allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

シャンプー台のむこうに(2000)

BLOW DRY

メディア映画
上映時間95分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月2001/12/15
ジャンルドラマ/コメディ
乾かない夢の物語。

イギリスの田舎街。失った家族とプライドを取り戻すため、伝説のハサミが復活する。
BLOW DRY シャンプー台のむこうに [DVD]
USED価格:¥ 1,588
amazon.co.jpへ

【解説】
 イギリスの片田舎を舞台に、一度崩壊しかかった家族がヘアドレッサー選手権出場をきっかけに、その絆を取り戻していく姿を描くハート・ウォーミング・ドラマ。主演は「パール・ハーバー」のジョシュ・ハートネット。共演は「ギャラクシー・クエスト」のアラン・リックマン。脚本は「フル・モンティ」のサイモン・ボーフォイで新鋭のパディ・ブレスナックが監督を務める。
 イギリスの田舎町ヨークシャーのキースリー。普段は静かなこの町がにわかに騒がしくなってきた。なんとこの町で全英ヘアドレッサー選手権が開催されることになったのだ。バイト先の葬儀場で死体相手にカットの練習に励むブライアンはこの絶好のチャンスに気合い十分。一方、ブライアンの父でかつてこの大会で2連覇を果たしたフィルはまったく乗り気じゃない。というのも3連覇のかかった10年前、妻のシェリーがヘア・モデルのサンドラと恋に落ち家出してしまって以来気力をなくし、田舎理髪店のしがないオヤジに成り下がってしまったのだった。そこへ、家出した妻シェリーがやってきて、サンドラも含めた“家族”で大会に出場しようと持ちかけるのだった……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1293 7.75
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:cappye投稿日:2013-01-04 01:20:34
 邦題が意味不明。ドラマとしてもコメディとしても中途半端で、見終わった後何も残らない。取り敢えず、女性二人は何だかんだ言う前にフィルに土下座して謝るべきじゃないかな。
投稿者:weathercock投稿日:2012-09-01 21:23:51
とある事情で別居した元夫婦の美容師とその息子が、地元でのコンテスト開催をきっかけに絆を取り戻す話、らしい。父親役のアラン・リックマンは序盤ジンボトルを抱えた飲んだくれ(「普通の人」のアランを見たい人にはお勧め)このような、人生の落後者を主役にするイギリス映画は割と多く、そしてたいていかの国らしいウィットとユーモアがあって好きなのだが、さすがにこの映画の設定は「え!」と思ってしまった。そこまで壊れたら、子がいるだけでもはや別々の家庭なんじゃないのか(これ以上はネタばれになるので言えないが…)なので「家族モノ」というラベルはどうかと思うのだが、まあ美容師という共通の絆があるから、それほど気にしなくてもよいか。
ついでに言うと、2001年の作品ということで、もはやセクシュアル・マイノリティは話題にさえならない、そのくらい一般の人生に溶け込んでいる、ということなら、イギリスは良い国だと思う。
脇でローズマリー・ハリスがご出演なのが贅沢。また、コンテストのシーンでは華やかなモデルたちが競うので、そういう画が好きな人には良い。筋は可も不可もなく、キャスト目当て意外では、見て損はしないが特筆するほどでもないかな。
投稿者:william投稿日:2010-11-05 11:30:47
死人のおっさんの髪型がシド・ヴィシャスになってたのは大爆笑。
難しい事を考えずに、さらっと見るには丁度いい作品かな。
投稿者:なちら投稿日:2009-02-11 19:50:45
この作品の好きな所は、夫婦の関係だけでなくR・L・クックと羊飼いのおじさんなどの、
カットされてもおかしくない細かい人間関係まで丁寧に描いている点。
おばあちゃんとN・リチャードソンなんかは特にイイ。
明日の少ない二人がお互いを気に掛ける姿はジーンとくる。

白塗りで怒りまくるR・グリフィスやノリノリの市長なんかは笑えるし、
ハサミをクルクルッと回し裸足になるA・リックマンはめっちゃカッコイイ!
面白かったな。
投稿者:Dragonfly6673投稿日:2008-01-13 06:42:17
【ネタバレ注意】

笑いあり、涙ありのストーリーをテンポよく見せる、実に後味の良い映画でした。

レイチェル・リー・クックは本当に可愛いし、レイチェル・グリフィスは女優魂を見せてくれました(“なんちゃって”舞妓スタイルで怒る彼女は実に間抜けでしたが・・・)。最後の髪型は実際に剃ってたとしたらスゴい!

あと、音楽も良かったです。いかにもイギリス人らしい顔(失礼)の市長もいい味出してましたね。

投稿者:ショーンファン投稿日:2006-06-30 01:18:01
スネイプでおなじみ、アラン・リックマン。
モゴついた声はともかく、この人はかっこいいですね。

途中で舞妓姿が出てきたときは日本にちなんでいたので少し嬉しかった。
が、ありえない話である。

細かいところに、ありえない話がある。
でも、コメディではない。

結果。まとまりがない。
投稿者:yukke投稿日:2006-06-25 02:54:42
アラン・リックマンとビル・ナイで『ラブアクチュアリー』・・・浮かんだよね?ビル・ナイのあのちょっと足を曲げて両手をあげる体勢と表情がなんかツボです。。

フィルとサンドラがバスタブに入って夕日が射すシーンは綺麗だった。
バスタブはhomeの象徴かな。
投稿者:SNOB投稿日:2006-05-09 22:17:00
「片田舎の家族愛」を描けているかと言えば、それはもうユーモアと情感たっぷりに描けているのではないでしょうか。
美容師さんのお話なので細かい画にもセンスがきいていて楽しいですが、作り込み過ぎない感じが気取らない日常風景を演出しています。
ストーリにも派手な盛り上がり下がりはありませんが、「片田舎の家族愛」にそんなもの必要ないですね。
そして決め手は登場人物の繊細な心理描写。
誰かを愛するあたたかい気持ちや切ない想いが、じんわり優しくしみてきて、ほっとする映画です。
投稿者:irony投稿日:2006-04-27 02:16:02
 ともかく、女性が美しくなる様は見てて楽しい。
投稿者:wicked投稿日:2005-12-12 00:06:53
折角いい役者使って、設定も面白いのに、作品として全体的にかみ合ってなくて、滑ってる感じ。

街が段々白熱していく過程も良く分からないし(地元が優勢になってきたから?)、ライバル二組以外にも面白い面々がいるのに、彼らが全く生かされていない。ハイジ・クラムの・・・に至っては、意味が分からない。そこらへんがとっても中途半端。カットした場面が多々あったのかしらん?

アラン・リックマンはかっこよかったし、キャスティングは◎、でもジョシュ・ハーネットじゃなくて、イギリスの若い新鋭を使ってやっても良かったんじゃないの?と思いました。イギリス人の設定だしさ。ジョシュ・ハーネットが良くなかったって訳じゃないけど。

とにかく、中途半端で勿体無いなぁというのが印象です。


投稿者:チックタックボンボン投稿日:2004-03-06 10:55:56
キャラ作りが微妙に趣味に合わなかったんだが、
話はまあまあですな。

がんばれ!!ジョシュ・ハートネット。
親父の方がうまいぞ。。。
投稿者:Carol Sakeski投稿日:2003-12-20 17:32:21
こじんまりしながらも、しみじみいい映画。
特に白内障のおばあさんの夜会用のヘアが
よかったね。おしゃれに年齢は関係ないよね。http://www010.upp.so-net.ne.jp/Carol_s/
投稿者:ふじこ投稿日:2003-12-19 09:12:07
まあジョシュも良かったけど、親父さんのアラン・リックマンが良かったね。なんか見終わってホッとする感じになった。レイチェルもかわいいし。
投稿者:ミャミ投稿日:2003-10-27 09:19:37
あまり期待してなかったけど、ジョシュが出てるから見よう〜って感じ
で見たら、なかなか面白かった!最後まで飽きなかったし!
笑える部分もあったし!ヘアスタイルの出来あがりがやたら、ワクワクした!
★7
投稿者:ズーコ投稿日:2003-07-17 14:49:45
【ネタバレ注意】

ラストにかかるエルヴィスの「君を信じたい」で
それまでの盛り上がりのなさを一気にい解消してくれて
後味スッキリさせてくれる。
うん、確かにレイチェル・リー・クックはかわいいけど、
髪を切っちゃったらモンチッチだよ…

投稿者:映子投稿日:2003-06-21 14:14:33
ストーリーがとてもわかりやすく、感動的ないい映画だと思った。
いつもビデオがレンタル中でなかなか借りれなかったのもナットクです。
ちょっとストーリーが出来すぎかな。・・・
投稿者:tin投稿日:2002-11-13 05:21:09
シャンプー台のむこう側に見えたものは、素晴らしくも微笑ましい気持ちにさせてくれるものだった気がします。
すれ違ってしてしまった家族というものが、修復されるのは艱難なことだが、
その先に在るものは、ここでいう「向こうがわ」であって欲しい。
そのような願いがこの映画には込められているのではないだろうか。





投稿者:桃太郎投稿日:2002-01-28 14:45:25
 一度崩壊した家族が手遅れとなった母親のガンをきっかけに家族の絆を取り戻していくのだが、いかにも湿っぽくなりそうな話の設定だが、おもわず笑ってしまうようなエピソードがちりばめられていてその合間合間にほろっとさせるような話が入ってくる。観終わった後はものすごくさわやかな気分になれた。
 アランリックマンは悪役が多く最近ではハリーポッターのスネイプの役が記憶に新しいがこの映画では頑固でプライドが高く不器用な職人肌の親父を演じてその存在感は抜群だった。ヘアドレッサーって単なる床屋だと思っていた自分はそれが全く違ったものであることにちょっとビックリ、こういう世界で頑張る人たちもいるんですねー、しかし最後に選手権でドレスアップしたモデル達はやりすぎでしょう、すごすぎ。でもこの映画は映画館で観る価値があると思います。いい映画でした。
投稿者:ゆうじ投稿日:2002-01-22 18:30:05
最近公開されるイギリス映画同様、ほんわかした雰囲気でほんのり感動できる作品。ただし、舞台となる「全英ヘアドレッサー選手権」のスケールがあまりに小さくチープな上、そこで繰り広げられるバトルは真剣勝負とは言い辛いところが気になった。せっかく、壊れた家族の絆を取り戻すという感動のストーリーなのに、お笑いの部分が目立ち過ぎている。

ジョシュ・ハートネット主演作として紹介されているようだが、主役は親父役のアラン・リックマンの方。流石は実力派という感じの演技を見せてくれる。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】シャンプー台のむこうに2003/04/25\6,000amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】シャンプー台のむこうにレンタル有り
 【VIDEO】シャンプー台のむこうにレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION