allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

VERSUS ヴァーサス(2000)

VERSUS

メディア映画
上映時間119分
製作国日本
公開情報劇場公開(ケイエスエス)
初公開年月2001/09/08
ジャンルアクション/ホラー/SF
映倫PG-12
誰も、見たことのない戦い
それは、終わりのない戦い
北村龍平監督作品 ツイン・パック [DVD]
参考価格:¥ 6,300
価格:¥ 5,800
USED価格:¥ 2,510
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:北村龍平
アクション監督:下村勇二
エグゼクティブプ
ロデューサー:
西村秀雄
プロデューサー:進啓士郎
脚本:北村龍平
山口雄大
撮影:古谷巧
特殊メイク:仲谷進
編集:掛須秀一
音楽:森野宣彦
ビジュアルデザイ
ン:
川名マサヒロ
出演:坂口拓
榊英雄
松田賢二
新井雄一郎
松本実
大場一史
片山武宏
吉原歩
上赤俊朗
増本庄一郎
谷門進士
浅井星光
渡部遼介
古宮基成
三坂知絵子
【解説】
 17歳で単身オーストラリアに渡り、やがてわずか30万円で撮り上げたバイオレンス・アクション・ホラー「ダウン・トゥ・ヘル」でインディー界を震撼させ、渡部篤郎プロデュースでメジャーデビューを果たし、4作目となる次回作では早くもハリウッド進出が決定している日本映画界の風雲児・北村龍平監督の第3作目。最強のゾンビを相手にこれが初主演となる坂口拓が壮絶なバトルを繰り広げる。怪しげな妖気漂う不気味な森。脱獄を果たした男は待っていた一味の車に乗り込む。が、途中で降ろされた男はそこで一味のひとりを撃ち殺してしまう。しかし、殺された人物はすぐさま立ち上がり、今度は仲間を襲い始める。身の危険を感じた男は一緒に車に乗っていた女を連れ、混乱の隙に再び森の奥へと引き返すのだったが……。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1080 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ぴっぷ投稿日:2014-04-26 06:38:28
北村監督はラッセル・マルケイのファンらしいが、なるほど「ハイランダー」のゾンビ版といった感じのストーリーになっている。オチは賛否あるようだが、個人的には評価したい(他にストーリー面で印象に残るシーンがないというのもあるが)。

最大の……というか唯一のウリであるアクションは派手さと小技を巧みに組み合わせ、見ていて単純に楽しめる。たださすがに尺が長いのは否めない。自分が見たのは130分あるアルティメット版なので、なおの事そう思える。

頭をカラッポにしてアクションを楽しみたい人向けの作品。
投稿者:こじか投稿日:2010-12-26 22:11:03
この映像感覚ってやろうとしても中々難しいんですよね。中身ではなく完全なビジュアルセンス先行ではありますが、日本でこれだけ撮れるだけでもほんと拍手です。
投稿者:QUNIO投稿日:2009-09-23 12:15:09
北村龍平のギャグ・センスは面白いんだか面白くないのか微妙ですな。見せ場はきっちり押さえており、ハチャメチャだがその裏では結構計算された作りで、そこが逆にネックというか息苦しさを感じる要因。毎回ストーリーが間延びし過ぎて飽きてしまう。物語性の信奉者というか、こういう箱庭感覚が好きなんだろうな。そこが決定的にタランティーノとは違う点。こういうコンセプトならもっと破綻があってもいいと思うのだが? 気の所為?(笑)。
投稿者:花男投稿日:2008-09-17 17:52:03
演技やアフレコのまずさでこりゃだめだ、しかも趣味悪いし・・と冒頭から思ってたんですが、観続けると結構くせになってしまいました。延々と続くアクションシーンも敵キャラの描き分けとカメラワークの工夫(涙ぐましいほど・・)で飽きさせないようにしています。
悪ふざけなエンディングもおもしろいですね。

ただし、すべてにおいて趣味は悪いです。(笑)
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2008-01-10 05:44:43
【ネタバレ注意】

時間を短くすれば(70分代)星一つ追加したんだけどね。手首の骨でチビをぶん殴って痛がる刑事の寒いギャグに笑った。ストーリー的な面白さは主要キャラの五百年に及ぶ因縁という種明かしと、後半で人質の女性を救出しようとする所のみ。360度回転のカメラワークは一度だけにして欲しかった。北村龍平は才能はあるのに使い方を間違っている。

投稿者:坂本投稿日:2006-10-17 22:30:07
とにかくアクションだけを見たい!
という人にはおススメします。作品内容はほとんどアクションだけです。
ストーリーは無いし、セットもないし、キャラの名前もないし。
ザ☆低予算ってことですね。
でもここまでアクションをいれるなら中途半端なストーリーは要らないと思う。
あと、北村作品には「さりげない残酷シーンがまったくさりげなくなく、かえって臭い演出になっている」という傾向がありますが、今作にもそのケはあります。
そこが毎回気になります。
投稿者:黒騎士投稿日:2005-10-23 20:06:10
【ネタバレ注意】

絶対負けない主人公、永遠に続く因縁・・・こんないい設定がありながら、なんですかこの体たらく・・・監督・脚本の力量不足ですね、役者の演技もひどいし・・・
アクション映画って、かっこよく戦ってるシーンだけ撮っても意味ないんですよ。全体とのバランスが取れてなきゃ・・・ま、これはどの映画にも言えることでしょうが。
少なくともこの映画(というか監督)に対しては『ふざけんな、金返せ』としか言い様がない。
特にあんなトコで2人組の刑事(お笑い担当?)を出すなんて・・・何を狙ってたんだよ・・・

投稿者:amen投稿日:2005-08-16 01:14:24
まあたぶん低予算ながら良くできた映画だと思います。
が、数名の方がご指摘の通り、アテレコがひどすぎ。
というか、口パクとセリフが合ってないじゃん。
アテレコになってないよ、それじゃあ。
同録してProToolsとかで安くノイズ除去した方が
なんぼかマシな映画になったんじゃないの?
投稿者:ぶくろう投稿日:2005-04-09 23:36:29
冒頭のシーン最高!
投稿者:Naka.d投稿日:2004-11-14 17:03:27
なかなか面白い。編集、カメラワークにメリハリがあり、効果音もなかなか良く、アクションは結構楽しめた。音楽もカッコよく、ギャグもちょっと笑えた。
役者の演技力はともかくキャラは良かった。ただ、個性強いというより無茶苦茶って感じだけど。
ストーリーは・・・。どちらかというと“戦う男”とアクションを観せたい作品のようなので、無理がある(ありすぎ?)展開でも多少は我慢。ゾンビをネタにすれば「不死身」をはじめに何でも(ってわけでもないんだが)ありってか。そりゃそこんとこ納得できる人とできない人に分かれるわな。

個人的には『ALIVE』よかマシ。ハリウッドでこれをリメイクするとか、しないとか。もうちょっとお金をかけてCGとかも使ったのも観てみたいとは思うが、これは(いかにも低予算な)このままでいいんじゃない。

でもラストは微妙。カッコよかったけど、ちょっと後味悪い(この手のラストは難しい)。
投稿者:フリクリ投稿日:2004-08-13 13:56:41
だいぶ昔に観ましたが、あのアクションシーンは今でもよく覚えてます。
ストーリーはともかくアクションだけならハリウッドにも少々匹敵するかな?

この映画は好きだが、最近の北村監督の作品はつまらない。てゆーかヒドイ。
あずみとかスカイハイとか。最近の「面白くないほうのゴジラ」の最新作を監督すると聞いたので、ますますヘコみます。
投稿者:かっこう投稿日:2004-07-21 00:50:16
ストーリーはともかくアクションがいい!
アクションはすごく楽しめた。
ま、面白い映画だったかと言えば微妙ですが。
主人公のナルシストといってもいいほどのカッコつけぶりには途中思わずうけてしまいました。
下の方の指摘どおり、アフレコがずれすぎてるのが僕も気になりました。
投稿者:くんばか投稿日:2004-07-10 15:39:40
「ストーリーで映画を見るのをやめよう」という最近の映画評論に多い
考え方を徹底させてくれている映画。途中で「アクション面白いけど、
もうアクションいいよ〜」と良し悪しにかかわらずジャンルとしての
アクションそのものを投げ出したくなるくらい、徹底した全編アクション。

ひとつ、どうしても気になること。
アテレコがずれ過ぎじゃないか?
投稿者:キャメロンディアス投稿日:2003-11-05 19:14:31
日本では唯一凄いと言えるワイヤーアクション。少々無理があったりするけど
それもワイヤーアクションの魅力。飛んだり跳ねたりでハチャメチャだった。
バイオレンスもなかなかだった。腹が真っ二つ、腕がポロン、頭がゴロリなど
基本的なバイオレンスが勢ぞろい。しかもガンアクション、ブレイドアクション
カンフーなど色んなジャンルのアクションが楽しめるのもいい。しかし!
このストーリーは全くなってない。この作品を一言で言うと『バイオハザード』
+『修羅雪姫』だ。ただ黄泉の森で甦ったゾンビを銃で撃ちまくるという
在りがちな話。舞台も森一つかよ!?と突っ込んでしまう。処刑コップはいい!
投稿者:風魔投稿日:2003-07-30 18:15:48
この作品はストーリー等の設定を捨てて最初からアクションのみにこだわった作品です。
細かいことは考えずに頭の中をからっぽにして観ればなかなか楽しめます。
投稿者:トレマー図投稿日:2003-05-02 01:02:32
内容ひどいけどアクションシーンは頑張ったんだな、という感じ。
投稿者:sakiぐりん投稿日:2003-01-11 20:18:38
正に賛否両論。これほど意見が真っ二つに分かれる作品も珍しいのでは。
自分は・・好きです。大好きに限りなく近いです。

最初観た時は、正直濃すぎるキャラ(特にナイフ使いの彼)と
臭い台詞、臭い演出が鼻に付くだけで、あまりいい印象は受けませんでした。が、
2度、3度と観ると病みつきに・・
アクションは良い意味でディフォルメされているし、テンポがいいので
少し繋がりがおかしな編集でも気にはならない。

そういう意味では、キャラクタ、台詞回しにコクを持たせたのは、ある意味
正解だったのかな・・でないと、アクションシーンだけが浮いてしまい、
ここまでのテンションの作品にはならなかったのでは・・
ただ、ストーリーは、ちょっと厳しい・・本当に事前に書いた脚本なのか?
ってなぐらい・・

ま、なんだかんだ言っても、今作には何か力強い物を感じます。
「日本映画・・ひっくり返す」みたいな。
塚本晋也、三池崇史・・今作の北村龍平氏もどこかキワモノ視されがちですが、
こういう方々こそが、今後の日本映画を支えるのではないでしょうか・・

大衆向けエンターテイメントは、今後も王道でしょう。
自分は、観飽きましたが。
「俺」的エンターテイメント作。しかもむせ返る程の。
昨今の映画(内外問わず)に自分が欲しいのはこれです。
そう思わせたのが今作なのであります。ちゃんちゃん♪
投稿者:プリズム5投稿日:2002-12-02 05:16:48
新劇のお芝居みたいな臭い演出と、全然深みのないストーリー、尺の長さ・・・。さすがに辟易した。カンフーアクションは頑張っているが、「発狂する唇」を思い出してしまいました(こちらは嫌いじゃない)。C級、Z級映画をみてさえさほどつまらないと思うことがない自分でも、この映画は感覚的に受けつけなかった。
【ソフト】
【レンタル】
 【DVD】THE ULTIMATE VERSUS -アルティメット・ヴァーサス-レンタル有り
 【DVD】VERSUS ヴァーサスレンタル有り
 【VIDEO】VERSUS ヴァーサスレンタル有り
 【VIDEO】THE ULTIMATE VERSUS -アルティメット・ヴァーサス-レンタル有り
【その他のおすすめ】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION