allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

明るいほうへ 明るいほうへ -童謡詩人 金子みすゞ-(2001)

メディアTVM
製作国日本
ジャンルドラマ
明るいほうへ明るいほうへ-童謡詩人 金子みすゞ- [Blu-ray]
参考価格:¥ 6,264
USED価格:¥ 13,000
amazon.co.jpへ

【クレジット】
演出:清弘誠
監修:矢崎節夫
プロデューサー:石井ふく子
脚本:清水曙美
音楽:城之内ミサ
出演:松たか子金子 みすゞ
三宅健弟 上山 正祐
野村宏伸兄 金子 堅助
中田喜子母 上山 ミチ
香川京子祖母 金子 ウメ
渡部篤郎夫 桐原 稲彦
菅野美穂親友 田辺 豊々代
橋爪淳豊々代の夫・教師 小枝 敏夫
高岡早紀稲彦の元愛人の妹 青柳 峰子
岡本信人上山文英堂・番頭 藤田 初一
山辺有紀堅助の妻 金子 チウサ
三田村邦彦みすゞの恩師 西條 八十
泉ピン子駐在さんの奥さん 高橋 歌子
渡哲也正祐の養父 上山 松蔵
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:kuro投稿日:2010-12-15 04:42:10
TBSで開局50周年記念として2001年にテレビ放映されたドラマ。
詩人金子みすヾの生涯を女学校卒業時から若くして自殺するまでをドラマにしたものです。
今では小学校の教科書にも詩が掲載されている著名な詩人ですが、昭和57年に一詩人が発掘するまでは忘れ去られていたとは驚きです。
金子みすヾの万物に向けられたこの上ない優しさに満ちた詩は、何かと殺伐とした社会世相の現代に生きる日本人の心を打ちます。
ドラマでは子ども時代は恵まれた家庭でのびのびと育ったものの、不本意な結婚後は不幸のどん底に堕ちることになります。
その原因は男性中心社会で男女平等思想なんてあり得なかった時代の女性の苦悩であったことを観ている者に伝えながら、そんな不幸な時代に生きた女性が、人間の視点を超えて魚にまで優しい目を向ける詩を通して、現代人に相手の立場になって考えることの大切さを教えてくれていることに感動があります。
但し、単なる若くして命を絶った不幸な女流詩人のドラマになっていて、金子みすヾの詩の現代にも通用する偉大さをドラマのなかでは十分に伝え切れていない感があります。
放映当時はまだ若くて初々しい松たか子が魅力的です。
【レンタル】
 【DVD】明るいほうへ 明るいほうへ -童謡詩人 金子みすゞ-レンタル有り
 【VIDEO】明るいほうへ 明るいほうへ -童謡詩人 金子みすゞ- <初回限定2本セット>レンタル有り
 【VIDEO】明るいほうへ 明るいほうへ -童謡詩人 金子みすゞ- <初回限定3本セット>レンタル有り
 【VIDEO】明るいほうへ 明るいほうへ -童謡詩人 金子みすゞ-レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION