allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

プラトニック・セックス(2001)

メディア映画
上映時間104分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月2001/10/20
ジャンルドラマ/青春/エロティック
映倫R-15
こころ を 支える ために からだ を 求めた
プラトニック・セックス [DVD]
USED価格:¥ 750
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:松浦雅子
監修:飯島愛
製作:亀山千広
渡辺ミキ
企画:関一由
亀井修
遠谷信幸
エグゼクティブプ
ロデューサー:
宅間秋史
林秀樹
プロデューサー:佐倉寛二郎
瀧山麻土香
アソシエイトプロ
デューサー:
山下暉人
大澤剛
黒田知美
企画協力:小滝祥平
(ディスティニー)
河村光庸
(アーティストハウス)
原作:飯島愛
「プラトニック・セックス」
脚本:森下佳子
撮影:高瀬比呂志
美術:及川一
編集:川島章正
音楽:佐橋俊彦
照明:渡辺三雄
録音:野中英敏
監督補:井上隆
出演:加賀美早紀あおい
オダギリジョー敏海
阿部寛石川
加勢大周金井
野波麻帆明美
石丸謙二郎父・義雄
根岸季衣母・由紀子
村田充
【解説】
 AVアイドルからTVのバラドルへと転身した飯島愛が、それまでの人生をあからさまに綴り、10代の女の子などを中心に100万部を超えるベストセラーとなった同名小説の映画化。主演は12000通の一般応募の中から選ばれた16歳の新人・加賀美早紀。17歳の誕生日を迎えたあおい。しかし友人たちにレイプされ、助けを求めた家族にも見放された彼女は校庭の屋上から自殺を図ろうとしていた。そして飛び降りようとした瞬間、あおいの携帯に間違いメールが入り自殺を思いとどまる。だが、家に帰ることも出来ずに夜の街をさまよう内に彼女はスカウトマンの金井にキャバクラを紹介され、源氏名“愛”として金のためにその日暮らしを始めていく。間違いメールの相手・トシとのメール交換から人を愛することを知った愛は、トシと同棲を始めるのだが、その時すでに5本で500万円というアダルト・ビデオ出演が決まっていたのだった。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
531 6.20
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ピースケ投稿日:2014-09-24 00:13:15
期待したほどエロくなかった。
投稿者:ドルチェヴィータ投稿日:2004-03-10 19:30:38
オダギリジョーが見たくて借りました。
大変ジョーが良かったです。

原作は読んでいませんが、TVバージョンが原作に近いのかな?と想像しています。
ポッパー見習いさんのおっしゃるように、私もそれなりに飯島さんの回顧録でなく一本の映画として楽しめました。

勿論、現代風に多々アレンジしていると思います。

飯島さんの学生時代だと、髪型はデヴュー当時の秋菜さん風、制服はもしかしたらくるぶしまであったスカートかな・・・それで、好きになる男性は、サラサラストレートヘアでなく、今、地方にはまだ生存していますが、都市部では絶滅しかかっている、電車に乗るとドアに挟まれると言われていたあのリーゼントヤンキースタイルかと思います。
それで映画化しても、興行収入は全く見込めませんから、現代風にアレンジしたのでしょうね。

ただ、主役の女の子が・・・良かったのですが、もう少し年上だと安心して見られたかな・・・
16才の子に演じさせるには過酷かな・・・と思えるようなシーンがありました。
投稿者:ポッパー見習い投稿日:2003-08-24 12:25:52
というのは、僕が加賀美早紀さんと同年代だから共感できるというのも
あるんでしょうけど。
監督や製作スタッフに女性が多い事もあるんでしょうが、
僕を含む、男性にはこの映画の本質は理解できないんだと思います。
僕もはっきり言って理解できてません。『面白かった』という印象だけ。
女性の為の映画、といってもいいんじゃないでしょうか。

>毒舌さんへ
>飯島がデビューした頃って携帯でメールができたっけ?
その当時はポケベルでしょ。多分。現代の僕ら若者にも分かりやすく
する為に現代っぽくしたのでは。
飯島愛さんがデビューしたのは90年代初期なのに、
ルーズソックスでミニスカって時点でそもそも変でしょ?
投稿者:浅川投稿日:2002-06-25 21:15:01
この映画にがっかりした方は、TV版の方をお薦めします。
TV版の方が、家族愛をテーマに描かれていて良いドラマだと思います。
投稿者:ゆうじ投稿日:2002-05-07 23:59:04
原作は知らんが、中身の無いストーリー。ただ10代の娘の恋愛遍歴を薄っぺらく語っただけ。どうせなら、本人が主演すればよかったのに。
投稿者:毒舌くん投稿日:2002-05-07 06:58:54
所詮あんたはただの売女。あんまりつまらんことを若者に吹き込むなよ。
なにげに俺も飯島のビデオもってるけど、楽しそうにやってたじゃん、とっても。
それと、飯島がデビューした頃って携帯でメールができたっけ?
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 新人俳優賞加賀美早紀 
 ■ 話題賞(作品) 
【サウンド】
『夢追い虫』(主題歌)
歌 :スピッツ
【ソフト】
【レンタル】
 【DVD】プラトニック・セックス 劇場版レンタル有り
 【VIDEO】プラトニック・セックス 劇場版 <セル>レンタル有り
 【VIDEO】プラトニック・セックス 劇場版レンタル有り
【広告】