。
ただ彼らの娯楽文化を理解できなかっただけなんだから。
投稿者:Valley投稿日:2002-11-26 21:39:02
原作のマーベルコミックスもまあこんな感じですね。
個人的にはアメコミを映画化してストーリーうんぬんはヤボ。昔の仮面ライダーみたいなもんですから。そういう意味では、アメコミ好きのサムライミの忠実な愛は感じられます。あえてこうした風です。

むしろスーパーマンとかの飛び方と違うスイングの飛び方をこんだけカッコよくできれば満足ですね。
ただ、導入部ということで説明が続く「ビバヒル」風の前半はモタモタしてますが、ここらは続編以降に期待。

全体に頭カラッポにして楽しめばかなりいいと思いますよ。
投稿者:あるぶる投稿日:2002-11-24 03:43:27
ゴブリンの顔より、素顔のほうが怖かったりしてウィレム・デフォー。
投稿者:00777投稿日:2002-11-16 13:39:10
マトリックス以上に凄かった、何が凄いって、アクションを見せる為に作った幼稚なストーリ、ただ映像は明るいけど、やはりオタク色が強い、どうもこのての監督は大作になると腑抜けになる。テイムバートンの(猿の惑星、バットマン)の様に、確かに(死霊のはらわた2)は面白かったのに、またヒロインはブスも幻滅、まだ(バットマン)の方がましかも。(これも詰まらないが)もし、予定通りキャメロン監督ならと期待、しかしほとんど仮面ライダーですね。悪役の造型も最低。http://www.bonoru.com/movie22.htm
投稿者:ジャポニカ学習帳投稿日:2002-11-12 20:05:46
 本間にお尻から糸を出して飛び回ってるスパイダーマンがいたらな〜・・・
ピュっピュっと・・・
次回作はそうゆう設定にしてほしい、現代のCG技術があれば簡単だね。
ほんで「ザ、フライ」みたいに蝿でわないが、足が増えて体中ぶっとい毛におおわれ蜘蛛になっちゃったりして、外見はグロテスクだが心は人間のスパイダーマン、次回の舞台はオーストラリアのパース、ビル少なすぎて2〜3回飛び回って終わり、活躍できず、夏は半そで短パン、でもパンツは穴が空いてる、糸を出すために。
ほんでタイトルは「スパイダーマン2 お尻からピュピュッと」
以上、男塾塾長、江田島平八であった!!バニラコークおいしーけど匂いだけ
投稿者:dadada投稿日:2002-11-11 22:32:49
ビルの谷間を飛び回る、観た事の無いよな映像。しかし、これって、もうアニメの世界。スパイダーマンのアクロバット的な身のこなしも、スムーズ過ぎてアニメ的。実写に書き加えられた背景等もビデオのモニターで観ていると割に違和感があって、気になりだすと...。個人的には、どっかに現実味というか人間臭さが欲しい。「スーパーマン」や「バットマン(ティム・バートン版)」みたいに。しかし、技術が進むと、こうなっちゃうんかなぁ。何だか「ロジャー・ラビット」を観ているような気分にもなって...残念ながらノレませんでした。
投稿者:篭瀬山投稿日:2002-11-06 08:03:09
アメリカ映画の割にはヒロイズムの裏側を描いてやろうという姿勢があって良。だがその正義感もスーパーゴブリンのような“絶対悪”の存在がないと空回りするようで滑稽だ。ただ、アメリカ社会は(どこの社会でも同じだが)戦う動機付けには事欠かない社会なので、シリーズ化を前提に考えればネタがたくさん詰まっていて楽しい。たぶん3作目で環境問題をテーマに戦うことになる。6
投稿者:ゆーき投稿日:2002-11-05 09:55:33
ストーリーはへったくれだけど、映像はかなり楽しめた映画だった。ヒロインのキルステン・ダンスト、スタイルは良いんだけど、ブサイクになってしまったものだなぁって思った。「ヴァージン・スーサイズ」の時はもっうちょっとだけ綺麗な印象があったんだけど。。。でも単純に見ると単純に楽しめる映画だと思う。幼い頃に朝のアニメで見ていたスパイダーマンをもう一度見たくなった。★★★☆
投稿者:sonic投稿日:2002-10-31 02:04:25
子供の頃コミックを読んで熱中したので、他のアメコミのヒーローより思い入れが深い。その分期待も高かったので内容は満足とまではいかない。もっと糸や壁などに張り付くスパイダーマンの特性を映像として観たかった。別にいいけど原作では糸は人工的に出してたと思う。
投稿者:JBJ投稿日:2002-10-29 22:32:40
スピード感は○。ストーリーは?。でも、一番やばいのはヒロインがブスすぎること。守りたくならないよね、あれじゃぁ。音楽は聴いてすぐに、ダニー・エルフマンだと、なぜかわかってしまった。このテの映画にはやっぱこの人?
ビデオで充分な娯楽作品ですね。
投稿者:ねたろう投稿日:2002-10-24 03:38:02
おもろいか? コレ。
MJ,あんた二十歳でしょ。見えんよ。
まるで二コール・キッドマンだよ。
最後の‘続編期待しててね‘的シーンもいやらしくて嫌いだし。
その後の二人のシーンだけでいいんじゃない?
ギフトのほうがよっぽどよかった。
アメリカ人の好みはやっぱりよーわからん。
投稿者:中年ファン投稿日:2002-10-24 02:41:50
【ネタバレ注意】

正義のヒーローといっても相手にするのは、宇宙や地球、国家の危機ですらなく、市民的な犯罪者だけだし(勿論現実界では強盗殺人は許しがたい重罪だが)、敵役も軍需産業を糧としながらも、会社(もしくはそこでの地位)を守るために頑張っているにすぎない。しかも、隣の幼なじみとの恋に悩むヒーロー像は、実に新鮮だ。こんな(映画的には)町内会レベルの善悪対決のヒーロー映画は希有であろう。アメリカも大き過ぎる正義を振りかざすのに、少し疲れてきたのかもしれない。

投稿者:8556投稿日:2002-10-10 10:18:39
これこそ娯楽作品だと思います。アメリカでも他のどの作品よりも長く映画館上映されていることから見ても、ファンの多さがうかがえます。確かにストーリーを単純ということも出来ますが、アメコミなんでそんな複雑な背景とか会って、頭を使うような内容じゃ楽しめないじゃないですか!!コミックから映画を作ることには、それなりのリスクがあると思いますがこの作品はそれを見事にクリアして、スパイダー・マンの新しい世界を作ってくれたと思います。
投稿者:コロラド投稿日:2002-10-08 19:38:58
ウィレムデフォーの「顔」のみ面白かった。
投稿者:shinjuan投稿日:2002-10-06 00:24:29
出来ることならスーパーマンにはなりたくないけど、スパイダーマンにはなって見たいっす。
投稿者:フゥ投稿日:2002-10-02 20:49:19
娯楽作として凄く良い出来だと思う。
特殊効果は期待通り。ビルとビルを飛び移る疾走感は最高。
でも、特殊効果よりも気に入ったのはそのヒーロー像。
なんでもできるスーパーヒーローというだけではなく、
その実体は、恋や友情、未来に悩む普通の青年。まあ
ありがちといえばありがちな設定なんだけど。でも、
特に面白いと思ったのが、不思議な力を正義のためだけじゃなく、
ちゃっかりと私用にも使っているところ。金儲けしようとしたり、
仕事をゲットするための手段にしたり。行動が人間味を感じさせる。
微妙になり始めたハリーとの友人関係、MJとの恋愛関係…、2に期待!
投稿者:JH投稿日:2002-08-31 02:07:51
最後納得しがたい。でも映像がスタイリッシュで好きかも。
いかにもアメリカという感じ
投稿者:Nina-R投稿日:2002-07-02 12:34:20
かな〜っり期待して映画館に行ったので、見た後は
「アレ?こんなもんか」という感じもしましたが、
娯楽作品としては大合格!
最後まで飽きる事なく楽しめました。

ただ、マンガ映画といえど気になる個所がいっぱい・・・
あのヒーロースーツ、自前だったのね。
それにヒロイン、私には「気の多い女」にしか見えず。
男の間を行ったり来たり。
彼女こそ真のスパイダー(ウー)マンだと思います。http://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/9010
投稿者:CC投稿日:2002-06-30 23:52:23
映画って、芸術と娯楽って言う二面性を持っているもんだと思うけど、
この映画では、芸術って面をすっぱりとたたききって、娯楽だけで突っ走ってる潔さがすばらしい!

この映画のTVスポットは正しい!
「腹筋の割れた男が好き」なら見るべし!
投稿者:男前投稿日:2002-06-28 10:54:14
うーん・・どうでしょう・・面白いといえば面白かったけど・・期待しすぎたのかな。映画って宣伝の方が面白いってよくあることなのかな(笑)でも批判してるわけじゃありません。映像自体は遊園地感覚で楽しめるし、それなりにストーリーに厚みも持たせてあるし、大人の暇つぶしって意味ではいいのかも。ウィレムデフォーは相変わらずのキレっぷりで良いですね、主演のトビ―マグワイヤは「サイダーハウスルール」の方がハマってるような気がするのは私だけでしょうか・・これ見てて、その昔日本にもTV特撮シリーズでスパイダーマンってあったよなぁ・・と感じた人は間違いなく30歳以上ですよね(笑)
投稿者:きくゑ投稿日:2002-06-17 11:52:35
スパイダーマンがビルの間を跳んでいくシーン、ビルを這って上るシーンは本当に蜘蛛みたいで楽しめた。
ただ、ゴブリンとの対決のシーン、子供にはちょっとえぐすぎるような気がするんだけど・・・・・劇場の前に座っていた子供がしっかり見ていたのでびっくり。
投稿者:ASH投稿日:2002-06-13 17:05:47
【ネタバレ注意】

全体的に少々散漫なところもあるが、スピード感あるアクションがとてもGOOD。

ただ、クイーンズボロ橋でのクライマックスが意外とショボかった気がする。

中盤にあるタイムズ・スクエアでのゴブリンの大暴れの方が迫力がありました。

本来はWTCでのクライマックスだったらしいが、例の事件で撮り直したとのこと。

やむを得ないこととはいえ、ちょっと残念。本来の映像が観たかったけど仕方がない。

ライミ監督作品だけにどことなく「ダークマン」との類似点があるのは嬉しい。

「スーパーマン」を意識したようなシーンもあって、そんなところも嬉しい。

(スパイダーマンとMJが抱き合って摩天楼を飛行するシーンとかね)。

摩天楼を飛び回るスパイダーマンの特殊効果が素晴らしい。疾走感は文句なし。

ラストのピーターの台詞も意味深で、早速ですが続編が楽しみになりました。

K・ダンストの大人びた表情がいいです。それとチャイナドレスがCUTE!

それにしてもMJは恋多き女だ。ピーターも苦労するよ…。

投稿者:よしお投稿日:2002-06-09 17:49:28
【ネタバレ注意】

評判も良かったので期待したが・・・。
ドラマ部分をもうちょっと頑張って欲しかった。 主演の二人、演技が初々しいなー。 ヒーローになるキッカケ:ベンおじさんを失った悲しみ、にもうひとつ説得力がなかった。ノベライズでは、ピーターは自分が手に入れた力のために、そして強盗を逃がしたためにベンおじさんが死んだ、という事実に耐えられず犯人に拳銃を向けられた時も抵抗せずに、「撃て!」 と言うほど絶望していたけど。 ハリーとM.J の親子関係の葛藤もとってつけたような感じだった。あの辺をもうちょっと丁寧に描くと厚みがでるのになぁ。 まあ、そんな時間は残ってなかったんだろうけど。
ちょっと全体的にカルイかな。それがねらいだったのかも?

投稿者:k_k投稿日:2002-06-06 23:24:21
 ギフトで少し戻ってきてくれて、
スパイダーマンで、一般ウケして実は遠くにいっちゃったのかな(笑)

 ともあれ面白い。
最近のアメコミ映画化はレベル高いけど、これは特別かな。

 早く続編つくってね。

 ところでB・キャンベル。
クレジットでチェックしないとわからないくらいだった・・
太ってしまったの!?
ライミ、キャンベルを捨てないでね(笑)

そろそろ彼主演で、どかんと映画を撮って欲しいなっ。
投稿者:ハル投稿日:2002-06-04 21:14:42
ストーリー的にはたいしたことないなと上映中も感じたはずなのに、
終わってみればなんだかとっても楽しかった。
トビーが2の話に契約したという話題を知ってから見たからか、
「いかにも2があるって話だわ〜」とは思ったけれど、
なんにしても話はおいておいて、楽しかった。
これが他のヒーローとは違う、スパイダーマンの魅力なのだろうか?

やっぱりあのビルとビルの間を飛ぶ爽快感がいいのだろう。
娯楽作品は娯楽作品として大好きな私にはなんだかんだでお気に入りの作品でした。
ただ、あのスーツ、どこで作ったんだろう・・・?特注品だろうに。
まさか自分で一針一針縫ったのか?
投稿者:みにっつ投稿日:2002-05-27 15:17:39
トビーってもっとのろまなイメージだったけど、かっこよかった!誤解しててごめん。ストーリーはみんなお約束どおりって感じで、そこが気楽に楽しめました。CGの “ばんじーじゃんぷーーーーっ”みたいなところも爽快。ところで、スパイダーマンって、ビルがないところでは活躍できないの?ちょっと浮かんだ疑問!
投稿者:ゆうじ投稿日:2002-05-21 20:22:33
ストーリー的には、軽すぎず、深刻になり過ぎずで程々の感じで展開。気軽に見ていられるのだが、「悩めるヒーロー」スパイダーマンという雰囲気が薄いことが、原作のファンにとっては不満だったのでは?いっそのこと「スーパーマン」のような爽快なヒーロー物に仕上げた方が、印象が変わってよかったかも。
スピーディーな映像は素直に凄いというしかない。成る程、これだけの表現が出来るだけの技術が育たないと、作品化は無理だった訳だ。納得。
投稿者:tommy投稿日:2002-05-17 00:49:48
【ネタバレ注意】

特殊能力を持ってもうちょっと苦悩するのかと思ったら、
そういう湿っぽさとは無縁なのね。

そういや15匹目のクモ、どこ行った?2への伏線かな。

投稿者:桃太郎投稿日:2002-05-16 22:32:50
 映像、キャラ、ストーリーどれをとってもよかった。久々肩の力を抜いて心底楽しめた。
 スパイダーマンの原作のアメコミは見たことないが、何とも親近感の持てるキャラで感情移入しやすかった。トビーマグワイアはサイダーハウスルールの時の好青年のイメージのままでこの役にぴったり。又この手の映画は悪役が思いっきり悪くないとつまらないのだがウイレムデフォーはこのグリーンゴブリンになりきっていてかなり強烈なキャラを出していてよかった。キルスティンダンストもでしゃばりすぎず、これまたよかった。
 映像も爽快、特に昼間ビルの間を飛んでいくシーンでは不自然さもなく自分も飛んでいるようで気分爽快。よく作ったなーと感心した。
 主人公の青春映画としての面も楽しめる、今後続編でMJと、どういう風になっていくのか楽しみ。2が楽しみです。ちょっと誉めすぎかな。
投稿者:といっち投稿日:2002-05-16 04:41:39
話の展開がしょぼいのはしょうがないとして、いかにもアメリカ人ウケしそうな娯楽作品!正義VS悪党。単純でいいよ(^^)
“ええいっ♪糸出してやるぅ〜 しゅるるるるぅ うりゃっ♪”ってなノリ♪です。
投稿者:DIO様投稿日:2002-05-16 03:50:41
ラブオブザゲームなんて撮って一時はダメかと思ったサムライミだけど、ギフトに続くこの作品でようやく帰ってきた、って感じ。超一級の娯楽大作であるとともに普通の青年の青春物語でもあるところも良いね。スパイディの候補にディカプリオも挙がってたらしいけど、あんなくそデブじゃなくて、ほんとーに良かったよなぁ
投稿者:リーさん投稿日:2002-05-15 23:14:01
スパイダーマン見ましたー。話全体に、ダークな感じがして、さすがサムライミ監督って思いました。スパイダーマンの動きも非常にスピーディーで一見の価値ありと思います。なかなかアクションシーンも、どきどきしました。続編も決定しているようで、楽しみかな。
この作品見て、サムライミいいなー、と思った人ぜひ、死霊のはらわたシリーズ見てください。傑作ですぞ。
投稿者:ヘう投稿日:2002-05-15 18:46:57
【ネタバレ注意】

ウィレム・デフォー、いいですね〜(悪役好きな私!)
鏡に向かって、自分の中のグリーンゴブリンと
問答をするところなんか、最高ですね。
表情も見ごたえありで、分かりやすい悪役でしたね。
(でも、息子を心配するところもあったりして…)
死ぬ瞬間まで悪役で、シビレました。
……生き返ってまた出てこないのかな?

んでもって、肝心のスパイダーマンのほうなんだけど、
あーいうキャラ設定はかなり好きですね。
トビーマグワイアの冴えない感じが、
ヒーローの時とのギャップを色濃くして、良かったと思う。
最後にMJを振っちゃうけど、
あれは彼なりのやさしさだし、弱さなんだよね……
(女の子はああいうところに「ふらっと」きちゃう)けど、
続編ではぜひ彼女をしっかりとその腕に
抱きしめてあげて欲しいですね!

期待して待とう。

投稿者:PEKO投稿日:2002-05-13 11:19:19
超おもれー。
全体に漂う馬鹿っぽさや、暗めの話や人間関係がたまらないわ。さすがサム・ライミ様、センス抜群。
主人公もトビー・マグワイアが演じる事で人間臭さが滲み出ていいのよ。彼はヒーローって感じじゃないからスパイダーマンの姿で声がトビーってすごく違和感があるのよね。でもそれがヒーローも人間の延長ってゆう感じが伝わるのよ。ウィレム・デフォーは完全に人間離れしていた、見た目から・・・。
日常がどんどん壊れていく様がすごく楽しかった、ウィレム・デフォーもいいおっさんだったのに。
それにしてもあの女、一体何人に恋したんだ?この一本で。
2002.5.12観賞 8点
投稿者:jones投稿日:2002-05-07 13:34:42
アメリカでは公開3日間の記録作ったらしいですね。
いかにもアメリカうけしそうな、単純明解で楽しい作品だと思いました。
続編の含み有り、ヒーローの悲哀有り、敵キャラの個性有り、
押さえるべき所は押さえられています。
バットマンのように後が続かなくならずに、
スーパーマンのように記憶に残るシリーズになると良いですね。
今回悪役のウィレムデフォーは結構好きです。
キャラを魅力的に演じていました。
今後も悪役のキャスティングが鍵を握る気がします。
投稿者:さっちん投稿日:2002-05-05 12:43:23
試写会で見たが、期待外でびっくりダナ。ハッピ〜エンドにもならず。(なったらなったデ、文句言うんだろうな・・・)
きっとこれからパート2・3と続くんだろうけど、一番最初のパート1で引きつけなくて「どうする!」と言いたいナ。あまりにも、薄い内容でサ。あの蜘蛛はイヅコヘ・・・・。コミックを映画化するには、難しいんじゃないの?って思うナ。内容的にも時間的にも。
あの力が与えられたら、もっと日々向上したらどう?って思う。これじゃ、冷たすぎるか・・・・(笑)
投稿者:プードル投稿日:2002-05-04 21:16:54
予告を見たときからずっと楽しみにしていましたが、期待を裏切らない素晴らしい作品だったと思います。
何より、あのトビーがスパイダーマンって想像できなかったのでちょっと不安あったのですが、あの鍛えられた肉体!ほんとにびっくりです。目がクリクリしていて童顔なところとよい対比になっていて優しさと強さを合わせもった素敵なヒーローを演じていました。
実写とCGが上手く融合されていて、蜘蛛の糸でビルを飛び交う様子はとてもスピード感があり、違和感もさほど感じませんでした。音楽もとてもマッチしていました。
ラストも続編を期待させるような終わり方でしたので、是非次回も楽しみにしたいです。
それから、この映画で始めてキルスティン・ダンストが演技しているのを見たのですが、赤毛の似合うとてもCUTEな女優さんですね。チェックしなければ。
投稿者:さよぴょん投稿日:2002-05-04 06:10:22
トビー・マグワイアの目玉って、真剣にならない眼っていうか、日常に居ない雰囲気っていうのか。わたしだけかしら、そう感じるのは。「サイダーハウス・ルール」でも、空想の中を飛んでるようなムードを持ってる人って、思いました。マンガの世界にいても違和感ナイですね。
「スパイダーマン」、試写会で観ました。確かに話はつまんなかったけど、ビルからビルへ飛び移るシーンなんて、結構楽しめましたよ。
投稿者:トリガー投稿日:2002-05-04 01:26:39
いいね。
娯楽アクション好き、特にヒーローアクションが好きなら単純に楽しめる。
確かにアメコミから出来ただけあり、「ヒーロー」という色がやけに濃い。
しかし細かいこと気にしないで
ハイテンションになって楽しむのなら、もってこいだ。
キルスティン・ダンストも可愛かったからよし。
投稿者:いちご投稿日:2002-05-02 15:03:40
スパイダーマンが飛んでいるシーンは楽しめたけれど、なんともストーリーが安い、安すぎる・・・音楽もあんまりだったしかっこよさにも欠けた。
とってもアメリカンなお金かかった大作でした。もう少しどうにかなっただろうに・・・残念。

投稿者:sizuma投稿日:2002-04-28 08:00:44
携帯からハンバーガーまで各社CM、スパイダーマン使いまくり
これで滑ったらどーすんだべなー。怖い怖い。
でも、あのツインタワーのシーンがカットってのは痛いなー
あのくそデカい蜘蛛の巣見たかったー。ちくしょーhttp://www30.brinkster.com/oyasilazu/index.html
投稿者:Takashi投稿日:2002-04-19 16:33:26
劇場で予告編をみたんだけど、かなり興奮した。
ゴールデンウィークの先行で観る予定です。
しかし、予告編始まるときの音楽、マトリックスだと思った・・・(汗)
投稿者:KOU投稿日:2002-04-05 02:30:46
テレビ朝日系列で、日本版特撮ドラマが、昔、放送されてましたよね。
あのイメージが強いんだよなぁ…。
http://face.ruru.ne.jp/harekura/
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 視覚効果賞John Dykstra 
  Anthony LaMolinara 
  Scott Stokdyk 
  John Frazier 
 □ 音響賞Kevin O'Connell 
  Greg P. Russell 
  Ed Novick 
□ 歌曲賞Chad Kroeger “Hero”
□ 作品賞 
 □ 男優賞トビー・マグワイア 
 ■ 女優賞キルステン・ダンスト 
 ■ キス・シーン賞キルステン・ダンスト 
  トビー・マグワイア 
 □ 悪役賞ウィレム・デフォー グリーン・ゴブリン
【ニュース】
全米興行成績、「オズ はじまりの戦い」が大ヒット・スタート2013/03/11
全米興行成績、ブライアン・シンガー監督アクション「ジャックと天空の巨人」が初登場首位2013/03/04
全米興行成績、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」が好スタート2012/07/09
全閉興行成績、ディズニー・ピクサー「カールじいさんの空飛ぶ家」が好スタート2009/06/01
全米興行成績、「ナイト ミュージアム2」が「T4」を抑え初登場首位2009/05/25
サム・ライミ監督最新ホラー「Drag Me to Hell」、予告編2009/03/12
サム・ライミ、ジャック・ライアン・シリーズ最新作の監督を断念2008/10/24
サム・ライミ監督、新ジャック・ライアンにジェームズ・フランコを希望か?2008/08/20
全米興行成績、「ダークナイト」が「ハムナプトラ3」を抑えV3達成2008/08/04
全米興行成績、アメコミヒーロー映画「アイアンマン」が爆発的デビュー2008/05/05
全米興行成績、「スパイダーマン3」余裕のV2も今後に不安残す2007/05/14
サム・ライミ監督、新たなヒーロー映画に着手か?2006/12/08
全米興行成績、M・ウォールバーグ主演アメフト・ドラマが首位2006/08/28
全米興行成績、サミュエル・L・ジャクソン主演パニック映画が首位2006/08/21
全米興行成績、「デッドマンズ・チェスト」の快進撃続く2006/07/24
全米興行成績、J・デップ主演「パイレーツ〜」続編が新記録デビュー2006/07/10
「スパイダーマン3」、特報!2006/06/28
全米興行成績、「X−MEN3」が爆発的デビュー2006/05/30
「スパイダーマン3」のティーザー・サイトが早くも登場2006/04/10
「スパイダーマン3」、ティーザー・ポスターが公開に2006/02/24
全米興行成績、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」がシリーズ最高のオープニング2005/11/21
全米興行成績、リメイクホラーが初登場首位2005/10/17
「スパイダーマン3」、悪役が確定か?2005/09/08
「フレディVSジェイソン2」、いよいよ始動か?2005/06/30
T・マグワイア、東京が舞台の映画に主演へ2005/04/15
「サイドウェイ」スター、「スパイダーマン3」の悪役に大抜擢2005/03/22
サム・ライミ、「死霊のはらわた」をリメイクへ2004/11/18
全米興行成績、日本人監督が偉業達成!2004/10/25
ライミ監督、「スパイダーマン3」の次は「死霊のはらわた4」?2004/10/12
全米興行成績、ウィル・スミス主演SFが首位2004/07/20
全米興行成績、「スパイダーマン2」が記録更新デビュー2004/07/06
全米興行成績、話題のアンチ・ブッシュ映画が首位2004/06/28
全米興行成績、「ハリポタ3」が好スタート2004/06/07
「シュレック2」、早くも2億ドルをクリア2004/05/31
全米興行成績、「シュレック2」が記録的デビュー2004/05/24
全米興行成績、「パッション」早くも2億ドル突破2004/03/08
スター・アワード2004、受賞作決定!2004/02/04
「スパイダーマン2」、Dr.オクトパスお披露目!2003/07/22
全米興行成績、「バッドボーイズ」続編が首位2003/07/21
MTVムービー・アワード結果発表!2003/06/02
全米興行成績、J・キャリー主演コメディが首位に2003/05/27
全米興行成績、「マトリックス」続編ついに公開2003/05/19
全米興行成績、「X−MEN2」が好スタート!2003/05/05
MTVムービー・アワード、ノミネーション発表!2003/04/15
「スパイダーマン2」、いよいよ撮影スタート!2003/04/14
「スパイダーマン2」、公開日ずれ込む2003/03/27
トビー・マグワイア、「スパイダーマン2」を降板???2003/03/18
「呪怨」、清水監督自身によりハリウッドリメイクへ2003/02/21
「スパイダーマン2」、悪役決まる2003/02/19
「スパイダーマン2」にJ・ギレンホール参加?2003/02/07
S・ダルドリー、ピュリッツァー賞受賞作を監督2002/12/12
全米興行成績 「ハリポタ2」記録更新はならず2002/11/18
デ・ニーロ、悪役で「スパイダーマン2」に登場??2002/11/08
L・ニーソン、メリン神父役を降板か?2002/08/29
全米興行成績 「トータル・フィアーズ」が初登場1位2002/06/03
全米興行成績 2強の快進撃続く2002/05/28
全米興行成績 「エピソード2」が貫禄の1位2002/05/20
「スター・ウォーズ エピソード2」全米で公開!2002/05/17
全米、「スパイダーマン」旋風止まらず!2002/05/13
「スパイダーマン2」製作決定!2002/05/07
「スパイダーマン」が全米で記録更新スタート!2002/05/06
5/3〜5/5 「スパイダーマン」先行上映!2002/05/02
ロック様、2周連続の1位獲得!2002/04/30
洋画の日本語吹替版続々登場!2002/04/26
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】スパイダーマン トリロジー ブルーレイ コンプリートBOX2017/07/05\5,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ソニー・ピクチャーズ Mastered in 4K コレクターズBOX Vol.22014/12/24\21,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】コロンビア映画90周年記念 『スパイダーマン』 “VENOM”フィギュア付きBOX <初回生産750セット限定>2014/09/24\12,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スパイダーマン2014/08/22\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ウルトラバリュー スパイダーマン ブルーレイセット2013/12/20\5,524amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スパイダーマン <Mastered in 4K>2013/12/20\3,314amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スパイダーマン2012/11/14\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スパイダーマン トリロジーBOX2012/05/23\9,333amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スパイダーマン2012/05/23\3,800amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スパイダーマン トリロジーBOX <期間限定生産>2007/10/17\12,190amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン2014/08/22\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】ウルトラバリュー スパイダーマン DVDセット2013/12/20\4,095amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン2012/05/23\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン2010/12/22\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン <期間限定生産>2010/05/26\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン デラックス・コレクターズ・エディション <期間限定生産>2010/04/28\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン デラックス・コレクターズ・エディション <期間限定生産>2010/02/03\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン コンプリートBOX <SIDESHOW製限定フィギュア(2体)同梱/完全初回生産限定>2007/10/17\29,800amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン トリロジーBOX <期間限定生産>2007/10/17\5,695amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン <期間限定生産>2007/10/17\1,410amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン デラックス・コレクターズ・エディション2007/07/25\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン + スパイダーマン2 DVD ツインパック <期間限定生産>2007/04/04\2,116amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン デラックス・コレクターズ・エディション <期間限定生産>2006/11/29\1,886amazon.co.jpへ
 【DVD】3MY BOX メガ・ヒッツ1 パック <初回限定生産>2005/12/21\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン <期間限定生産>2005/06/22\1,905amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン <初回限定生産>2005/03/25\2,500amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン ツインパック <初回限定生産>2004/12/03\5,980amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン デラックス・コレクターズ・エディション プラス 1 <15000セット完全限定生産>2004/06/04\3,980amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン <期間限定生産>2003/11/21\2,500amazon.co.jpへ
 【DVD】SUPERBIT(TM) スパイダーマン2003/10/22\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン アメージング・ボックス <完全限定生産30000セット>2002/10/23\9,800amazon.co.jpへ
 【DVD】スパイダーマン デラックス・コレクターズ・エディション2002/10/23\3,980amazon.co.jpへ
 【UMD】スパイダーマン2005/12/21\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】スパイダーマンレンタル有り
 【DVD】スパイダーマンレンタル有り
 【VIDEO】スパイダーマンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION