allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

杜子春(1981)

メディアTVM Anime
放映日1981/04/12
放映局TBS
製作国日本
ジャンル文芸

【クレジット】
監督:斉藤武市
演出:西牧秀夫
絵コンテ:西牧秀夫
プロデューサー:丹野雄二
原作:芥川龍之介
脚本:首藤剛志
キャラクター設定:椛島義夫
作画監督:椛島義夫
美術考証:木村威夫
音楽:山本直純
声の出演:太田淑子
宇野重吉
【解説】
 芥川龍之介の同題の原作を、TVスペシャルアニメ化。唐時代の末期。幼い頃にただ一人の肉親だった母・白蓮を盗賊に拉致された孤児・杜子春。15歳の現在の彼は、洛陽の都で窃盗団の若き首領となっていた。苦難の半生から人間に絶望した杜子春は仙人に頼み込み、自分も貴方のようになりたいと願う。だが相手の仙人が出した課題、それは試練の間、絶対に口を利かないというものだった。壮絶な苦難の中、無言を貫く杜子春だが……。番組製作は『まんが世界昔ばなし』などのダックス・インターナショナルで、アニメ実制作はスタジオ古留美が担当。古留美の『さすらいの少女ネル』や東京ムービー(現トムスエンターテインメント)の『ガンバの冒険』などの名アニメーター樺島義夫がキャラクターデザインと作画監督を担当。樺島と縁が深い演出家・西牧秀夫がチーフディレクターを務めた。実写映画『天平の甍』の美術スタッフ・木村威夫も、美術考証を手がける。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION