allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

赤い鳥のこころ(1979)

メディアTV Anime
放映日1979/02/05〜1979/07/30
放映局テレビ朝日
製作国日本

【クレジット】
監督:矢吹公郎
椛島義夫
作画監督:楠部大吉郎
【解説】
 大正から昭和初期にかけて刊行された童話と童謡の児童雑誌で、児童文学界に大きな影響を与えた「赤い鳥」。その精神を現代に伝える目的で製作された、当時の童話や児童文学を元としたオムニバスのTVアニメシリーズ。ろうそく職人の老夫婦が浜辺で人魚の赤ん坊を拾う。可愛い少女に成長した人魚は、育ててくれた夫婦への恩返しにとろうそくに可憐な絵柄を彩色。不思議なことに、人魚が絵を描いたろうそくを灯した船は、どんな嵐の中でも決して遭難しなかった。評判を聞いた人々は人魚のろうそくを買い求め、欲に目がくらんだ老夫婦は人魚に無理をさせる。やがてある日、人魚は不吉だと嘘をつく香具師が老夫婦の前に登場。香具師は人魚を買い取ろうとするが……(第11話「赤いろうそくと人魚」)。テレビ朝日開局20周年記念番組として放映され、複数の実力派アニメスタジオが実製作に参加。木下恵介や松山善三などの巨匠たちもシナリオを執筆した。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION