allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

キス・オブ・ザ・ドラゴン(2001)

KISS OF THE DRAGON

メディア映画
上映時間98分
製作国フランス/アメリカ
公開情報劇場公開(K2=日本ビクター)
初公開年月2001/08/25
ジャンルアクション
キス・オブ・ザ・ドラゴン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 973
USED価格:¥ 678
amazon.co.jpへ

【解説】
 「ニキータ」「レオン」のリュック・ベッソンが「ロミオ・マスト・ダイ」のジェット・リー主演で製作したアクション。共演は「シンプル・プラン」のブリジット・フォンダ。監督はCM界出身でこれが長編デビューのクリス・ナオン。麻薬捜査のため中国からパリにやってきた捜査官リュウ。地元パリ警察のリチャード警部とともにフランス―中国間で麻薬密売を行う中国人ギャング、ソングの逮捕に向かうが、闇で麻薬密売の独占を狙うリチャード警部によって、ソング殺害の犯人に仕立て上げられてしまう。逃亡するリュウは途中で娼婦ジェシカと出会うのだが、彼女もまた、リチャードに騙され、最愛の娘を人質に奪われていたのだった……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
21151 7.19
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ピースケ投稿日:2014-09-23 22:46:40
ジェット・リー凄い。
カンフー俳優って、どんどんレベル上がってきてる気がする。
投稿者:mototencho投稿日:2010-04-15 14:02:57
リー・リンチェイ改め“ジェット・リー”が海外進出して成功した稀な作品。彼の持ち味を十分に活かした、切れ味鋭い格闘シーンはほとんど芸術品に見えます。http://mototencho.web.fc2.com/2005/danyd.html#kissofd
投稿者:kinenchyu投稿日:2009-07-19 21:45:40
ジェット・リーファンなら一度は見ておく作品でしょう。とてもかっこよく描かれてます。
投稿者:BMG投稿日:2009-06-21 22:05:53
飽きることなく最後まで見れました。ジェットリーは、ほんまにすごいわ。それがこの映画の全てかも知れない。

投稿者:黒美君彦投稿日:2006-12-18 01:17:20
当たり外れも大きいけれど、アクションもの(カンフーも)大好きリュック・ベッソン。彼にジェット・リーが加わるとこうなるか、という作品。
中味(物語)のことは言っても仕方ないので、ただひたすらアクションが良かったというべきでしょう。決して大柄とはいえない(「チビ」とさえ呼ばれている)リーが、大柄なフランス人相手に大活躍。フランス警察なんか凄いよね。国際問題なんのその。政府なんて無視。あんなムチャしていたら、いくら恐怖支配続けていても、内部から狙われるぞ(笑)。いわれるがままの警官達にちょっと同情。
何も考えずに観るには面白い作品ではないでしょうか。しかしカンフーだけでなく鍼まで使いこなすとは、まさに中国四千年の歴史が支える中国警察エリート(苦笑)。
投稿者:赤い彗星シャア投稿日:2006-11-24 14:48:45
 「レオン」「ダニー・ザ・ドッグ」「トランスポーター(トランスポーター2を含む)」のように誰かを守りたいといったストーリーの映画はみんな好き!
 こういった映画は断然面白いし、支持します。
 特にジェット・リーで言えば、「キス・オブ・ザ・ドラゴン」が最高傑作だと思う!
 ブリジット・フォンダの娼婦役もはまってるし、この作品でも誰かを守るシーンが出てくる。
 やっぱり、映画はこうでなきゃ!
投稿者:spink投稿日:2006-01-29 21:45:27
堕ちたリュックベッソンの中では結構いい。
投稿者:ふじこ投稿日:2005-11-08 21:13:59
なかなか楽しめました。三箇所くらい笑いました。(針を出してきた時、黒帯軍団がいた時、最後は北斗の拳のようだった時)
アクションもなかなかキレがあって、ジェット・リーは童顔ながらさすがだなと。
ニキータ=アサシン=ブリジット・フォンダ つながり?
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2005-10-31 08:24:07
【ネタバレ注意】

ワイヤーも使ってるのだろうが、感じさせないね。
ジェットリーが、超華麗でスピード感溢れるアクションを繰り広げる、ぶち切れたムービー。
残虐シーンも有るが、まぁコメディーな感じは受けるね。結構笑える。
いや、アクション・ムービーの基本でしょう。
悪徳フレンチ刑事は…実にとんでもない。濡れ衣を着せ、想像以上の強さで逃れる主人公を執拗なまでに抹殺しようとする。テープを渡した同僚は殺され…そして…最後は…
実に良くできており、楽しめるムービーだ。

投稿者:hira投稿日:2005-08-11 06:51:39
 日本では滅茶苦茶な宣伝が展開され、公開当時はカンフーアクションと思ってない人もいたのではないでしょうか。ジェット・リーもあまり有名じゃなかったし。ハリウッド進出後では恐らくジェットの最高傑作でしょう。
 真面目そうなストーリーなのに、バカバカしい描写が出てくるのがこの作品の特徴です。ビリヤードの玉で敵をノックアウト、ツボを針で突いて瞬殺など、なかなかやってくれます。
 ワイヤーを極力配したアクションは魅力的であります。特に警察署に突入してからは一気に魅せてくれていいですね。
 フランスとアメリカの合作なのに、かなりフランス人が悪党に描かれております。出てくるフランス人はほとんど悪党という始末。この内容ではフランスの人々は複雑だったのでは・・・だって自国の製作作品ですよ。
投稿者:Johnny投稿日:2005-06-02 18:57:25
他のハリウッドでの作品よりも、全然良かったと思います。
出てくるキャラにクセがあって絡みもそれなりに面白く
リュック・ベッソンらしい仕上がりです。
話の展開がかなり強引ではあるけど、J・リーを活かすには
このくらいが丁度良く感じます。
ジェットが原案で参加しているので力が入っていて
アクションのキレも冴えわたってる!
フランスの雰囲気とチャイナがいい意味で融合してたと思います。

投稿者:鶴夫投稿日:2005-03-28 09:09:59
効果抜群。警察は撃ちまくりで、リアリティは全く感じられないが、カンフーは良い。
投稿者:william投稿日:2005-02-08 20:30:13
ボスキャラを一発であべししてはいけません。
投稿者:エアマリン投稿日:2005-02-01 01:50:12
ジェット・リー作品の中では一番好きな作品です。やや暴力シーンが目立つ
ものの一つ一つのアクションもパンチが効いており、迫力があります。フラ
ンスという異国の地で繰り広げられる壮絶な死闘とストーリー展開に、だん
だん引き込まれていきます。チェッキー・カリョ演じるリチャード刑事の怪
しい悪役ぶりも良い味を出しています。
でも本当の見どころは、リュウとジェシカとのやりとりが展開されるドラマ
です。恋愛風ではない、互いの孤独の傷を癒すかのように展開される二人の
やりとりは、まさに必見です。女性の方に結構オススメ! [8点]
投稿者:D.投稿日:2005-01-08 17:56:41
本作はJ・リーのカンフーアクション目当てであればそれなりに楽しめると思います。ストーリーや作品自体の出来云々よりも、J・リーのカンフーはかっこいい!明らかにワイヤーやCGを使っていたと思われる『ザ・ワン』と比較すれば「生」のその素晴しさは明らかです(黒帯数十人とのシーンはちょっとやり過ぎな気もしますが)。敢えて難を言えば、背が低いのでヒロインと並んでもあまり映えない点でしょうか。反面、物語の内容は無いに等しいです。テンポが良いので苦なく観れますけど。R・ベッソンの脚本ってなぜ、こう幼稚なんでしょうか。「針」を使った「北斗神拳」もどきなんていらないし、いくら刑事だからといって、やたらめったら街中で銃撃戦はやらないでしょう。リアリティが無さ過ぎます。http://www.asahi-net.or.jp/~rn6d-hnd/
投稿者:さち投稿日:2004-08-01 11:46:58
良い
投稿者:フリクリ投稿日:2004-07-17 00:03:04
廃盤になったこの映画のDVDを買うのにどれだけ身を削ったことか・・・
やっと苦労して買った!と思ったら、ありゃ?廉価版で出てるじゃねーか!

DVD必須です!アクション重視ですね。
俳優人も豪華、カリョかっこいいです!あと大小の双子も・・・
それにしても、ブリジット・フォンダも老けましたね・・・
投稿者:Nothing投稿日:2003-05-30 22:51:58
アクション9点、ストーリー3点の、単純明快な映画。
格闘シーン+ラップの融合がイカス!
「娼婦との出会い」はいらなかったかも・・
それでも面白いと言える作品。
投稿者:dadada投稿日:2003-01-03 07:29:35
お馬鹿なくらいに単純で滅茶苦茶なお話。だけど、「ロミオ・マスト・ダイ」なんかに比べれば、こっちの方がずっとイイ。ストレートにジェット・リーを見せていて。潔いくらいだけど、ワァー、スッゲェー、カッコイイー...で、おしまいの映画。
投稿者:noreply投稿日:2002-12-25 16:09:01
自分の様にどちらかというとアクション映画が苦手な人間にとっては、
「そうそう、こういうのが嫌いなんだよ」と言いたくなる典型的作品。
役者が真面目な顔をすればするほど、こっちはイライラさせられるのだ。
投稿者:lalalalila投稿日:2002-12-20 23:22:40
ジェットリーのアクションを純粋に楽しみました。
中身を求めちゃいけない映画だと思ってたので
なかなかおもしろかった。
でも、なんでもかんでもリュック・ベッソンの映画っつって
売り出すのはやめてほしい。
キスオブザドラゴンってのもかなりこじつけではありますね。
投稿者:PEKO投稿日:2002-11-12 01:25:27
やたら街中で発砲しまくるフランス警察、凶悪犯を追っているとはいえあんなに撃っていいのか?ジェット・リーに犯罪を暴かれる前に懲戒免職になるだろう。一般人もかなり巻き込んでるし・・・
アクションシーンはよかったです。針で相手の動きを封じるのも好きです。ストーリーはかなりハチャメチャでしたけど。
2002.11.9観賞 6点
投稿者:映子投稿日:2002-10-26 16:15:28
ジェット・リーのアクションシーンは文句なく素晴らしいけど、単なる娼婦の娘を何故ゆえに人質にとってるのかよくわからない。
投稿者:yohji投稿日:2002-10-26 15:42:18
ウォン・フェイ・フォン、巴里を行く。リーサル・・・、ロミオ・・・、不完全燃焼が続いていただけに、やっとマトモな匂いの作品に出会えて良かったねー。悪役カリョさんのキレ具合も、ブリジット・フォンダとの凸凹コンビ振りも、香港映画のテイストを巧くアレンジしているので、個人的には、好感度高し。
逆に、リュック・ベッソンがプロデュースだからと言って、従来の彼の作風を評価の相対的基準にしては、楽しみも半減でしょう。私は、グラン・ブルーもレオンも面白いとは思えない口なんで・・・。
ジェット・リーの更なる活躍の場を与えてくれているベッソンには、大いなるリスペクトをします。
投稿者:フゥ投稿日:2002-09-14 23:29:07
ジェット・リー、ハリウッド製作の前2作品に
比べると、格段に良い出来。
シンプルなストーリーがあってこそアクションは活きる!
また、堅物で女性に免疫のない硬派な役って
欧米のハリウッド俳優には真似できないところだと思うので、
この路線で突っ走って欲しいです。
投稿者:トリガー投稿日:2002-06-22 17:00:14
リュック・ベッソンの映画としてをみるのか
ジェット・リーの映画としてみるのか。これで微妙に異なるのでは?
ジェット・リーの映画としてみれば
ノーCGの華麗な格闘は素晴らしく、面白い。
しかし「レオン」「グラン・ブルー」のリュック・ベッソンの映画と
考えてしまうともうちょっとドラマが欲しいところ。
投稿者:ZERO投稿日:2002-06-16 17:06:31
個人的にそれなりに楽しめました。
ジェットリーに対する思いでもかなり左右されそうな映画ですね。
内容的にも普通ですし。
ただジェットリーの魅力はあふれてるのでないでしょうか。
確かに黒帯軍団と戦うシーンや、タイトルの意味はちょっと・・でしたが、
面白かったです。
投稿者:伊酒樽投稿日:2002-06-12 08:21:32
【ネタバレ注意】

ジェット・リーの映画は初めて観ましたが、すっごくかっこよかった−!ただ、あの最後の対決シーンは・・・。北斗の拳か?(^0^;) タイトルの意味も・・・(涙)最後の最後で脱力しますねー。それ以外は良かったのにな。

投稿者:zzr400投稿日:2002-03-26 00:23:24
久しぶりのジェット・リーらいし映画でしたね
ただ演出のキレがなかったような気がします
個人的にはお勧めする一本ですね
投稿者:スネーク投稿日:2002-03-18 23:07:23
「ハリウッドは僕のことを解ってくれない」とリュック・ベッソンに泣きついたかどうかは別として、相変らずベッソンの中学生魂爆裂の(監督は違うけど)作品に仕上がった。欧米人に格闘シーンが撮れないことは承知のうえだったのでアップやカット割りの多用には文句をつけるつもりはない。
ここ数年のジェットの作品の中では一番ジェットらしいキャラクター描写がされた映画ではないだろうか?とりあえず、ここから始めよう。
投稿者:さだじ投稿日:2002-03-15 12:09:03
 個人的には全然おもしろくなかった(好きな人、すいません)。お話スカスカ。ドラマなんてほとんどない。主人公の行く先々で敵がやってきてドンパチが始まる展開もおもしろ味に欠ける(第一リアリティなさすぎだろ、あの警察連中)。「物語」としてのおもしろさはあまりない。展開にも捻りがない。この程度の脚本で金、とれるのかよ。はっきりいって素人でも書けそうだぞー、これ。

 それじゃあジェット・リーのアクションシーンはどうかというと、監督がカット割過多などのガチャついた演出を披露。よくいえばスピード感あるものになっているけど、普通にいえば落ち着いてジェット・リーのアクションを堪能できないものに仕上がっている。家の16インチでしかないテレビで見たもんだから、よりひどい。この監督、状況説明も下手くそだ。

 キャスティングは豪華なのになー。ああ、それとタイトルの真意にはつい失笑。「針」といい、リュック・ベッソンの脚本作ってどうしてこう幼稚さが漂うのか。それと駅にあった「銃」のシーンは一体何?一応笑うところだった?

 ↓師匠のHPhttp://www.cinemanc.com/
投稿者:shou投稿日:2002-03-13 19:19:29
さすがと言わんばかりのファイトシーン
最初から見せるしテンポもいい
あの金髪で似た二人を相手にするシーンなんか最高だね
チェッキーカリョの死ぬ演技もすごい
あまり期待はしてなかったが、これはいい映画だ
投稿者:ヒロリー投稿日:2002-03-06 22:32:15
最後の方の小男と大男と戦うシーンで流れていた曲って誰のですか?
知っている方いらっしゃいましたら是非教えてください!
めちゃ気に入りました!
投稿者:ysp投稿日:2002-01-23 21:00:19
ニキータより何とか、レオンより何とかと宣伝されていたけど、
実際見に行ったら、何だこりゃ、かなり凄かったです、アクションが。
リンチェイ凄かった、完璧にその魅力に取り付かれてしまった。
ストーリーはあまり評価できないけど、かなり気に入りました。
投稿者:usyako投稿日:2001-10-11 15:12:34
やっぱり良いなぁ〜 リー・リンチェイ。
ブリジット・フォンダと並ぶと ちょっと背は低いけど・・・そんな事どーでもよくさせる彼がすごい。
今回の映画って吊らないアクションだから 彼のすごさ、カッコよさが際立つっていうか・・・。ただただ、ぽーっと観てしまった。
彼の笑顔がキュートで大好き。でも、この映画はシリアスでいってるから笑顔がみれなくて ちょっと残念カナ。
あぁ、もう1回観たくなってきた・・・(笑)
投稿者:きくゑ投稿日:2001-09-13 00:03:45
見てきました。
リュック・ベッソンってことで期待してたからか、しっくりきませんでした。
でもアクションは、言うことなしです。
かっこよかった。
アクション映画にストーリー性を求めるのは変かもしれないけど、
もうちょっと深さがほしかった。
でも、満足してます。
それにしても、ベッソンの作品の悪役はいっつもハマってると思ったなー。
チェッキー・カリョもきれてて、興奮した!
投稿者:ドトウ投稿日:2001-09-07 00:42:41
終盤にジェットリーが一人で黒帯数十人と戦うシーンがあったけど、あれはちょっとやり過ぎだよー。街のチンピラ相手ならまだしも黒帯格闘家を数十人もねぇ。格闘技経験者としては納得いかないなぁ。まぁ、それはおいといて、オフィス?での格闘シーンは良かった。アクションにしては人間ドラマも頑張ってたと思うし、全体的に面白かったな。
投稿者:うるる投稿日:2001-09-05 22:30:30
ホント、あっと言う間に終わってしまいました。
ちょっと血の気が多かったけど、ジェット・リーのアクションはスッゴイですよね。ちっっちゃいけど強くて、正義感が強いんだけどちょっとシャイで…母性本能くすぐるタイプ!
リーサルウェポン4では確か悪役だったと思うけど、主役のメル・ギブソンより光ってたし、ロミオ・マスト・ダイも良かったし、でも、昔の少林寺やワンスアポン…も好きでした!未だに健在。スゴイ俳優さんですね。
投稿者:本因坊投稿日:2001-09-01 22:22:31
ジェットリー主演の映画を初めて見たけど良かった。
時間があっという間に過ぎた。
最近観た映画の中では間違いなくNO.1だった。
投稿者:はな投稿日:2001-08-31 13:59:26
お話はちょっと…てかんじだけど、りんちぇいがいいから許す!
ちっこいけどめちゃ強くて、あんなアクション他の俳優には絶対無理。
一流の武術家ならでは、と思うのは私だけではないはず。
あんまり笑わないけど、最後の笑顔が素でかわいいな。
投稿者:桃太郎投稿日:2001-08-30 14:39:58
 速いテンポ、小気味良いアクション、観ていてあっという間に過ぎてしまった。ジェット・リーのアクションシーンも多く観終わって満足できた。この手の映画は悪役が悪ければ悪いほど観ていて燃えてくるのだがチャッキー・カリョはその点素晴らしかった。憎らしくて思わずジェットリーに「行け、行け-!!」と心の中で声援を送ってしまった。最後、とどめを刺すシーンは北斗の拳と必殺仕置き人をあわせたような技で思わず笑ってしまったが、ここで初めてなんでこの映画のタイトルがキス・オブ・ザ・ドラゴンなのかわかりました。楽しかったです。
投稿者:みけねこ投稿日:2001-08-29 02:05:57
ジェット・リーのファンにはまずたまらない映画だと思います。
ただ、特にファンじゃない、という人にはどうなのか…。
でも、リュック・ベッソンらしい映画ではあります。
(フィフス・エレメントの系統のらしさ、ですが)
荒唐無稽だけど、ぐいぐいと引き込まれるテンポのよさがありました。
チェッキー・カリョは、「ドーベルマン」ほどではないですが、
相変わらず、激しいやられ方してます。
ブリジット・フォンダはいまひとつかな…。「ジャッキー・ブラウン」の時ほど
ビッチ度高くないし、ちょっと痛々しくてそそりません。
投稿者:じゅんこ☆投稿日:2001-08-28 01:59:29
「M:I-2」に、〜トムクルーズのプロモーションビデオ〜と、書き込んでた人が、いたけど、この映画は、ジェット・リーのプロモーションビデオやん!「ロミオ・マスト・ダイ」同様…ちっちゃくて〜強くて、素敵やね★ 映画の感想は、そこそこ〜楽しめるアクション物…「ロミオ・マスト・ダイ」より〜面白かったヨン☆
投稿者:ムーラン投稿日:2001-08-27 13:02:52
この作品でジェット・リーに興味を持たれた方はレンタル屋で「ブラック・マスク」、「D&D」、「ターゲット・ブルー」を是非ごらんなってください。この作品では済まされないほどの壮絶でかつ芸術と言ってもいいほどなジェット・リーのアクションが観られます。とりわけ「D&D]と「ターゲット・ブルー」には泣かされます。
投稿者:ヒデ投稿日:2001-08-25 17:00:52
初めから最後まで、目の離せないノンストップアクションでした。内容はチョット.レオンになんか似ていますgが、 でも寂しい気持ちにならない映画でした。 
投稿者:Poh投稿日:2001-08-24 16:01:24
 そうでした。ホントにJET・RIは可愛い。ラストシーンの
表情がとっても良かった。
 アクションも切れがあって楽しく見れました。
 
投稿者:Poho投稿日:2001-08-23 01:52:36
 一足先に見ました。期待してなかった分とっても良かった。
彼の表情と切れたときの演技が見ていてスカっとしました。
とにかく面白かった。一気に見れました。しかも可愛い。
【レンタル】
 【DVD】キス・オブ・ザ・ドラゴンレンタル有り
 【VIDEO】キス・オブ・ザ・ドラゴン <吹き替え版>レンタル有り
 【VIDEO】キス・オブ・ザ・ドラゴンレンタル有り
 【VIDEO】キス・オブ・ザ・ドラゴン <ワイド版>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION