allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

木洩れ日の中で<未>(1997)

ULEE'S GOLD

メディア映画
上映時間113分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルドラマ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
18 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:FilmSeeker投稿日:2004-12-09 09:56:35
あっと驚く展開や涙が出るほどの感動があるわけでもないこの作品ですが、いつまでも見ておきたくなるようなとてもいい雰囲気を持ったすばらしい作品でした。
静かな映画が好きな方は絶対気に入る作品だと思います。
投稿者:民生1973投稿日:2004-06-02 04:17:40
【ネタバレ注意】

 強盗罪で服役している息子が残した孫娘二人を少ない収入で養う、老いた養蜂家の生活はただでさえ逼迫しているというのに、そこへ、息子の妻(薬でラリってる)を引き取らざるを得ないことに……。さらに、息子の共犯だった二人組(←こいつらはなぜか捕まっていない)からは大金を渡せと恫喝される始末(息子が強奪した金を隠していて、そのことを知った二人組がいきり立つわけだ)。そんなにっちもさっちも行かない状況の中、(パトリシア・リチャードソン演じる)看護婦や娘達(一人は最初グレていた。幼い方の女の子は非常に良い子)の献身的な介護の甲斐あって、薬物中毒の嫁はリアルな人生を取り戻してゆく……。大金の受け渡し時、その老いた養蜂家が刺されるなどの起伏を経ながらも最後は、(古い仲間である)保安官などのヘルプもあって、事態は丸く収まり(バカ二人組は逮捕され、服役中の息子も「まっとうに生きる」と誓いを立てる)、養蜂家が看護婦(本当に心根のやさしい、いい人)と結ばれる兆しを見せたところで作品は幕を閉じる。
……こんなふうにストーリーを長々と綴っておきたくなる作品に久々出逢えた。
とにかく、(幼い子役を含めて)役者陣がみな巧い。脚本もグッドだし、演出も見事だ。とりわけ養蜂の仕事を非常に詩情豊かに映し出す映像テクニックは称讃に価しよう。
 希望の見出しにくい日々を送る登場人物達が、自らの直面する現実生活の中であえぎ、苦しみながらも、助け合い、踏ん張る力を与え合うことによって希望の萌芽を徐々に育てていく姿を鮮やかに描く、この愛の物語。
 情感たっぷり。切ないのに、あたたかい。かなしいけれど、やさしくもある。派手さはないが、とびきり美しい――まさに上質を極めたヒューマンドラマ。二重丸だ!

投稿者:ロスマク投稿日:2003-08-27 01:04:21
寡黙で不器用な男が、不器用ながらに家族再生を目指す奮闘記。

ピーター・フォンダはどんどん親父(ヘンリー・フォンダ)に似てきてないか? 本作の寡黙で生真面目な初老の男なんて、かつての父親を彷彿させる静かな名演技だ。言葉が見つからないのか、何も言わず大切な蜂蜜を差し出すフォンダがおかしい。

失われた時間を取り戻してゆく親子。それによって祖父であるP・フォンダの居場所が失われてゆくところが少し悲しいね。

それにしても、孫娘のペニーちゃんがカワユイ!
投稿者:0投稿日:2002-08-19 01:54:13
今まで見てきた映画の中で、私自身かなり上位にくる作品です。とにかく脚本がしっかりしている。演技の事は自分はよくわからないがこの作品の印象がすごく良い。katsu@fa2.so-net.ne.jp
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 主演男優賞ピーター・フォンダ 
■ 男優賞ピーター・フォンダ 
■ 男優賞(ドラマ)ピーター・フォンダ 
□ 作品賞 監督:ヴィクター・ヌネッツ
 □ 監督賞ヴィクター・ヌネッツ 
 □ 主演男優賞ピーター・フォンダ 
 □ 助演女優賞パトリシア・リチャードソン 
 □ 脚本賞ヴィクター・ヌネッツ 
【レンタル】
 【VIDEO】木洩れ日の中でレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION