allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ドラキュリア(2000)

DRACULA 2000
DRACULEA [日]

メディア映画
上映時間98分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(アスミック・エース)
初公開年月2001/10/06
ジャンルホラー
我が名は、裏切り
ドラキュリア [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 7,662
USED価格:¥ 841
amazon.co.jpへ

【解説】
 「エルム街の悪夢」「スクリーム」の監督ウェス・クレイヴンが製作総指揮を務め、ホラーの古典ドラキュラに大胆な発想で取り組んだ“新釈”ヴァンパイア・ムービー。英国ロンドン。ある夜、マーカス率いる窃盗団がカーファックス遺物館に侵入、金庫にあった銀の棺を盗み出した。館長のヘルシングは棺が盗まれたことを知ると、甥で館の運営を手伝うサイモンに何も告げることなく棺を追って旅立ってしまう。それを不審に思ったサイモンもまたヘルシングのあとを追った……。
<allcinema>
【関連作品】
ドラキュリア(2000)
ドラキュリアII 鮮血の狩人(2003)
ドラキュリアIII 鮮血の十字架(2005)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1159 5.36
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2014-07-31 05:47:01
ロンドンで遺物館を運営しているヴァン・ヘルシング教授だが若者たちの泥棒によりドラキュリアが復活し、街を恐怖に陥れる。マリーは予知夢によりドラキュリアに呼ばれる夢を見てしまいそれが現実となってしまうが・・・。

00年代のドラキュラもとよりドラキュリアと呼ぶのが新しい。原題的ドラキュラの為、設定が新しく退屈させないのは流石W・クレイヴン制作。
DVDでの鑑賞だがdtsと横長のシネスコが迫力を感じさせる。
投稿者:ダークリーママ投稿日:2012-09-24 06:35:02
今見るとキャストが地味に豪華。ストーリーは新鮮で、ドラキュラの正体にもびっくり。https://sites.google.com/site/darklymama/home
投稿者:namurisu投稿日:2011-02-18 15:32:55
女の子はみんな綺麗なのに、主人公のドラキュラがヘモい。
投稿者:のど飴投稿日:2008-01-27 16:23:49
黒人の吸血鬼に十字架を見せたときに「オレ、無神論者だから」って言ってたのは笑ってしまった。
マリーにルーシー、3人の花嫁などドラキュラファンならニヤリのお約束がいっぱい。いくら現代になってもやることは同じなんだな。
・・・と、思ってたら最後の最後にサプライズが!今までに無い大胆な解釈ですねアレは。
後半ちょっとダレるけど、ドラキュラファンはあのラストのために観ても良いかも。
投稿者:irony投稿日:2005-11-07 10:42:35
まんまじゃん(笑)公開時コピーは、もちっと考えないと。でもそれなりに面白かったけど。
投稿者:歌王投稿日:2004-02-02 04:03:12
【ネタバレ注意】

ドラキュラとか狼男って、昔からどうもそそられないんですが、これは意外に良か
ったです。ヒロインもかわいいし、全体にスピード感があっていい。

ただ、観る前にオリジナルのドラキュラ伝説はもとより、Virginメガストアの存在
とか、最後の晩餐あたりの知識は最低限仕入れておいた方がよろしいかと。
もちろんそんなことは大半の人がわかってるでしょうが、どこかの映画評で
Virgin Recordsの存在を知らない風の評があり、読んでトホホになったものですか
ら・・・

投稿者:ロスター投稿日:2003-10-05 19:03:29
映像が綺麗で、配役一人一人もカッコイイ。アクションや見せ方
にも凝っている。なかなか楽しめるのだが、何かインパクトに欠ける。
この手の映画はラストにいくほど盛り上がるものだが、どうも尻すぼみ
な感じの印象。アブラハムに味があった。
投稿者:ISABEL投稿日:2003-09-12 22:31:30
はっきりいって吸血鬼がよみがえるなんてなんて古典的なんだろうと思ったんですが・・・。映像がまさに「現代的吸血鬼」だったんで結構楽しめました。サイモンがいつの間に殺しのプロっぽくなっているのが謎なんですがまあ、ホラー重視ですから・・・。
投稿者:karas投稿日:2003-03-16 03:25:41
【ネタバレ注意】

「どうせホラー映画だし」とかいって内容の整合性がいいかげんなものは、物語としてのリアリティを欠いているせいで、作品が表現しようとしている世界観に入っていけなくなりその時点で興ざめする。
その点この作品はとてもよくできていたと思う。

自分の好みとして、ホラーとしてのびびらしよりも、映画全体の出来の方を重要視するので、これはこれで大変おもしろいと思った。
特に吸血鬼の正体に関しての解釈には「なるほど」と思わせる説得力があり、その描写シーンにも引き込まれるものがあった。

またラストは「センチネル」みたいで、ちょっとグッときた(なぜか一向にDVDが出ないのが悔しい。ずっと待ってるんだけどなぁ)。

惜しむらくは最後の最後までヒロインに好感をもてなかったことくらいかな。
そんなの自分だけかもしれないけど。

投稿者:FOMALHAUT投稿日:2003-02-20 00:55:42
クリストファ・プラマーって、仕事選ばない人なの?
投稿者:石田未来ファン投稿日:2002-10-09 13:12:24
ドラキュラは処女の生き血が好きだというのが定番だけど、
そのドラキュラがねらうヘルシングの娘のバイト先がヴァージンというのは
笑うとこだったのかな?
投稿者:sonic投稿日:2002-09-02 00:25:18
ドラキュリア自身に吸血鬼としての魅力を感じない。
投稿者:トリガー投稿日:2002-07-17 21:27:28
これはなんなんだ?
オチが明かされるまでの話はなかなか楽しめて観れた。
じいさんがなんかゴツイ武器でドラキュラと対峙したり
ただの骨董商がドラキュラの首を次々吹っ飛ばす男になってしまったりと
あぁ!これは「ブレイド」みたいな作品なんだな!と観れたのだが
こんなオチで終わってしまうとはねぇ。
興奮してみるものじゃなかったのね。興醒めだ。
投稿者:すなかけ投稿日:2002-05-01 21:38:46
B・ストーカー版トランシルバニア産の串刺し王ドラキュラって
色白でナイーブな感じがしますがこの新説版のドラキュラは
すごく情の濃そうなエネルギッシュな感じで正に新説!その勇気に拍手。

発想が奇抜な分話にちょっと無理なこじつけが目立ちますが、
ストーカーのドラキュラに慣れ切った私たちにはこういう新説でもいいのかもね。
しかしながらラテンなドラキュラにしたせいで逆にマイナス点も多数。
後半の話に重要な彼の悲哀が全然って感じ。

映画としての質はどうも?ですが、「ロンドン・ドッグス」のジョニーが
サイモン役で出ているのでその手のファンの人は見たらいかがでしょう。

マイナスに感じた点は以下の通り。
舞台をワールドワイドに見せたいのだが、
低予算のせいか隣町で撮ったみたいなせせっこましく感じた。
展開にメリハリがない。怖がるタイミングも与えてもらえん。
バンパイアの数が少なすぎて、更に怖くもなんともない。

ここから↓はクリスチャンや私以外の人だと分かる話かも。

映画の内容に即して、舞台がロンドンから祭りの行われている
マルディ・グラ(告解の火曜日)に移ったんでしょうけど、
むっちゃ仏教徒の私にはその意図なんで全然分からないよー。
マルディ・グラで行われているビーズ祭りの主旨がよく分からなかった。

ドラキュラをノスフェラトゥといい替えたりしたのも意味があるのかな?
投稿者:KAZ投稿日:2002-02-19 00:36:33
ドラキュラがロンドンにやってくる回想のくだりは良かった。ただ全般的にもうちょっとドラキュラしてほしかった。

クリストファー・プラマーのヘルシング博士、ちょっと笑った。この人、「バンパイア・イン・ベニス」でもバンパイアハンター役なんだけど、こちらも吸血鬼を倒せないハンターだった。
投稿者:まっどぼんば投稿日:2002-02-13 15:28:37
【ネタバレ注意】

最大の売り?のドラキュリアの正体以外にも、各所に面白いアイディアは
あった。ヘルシングがヒルを使ってたり、厳重な大金庫の奥に棺を
隠してたり。「ブレイド」ほど強烈なインパクトはないが、これはこれで
そこそこ楽しめるんじゃないでしょうか。

投稿者:ハチロク投稿日:2001-11-08 19:20:58
ウェス・クレイブンの新作ということで、(別に、スクリームが面白かった訳ではないが)けっこう期待して、試写会を観に行ったのだが・・・・。始まって20分と経たないうちに、強烈に睡魔が襲ってきた。「エルム街の悪夢」ではないが、フレディに襲われそうになってしまった。脚本が陳腐なためか?実はドラキュラが@@だった、と言われてもあまりピンとこないんだけどなあ。恐怖演出に関しては、なかなか光るところがあったけども。マトリックスのアクション演出らしきところなんてあったかな?
投稿者:Lee投稿日:2001-11-05 22:06:31
 セールス・ポイントはあの一発アイデアだけ。それも生かしきれていなくて、残念な凡作だと思います。
 どうでもいいことですが、原題は「2000」のはずなのに「2001」になっていたのはなぜ? 日本での公開にあわせてタイトル部分だけ作り直したのでしょうか(来年DVDが発売されたらまた1年増やすのか)?
投稿者:ゆうじ投稿日:2001-10-18 12:57:23
全体によくまとまっているなという感じ。ちょっと、吸血鬼登場まで引っ張り過ぎかなとも思うが、まあ途中中だるみすることはない。登場人物についても、オーソドックスな設定で、まずは安心して見ていられる。

問題は、この映画が定番のモンスター『吸血鬼』を扱ったホラームービーであるということ。観客の大多数は、映画の中の仕掛けや映像効果を期待する訳で、決してストーリーのまとまりなど眼中に無い。要は、観客を驚かせてナンボの世界なのだ。本作では、吸血3人娘(これは、なかなかキュート)が活躍したり、吸血鬼の切り落とされた首がごろごろ転がったり、アクションが「マトリックス」的だとか、ちょっとマニアの心をくすぐる表現もあるのだが、『驚き』に欠けている。吸血鬼誕生の秘密も、「驚異の真相」という程のことはない。また、吸血鬼の造形や犠牲者が襲われるシーンについても、過去の作品を越える表現は見られない。これでは、ホラーとしてはあまり高い評価はできない。そもそも「ドラキュラ」はかなり使い古されたキャラなので、思いっきり原作に忠実に作るか、設定を根底から変えるとかしないと、インパクトのある作品は成り立たないと思う。

役者陣は、クリストファー・プラマーを除いてネームバリューが今一つで、今後に期待というところ(脇役でちょこちょこ名前を見た人もいるが)。クリストファー・プラマーに関しては、何もこんな作品に出なくてもという感じで活躍の場も少なく、ちょっと哀れ。
投稿者:それはないでしょう投稿日:2001-10-12 08:10:35
ドラキュラは実は××でしたというオチは新しいけど、無理があるんじゃないですか?
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ドラキュリア2013/08/07\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】ドラキュリア2013/08/07\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ドラキュリア2010/04/16\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ドラキュリア DTSスペシャルエディション2002/02/01\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ドラキュリア DTSスペシャルエディションレンタル有り
 【VIDEO】ドラキュリアレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION