allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

夜になるまえに(2000)

BEFORE NIGHT FALLS

メディア映画
上映時間133分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(アスミック・エース)
初公開年月2001/09/22
ジャンルドラマ/伝記
僕には、伝えたい言葉がある
夜になるまえに [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 1,060
USED価格:¥ 776
amazon.co.jpへ

【解説】
 キューバ出身の亡命作家レイナルド・アレナスが死の直前に綴った自伝を基に、「バスキア」で監督デビューを果たしたジュリアン・シュナーベルが映画化。その波乱に満ちた生涯を力強く描く。主人公アレナスをハヴィエル・バルデムが渾身の力で演じアカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞の主演男優賞にノミネートされた。1943年、キューバに生まれたアレナスは詩に夢中になり、カストロによるキューバ革命の熱狂を経て、20歳で作家としてデビューをはたす。が、カストロ独裁政権下では、芸術家、しかもホモセクシャルであるアレナスは激しい迫害の対象となってしまう……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1191 8.27
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:TNO投稿日:2010-10-30 14:12:18
悲運の作家レイナルド・アレナスの伝記映画だが、キューバ革命後の先鋭芸術家や同性愛者への迫害を背景に描きつつ、波乱万丈の生涯をしっかりしたドラマに仕上げていると思う。最期の哀れな終わり方は、私の好みだ。ただ、キューバから出国するまでが、少し長すぎましたね。主演のハビエル・バルデムの存在感が凄い。農民のショーン・ペン(彼は、カメオ出演が好きな役者ですね)は、メイクが凝っていて気付かなかった。一人二役のジョニー・デップにも、しっかり見せ場がある。ペドロ・アルメンダリス・ジュニアは、頑迷な祖父役。「蜘蛛女のキス」のヘクトール・バベンコ監督も出演。こういう顔見世的に有名人が多数出ている映画も大好きです。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2009-04-11 14:37:15
ハビエル・バルデムの演技観たさで借りたけど、9分でリタイアした。我ながら早過ぎるとは思うが、序盤からエピソードの一つ一つの描き方が断片的で、これは(私にとって)退屈な作品だろうと思えたから。後半の、ハビエルがNYのアパートで誰に語り掛けてるのかも分からないドキュメンタリーっぽいシーンのを観ても、やっぱりそうかと思っただけだった。
投稿者:パゾリーニ投稿日:2008-11-01 21:03:02
ラスト近くタクシーの中で読まれる詩が良かったあ。レンタルDVDで観た(スクリーンで観なければ映画を観たとは言えないと思っているのですが)のですが、詩は声に出して読むものだとつくづく思いました。又この声優さんが適度に感情を押さえながらも心が実によく伝わってきて最高でした。誰なんでしょう。僕もちょっと詩を書いてみようかな、と思いました。みんなで酒を飲んで歌って踊る、これこそ生活の中の最高の癒しの原点ですね。
投稿者:ロビーJ投稿日:2008-05-11 00:14:37
ジョニー・デップが出ているということでネットで鑑賞しました。とても良かったです。私はストーリーをまったく知らずに見ましたが、レイナルド・アレナスという作家の波乱に満ちた生涯に感動と感激で胸がいっぱいになってしまいました。そして主演のハビエル・バルデムがもう見事としか言いようがないほどの熱演で本当に素晴らしかったです。
お目当てだったジョニーも女装姿も披露してくれて本当に素敵だったし、オリヴィエ・マルティネスがまた輝きまくっていました。でもやはりバルデムが本当に見事だったので、私は本作で一気に彼のファンになってしまいました。という訳でまた是非見たい作品ですし、バルデムをはじめとする出演者たちも皆とても良かったと思います。
投稿者:さち投稿日:2007-07-13 20:36:00
普通
投稿者:なちら投稿日:2007-03-25 23:44:12
アレナスの行く末は寂しすぎる。
投稿者:FilmSeeker投稿日:2004-10-20 05:50:29
ジョニー・デップが出演しているというので見てみました。
ジョニー・デップの出番は少なかったものの、彼の女装も見れたし、それ以上にストーリーがよかったです。
心に響く作品だと思いました。
投稿者:ふじこ投稿日:2004-09-11 23:42:56
キューバの亡命作家レイナルド・アレナスの生涯。キューバ情勢、歴史など自分は詳しくないのだが、同性愛者ということで弾圧されつらい思いをしながらも書き続けるアレナスの執念をひしと感じてしまった。
本当はN.Yでの寂しい生活より故郷キューバで過ごし、本を書き続けたかっただろうな。
それにしてもハビエル・バルデムの力強い存在感に圧倒された。細かいしぐさ一つ一つアレナスに成りきっての熱演。さすがだった・・拍手、拍手です。

ジョニー・デップのセクシーヒップもチラリと見れます。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】夜になるまえに2010/04/16\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】夜になるまえに2007/03/02\2,381amazon.co.jpへ
 【DVD】夜になるまえに2003/09/05\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】夜になるまえにレンタル有り
 【VIDEO】夜になるまえにレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION