allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ロードキラー(2001)

JOY RIDE

メディア映画
上映時間97分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月2001/11/23
ジャンルサスペンス/ホラー
この恐怖は 加速する。
ロードキラー (特別編) [DVD]
価格:¥ 1,260
USED価格:¥ 649
amazon.co.jpへ

【解説】
 アメリカ大陸を横断する兄弟とそのガールフレンドが、軽い出来心から仕掛けたいたずらでトラック運転手の激しい怒りを買ってしまい、巨大なトラックで執拗に命を狙われる恐怖を描いたアクション&心理スリラー。主演は「ワイルド・スピード」のポール・ウォーカーと「愛ここにありて」のリーリー・ソビエスキー。
 ボストンの大学に通うルイスは、ネブラスカへの帰省ついでにコロラドに住む幼なじみヴェナを拾い、大陸横断ドライブを楽しむことを計画する。だが母から連絡が入り、釈放された兄フラーをソルトレイクシティで先にピックアップすることになった。強引なところがあるフラーはルイスをけしかけ、無線で女のふりをしてひとりのトラッカーをからかい出す。しかし悪戯が度を過ぎた頃、ラスティ・ネイルと名乗るそのトラッカーの異常ぶりが明らかになる。やがて二人はヴェナと落ち合うが、それは“恐怖のドライブ”の幕開けだった……。
<allcinema>
【関連作品】
ロードキラー(2001)第1弾
ロードキラー マッドチェイス(2008)第2弾
ロードキラー デッド・スピード(2014)第3弾
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1274 6.17
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:徘徊爺投稿日:2013-10-12 05:44:34
殺人鬼のように追ってくるトラックの運転手は、逃げている兄弟の様子をどうしてそこまで知っているのか?シチュエーション的には在り得ないことだからリアル感がなくバカバカしい話になってしまっていたのが、残念!
投稿者:Kircheis投稿日:2011-08-18 12:28:44
スティーブ・ザーンにポール・ウォーカー、リーリー・ソビエスキーとキャストはやや豪華になってるけど、やはり『激突』と被ってしまうのは仕方ない。

ドアを開けたら女の子死亡という仕掛けはもっと上手いこと使えば面白かっただろうに割とあっさり片付けちゃったね(^_^;)

想像を裏切らない(ひねりの無い)展開はインパクトにかけるが、兄弟がそれぞれ違ったキャラで話を盛り上げてくれるので結構楽しめた。
投稿者:gapper投稿日:2010-02-08 23:15:14
 若返った(主人公が若者の)「激突!」思いきや、早々に許されてしまう。
 何だと思ったら、ヴェナ(リーリー・ソビエスキー)が加わりやはり「激突!」のパート8くらいであると分かる。

 ’90年代から多くなった、若者、CB無線、人質と要素も加え煩雑になり焦点や力点不在で面白さ半減のパターン。
 「激突!」は、シンプルでそれだけの演出で恐怖を盛り上げていたのに、それを司会していない。

 ヴェナにしても、最初の登場シーンは良く寝そべっているシーンはとてもいい。
 しかし、トーマス兄弟(ポール・ウォーカー、スティーヴ・ザーン)に拾われるときは勘違い演出。
 下半身太り気味のヴェナなのに、全身を映して魅力的に見せようとしている。
 お色気シーンもなく、恐怖を受ける側が3人で相手が1人というのもおかしい。
 3人なら普通心強いという心理が働くのに無視。
 ラストもあるはずのない次回作へ続くという演出は、形だけで良くない。
投稿者:NYY投稿日:2009-05-31 09:31:58
【ネタバレ注意】

浅い話だけどテンポが良くて意外と楽しめた。そこそこ怖いんだけ
ど怖すぎない。B級のホラーという身の程を踏まえた、そこそこ感
がよろしい。
しっかし、このお兄さん、チンピラというか、ガキみたいなイタズ
ラをして、はしゃいでてアホ丸出しだな。
くくくくっ!とか下品な笑い方は不快だった。あの態度じゃ誰でも
怒るよ。って、相手には分からないか。
 
2人が裸でお店に行かされるとこは笑った。アホ兄弟にはよく似合
ってた。
ちょっとイタズラされたくらいのことで、殺す程じゃないんだし、
裸で許してあげれば良いのに〜と思ったが、この手のジャンルでは
仕方ないか。
 
リリー・ソビエスキーは好みじゃないけど、女子が出てくると空気
が微妙に変わったようで良かったな。 
で、無理矢理作ったような危機一髪w。これが好みの女子だったら
もっと楽しめたのに〜。
 
ていうか、犯人には何で居場所が分かるの? ずーっと、つけてた
の?
ま、そのへんは、この手のジャンルでは突っ込んじゃいけないのか。

投稿者:kinenchyu投稿日:2008-01-05 16:09:48
どうしてもスピルバーグの「激突」と比較してしまい、恐怖感の浅さを感じてしまいました。犯人の病的な行動もあまり現実的でなく、それも恐怖感の浅さの原因だと思いました。とはいえ、シンプルなストーリーでたたみこむような恐怖は、最後まで飽きず、一気に見ることができる良作だと思いました。兄役のスティーブ・ザーンの役どころが単純なパニック映画とならず、ユーモア感などバリエーションを持たせています。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-09-16 19:19:44
大好きな映画でDVDも持っています。それに本作は名作の『激突!』と同じくらい私は素敵な作品だとも思っています。 
何より本作で輝いているのは、ダメダメ兄貴を演じたスティーヴ・ザーン。彼の悪ふざけによって悪夢が始まるけれど、彼の演技はマジで輝いているし、私には最高にカッコよくも見えました☆そんな兄の悪ふざけに乗せられ、大変な目に遭う弟を演じたポール・ウォーカーもなかなかで、結構素敵にも感じました。それからまったく関係ないのに巻き込まれてしまうリリー・ソヴィエスキーも可愛らしくて素敵です!
とにかくハラハラドキドキする展開がラストまで続くので一瞬も目が離せません!それは何度見ても感じることだし、見る度に面白さも増していると思っています。それにDVD特典には何種類かのエンディングも収録されているのでなかなか面白いです。
なのでまたまた好きな作品だし、実際にありそうな恐怖を見事に描いたサスペンス映画です!なので是非多くの方に見ていただきたいと思っています☆
投稿者:さとせ投稿日:2007-01-03 22:31:55
ちょっとした悪ふざけから1台の大型トラックに追い回される兄弟+女友達の恐怖・・・。
「激突」以来の衝撃!!とのキャッチフレーズで売っていた。DVDで鑑賞したが5.1chの効果は良し!サスペンス度も高く最後まで楽しめた。
「LOST」で脚光を浴びているJ.J.エイブラムスが脚本と製作を勤めている。
投稿者:りちゃちゃ投稿日:2006-05-04 01:33:38
男2人に女1人だからホラー映画だけど、女2人に男1人だったらまた違ったジャンルだったろうにと思うと残念。何故逃げてるのか途中でわからなくなってしまった。
投稿者:4531731投稿日:2006-04-08 01:52:32
 かなりおもしろかった。ギャグ有り、サスペンス・アクションあり、青春ありで。兄貴の馬鹿さ加減がうまく表現されてただけにあとの修羅場も活きて来る。あのトラックの運ちゃんがヒッチャーのルトガーハウアーにヒッチハイクされたらいったいどうなるのか。
投稿者:william投稿日:2005-04-13 22:54:16
「『激突!』以来の衝撃!」というより、見えない敵に追われているという部分が「激突!」に似ていたからということで引き合いに出されただけのような気もしないでもない。た
だ、内容的にはストレートなB級映画にしてはテンポも良かったし、そこそこ面白かった。

追記
2009年4月に再見。トラックの運転手ブサイクだね〜。
投稿者:ギルマン投稿日:2004-08-07 21:19:02
 好きだな〜。アメリカの田舎風景が舞台の映画ってだけでE。「激突」と比べるのは野暮だけど、ホンもちゃんと出来てたし、無線(ん―――、レトロ!!)がキーだったり、さりげなく殺人トラックをいなそうなシーンでちらちら出したり、オリジナルにない工夫を随所に散りばめられててやっぱりイイ感じだ。でもチラッと出てきただけの女の子が誘拐されたあたりからあとがどうもダルい。平々凡々な展開とまとまりのないアクションの連続のクライマックスはやっぱりひねってほしかった。とはいえ昨日見た「トラックス」よりいい出来。でもあのラスト、僕よく理解できませんでした。頭のいい人誰か教えて下さ〜い(アナザーエンディングには……だった)。
 ところで
投稿者:dadada投稿日:2003-05-18 22:12:50
兄貴役の超自己中キャラは正直すぎて面白くはあるんだけど、この映画にはそぐわない。日常の中の非日常でしょう。登場人物がフツーじゃないと、観てる方が感情移入し辛いよ。犯人の描き方は「激突!」と「ヒッチャー」の中間って感じなんだけど、要は中途半端なんだなぁ。
投稿者:いつか投稿日:2003-04-26 16:15:36
アゴを切り取られた被害者のシーンまでなら
超A級サスペンス映画、兄役の演技が上手いと思った

CB無線のアンテナが右になったり左になったり
細かい粗は気にしないこと
投稿者:quadraphonic投稿日:2002-09-29 00:20:54
最初のモーテルのシーンなんかはすごく怖かったです。
ま、途中のカーチェイスはどうでもいいかんじだったけど。
ラストも、最近よくあるパターンには辟易してたので満足でした。セルDVDに入っているという、違うラストもみてみたいです。
(が、買うまでの映画ではないんだよねー)
「子供しか喜ばない映画」っていう意見には、賛成できません。
投稿者:lanceee投稿日:2002-07-27 12:50:57
大好きなスティーブザーンのセクシーな姿が拝めてシアワセでした♪♪♪
でもポール(弟の方)と並んじゃうとちょっと見栄えが悪いかな?
映画そのものは、すごく良くある話だけど、
あえて酷評するほどものもでもないと思います。
ひねった作品が好きな方には向いていません。
単純明快、最後まで裏切りなく思ったとおりです。
それにしても、絶対2に持っていく展開と思ったのですが、
これじゃ持って行きようがないのでしょうか?
投稿者:XTC投稿日:2002-06-29 11:26:05
ハラハラ・ドキドキ、そしてワクワク。最高の映画だったんだけどなぁ…。
投稿者:投稿日:2002-06-04 18:14:05
このような曲がってないストーリーのものは、個人的には状況を把握しやすいので安心して観れて良かった。それに『激突』も『デビルトラック』も観たことがない自分にとっては新鮮であり、スリルも楽しめた。
投稿者:ゆうじ投稿日:2002-02-05 23:54:41
公開時やたらスピルバーグの「激突!」の再来みたいに宣伝されていた。しかし、「激突!」には無いドラマ的要素に、多少オカルト的要素を追加して作品に変化をつけようとしている。丁度、「激突!」と「ラストサマー」を足して2で割ったような味わいだ。

だが、スリル、迫力とも、「激突!」とはまるで勝負にならない。付け加えたドラマが作品から緊張感を奪っている。また、設定上の粗も散見され、とても「日常に潜む危機」に恐怖しながら見ていられない。何か「激突!」という作品の完成度の高さを証明してしまったようだ。

ストーリー自体の進むテンポはよく、どんでん返しもまあ効いている。「激突!」と比べなければまあまあのレベルの作品なのだが・・・。思い切って、トラック型の悪霊に追いまわされるホラーの方が不自然さを感じなくてよかったかも(あ、それじゃ「地獄のデビルトラック」の焼き直しだ・・・)。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION