allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

千年の恋 ひかる源氏物語(2001)

GENJI - A THOUSAND YEAR LOVE

メディア映画
上映時間143分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月2001/12/15
ジャンルドラマ/歴史劇
日本映画が世界に誇る、空前の歴史絵巻
<東映オールスターキャンペーン>千年の恋 ひかる源氏物語 [DVD]
USED価格:¥ 3,800
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:堀川とんこう
製作:広瀬道貞
塚本勲
里見治
菅徹夫
後藤亘
箱島信一
柴田俊治
企画:岡田裕介
早河洋
飯田貞志
気賀純夫
山内久司
製作総指揮:高岩淡
プロデューサー:妹尾啓太
冨永理生子
木村純一
遠谷信幸
古川一博
依田正和
脚本:早坂暁
撮影:鈴木達夫
特撮監督:佛田洋
特殊メイク:中田彰輝
美術:西岡善信
音楽:冨田勲
照明:安藤清人
題字:片岡鶴太郎
出演:吉永小百合紫式部(むらさきしきぶ)
天海祐希光源氏(ひかるげんじ)
常盤貴子紫の上(むらさきのうえ)
高島礼子藤壺中宮(ふじつぼちゅうぐう)/桐壺更衣(きりつぼこうい)
かたせ梨乃大后(たいごう)
南野陽子朧月夜(おぼろづきよ)
細川ふみえ明石の君(あかしのきみ)
中山忍葵の上(あおいのうえ)
竹下景子六条御息所(ろくじょうみやすどころ)
風間トオル頭中将(とうのちゅうじょう)
前田亜季賢子(かたいこ)
水橋貴己彰子(しょうし)
風間杜夫十条帝(じゅうじょうてい)
山本太郎惟光(これみつ)
本田博太郎桐壺帝(きりつぼてい)
段田安則藤原惟規(ふじわらこれのり)
松田聖子揚げ羽の君(あげはのきみ)
渡辺謙藤原道長(ふじわらみちなが)/藤原宣孝(ふじわらのぶたか)
平野忠彦
鷲尾真知子
服部妙子
真実一路
橋本さとし
木下浩之
浅利香津代
織本順吉
岸田今日子源典侍(げんのないしのすけ)
神山繁藤原為時(ふじわらためとき)
加藤武右大臣(うだいじん)
竹中直人明石の入道(あかしのにゅうどう)
片岡鶴太郎絵師(えし)
森光子清少納言(せいしょうなごん)
【解説】
 紫式部が『源氏物語』の執筆からちょうど千年という節目に、豪華キャストで式部ワールドを描きだす大河ロマン。作者である紫式部の物語と、彼女が書く源氏の物語を交錯させ、すべての時代に生きる女性たちへ愛のメッセージを伝える。壮麗な美術と豪華絢爛な衣装に最新デジタル技術が加わった幽玄の世界にも注目。
 今より千年前、紫式部は宮中の藤原道長からの頼みで、道長の娘・彰子の教育係として京の都にやって来る。実は式部には、どうしても京の都で完成させなければいけない一つの物語があったのだ。『源氏物語』と題されたその物語の主人公は桐壺帝の子・光源氏。 容姿端麗にして武芸に秀でている源氏は何不自由のない生活を送っていたが、継母である藤壺中宮への禁断の恋心に苦悩もしていた――。式部はまだ清純な彰子に物語を説いてゆくのだが、ついに物語は源氏が姫君たちとの逢瀬の果てに、藤壺と体を重ねてしまうことになる……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1153 4.82
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:半熟卵投稿日:2009-12-31 22:29:33
松田聖子
投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2008-11-29 15:12:10
つまらん。
投稿者:藤本周平。投稿日:2007-04-14 23:17:43
まだ未見の人は見なくていいです。
投稿者:メルモちゃん2号投稿日:2006-08-17 17:06:19
パイチラ以外、見るところがない愚作。
日本アカデミー賞の優秀賞総なめも全く理解できん。
まあ、映画ファンを無視した業界人しか参加していない愚賞だけどね。
投稿者:KOTOBA投稿日:2005-04-18 19:19:41
・・・・。

見なかったことにしよう!(ナニ

個人評価:うふっ♪
投稿者:honeybee投稿日:2004-02-17 10:54:41
見事に崩された気がした。それにしても松田聖子のシーンだけはせめてカットすべき。ひどかった。
何でキャスティングされたのかがおかしい。

全体的にも薄っぺらい内容。
脚本がダメだな。
投稿者:上村美里投稿日:2003-12-29 06:56:38
源氏物語をブツブツ切って,源氏の女遍歴だけをピックアップし,下手な編集をしたエロ映画って感じ?なんであんなに女の裸ばっかり撮るのか意味が分からない。妙に現代的で雰囲気ゼロなセリフ,捻じ曲げられたキャラクター,技術もセンスもゼロな美術セット,全く存在意義のない松田聖子。しかし何が一番酷いかって脚本が最悪。源氏物語をたった2時間で語ろうなんて無理もいい所だってことは分かるけど,これは酷すぎる。源氏や女人,宮廷人たちの人間関係や力関係,心理描写などを全く描かず,単に源氏と女のベットシーンだけ繋げている。あれじゃ光源氏が最低な男でしたって言っているだけ。
よくぞここまでの駄作を作ったね。こんなんじゃ、「ラストサムライ」にいくら時代考証ミスがあっても何も言えないだろうよ。つーか日本人として恥ずかしい。
投稿者:アリョーシャ投稿日:2003-12-29 00:40:50
これは、ちょっとひどすぎる。確かに衣装やセットには見るべきものはあるが、ただそれだけの映画。脚本も演出も冗長で、ひどいの一語に尽きる。いったい何を描きたかったのか? 「源氏物語」を知らない人が見たら、何が何やら全然分からないと思う。
役者もミスキャストばかり。紫式部も清少納言ももっと若い女優でないと・・・。そして、やはり光源氏は男優が演じるべきでしょう。しかし、今の映画界では長谷川一夫や市川雷蔵のように光源氏を演じられそうな男優はいないから無理か?
投稿者:たみたみ投稿日:2003-06-12 13:51:11
【ネタバレ注意】

「源氏物語」が大好きだったから、最後まで見れた…とゆうのが正直なところです。衣装や美術、キャストは確かに豪華!!朧月夜の南野ちゃんは素敵だったし。
タダ…紫式部の語る源氏物語という設定なら、最後の源氏と頭中将と惟光のじいさん姿は入れてほしくなかった!!
あと源氏物語ファンとして個人的になんですけど、明石の君は細川ふみえじゃない!!…と勝手な思い込みですみません。

投稿者:沢村駿投稿日:2003-04-04 11:59:17
キツすぎでしょ(以下自己検閲)。
吉永小百合の紫式部も年を取りすぎ。確かに紫式部も晩婚だったけどね・・・。
良かったのは常盤貴子の紫の上。美しくてかつ清楚さも滲んでおり、あれは絶品だった。
歴史考証も誤りが多い。紫式部の夫は正確には確か病死だったはず。あんな死に方じゃありません。
でも、酷評散々な割には個人的には楽しめた1本。(俺が大学時代、源氏物語を研究していた男だから、というのも多分にあるのだろうが・・・)
追伸:南野陽子の朧月夜の喘ぎ声には思わず興奮させられてしまった。良すぎです。
投稿者:リサ投稿日:2002-10-08 09:29:11
「源氏物語」がただただ好きで、ずっと楽しみにしていて、やっと観られたのに・・・。
↓のコメントがあまりにも罵倒なだけで、観たい気持ちを削ぐほどの内容が無かったから、観てしまった・・・。

確かに衣装や屋敷など素敵だわ。
でも、どうしてこんなんで、出来上がり!!と思えたの?
台詞もいちいち陳腐すぎ、どうして日本アカデミー脚本賞にノミネートだけでもされたの?
あの、松田聖子は何なの〜〜〜?

あんまり沢山映画を観ているとは言えない方だけど、ここまでおもしろくない映画、初めて観た!!!
投稿者:毒舌くん投稿日:2002-04-24 23:35:16
早坂、まだ生きてたのかよ。
てめぇー、「きけ、わだつみの声」「北京原人」を見た限り、そろそろ狂い死にすると思って楽しみにしてたんだけどな。
まだ狂い足りねぇーのか?いい加減にしとけや。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作品賞 
 □ 主演女優賞吉永小百合 
 □ 助演男優賞渡辺謙 
 □ 助演女優賞天海祐希 
 □ 脚本賞早坂暁 
 □ 音楽賞冨田勲 
 □ 撮影賞鈴木達夫 
 □ 照明賞安藤清人 
 ■ 美術賞松宮敏之 
  西岡善信 「かあちゃん」に対しても
 □ 録音賞瀬川徹夫 
  佐俣マイク 
 □ 編集賞只野信也 
【ソフト】
【レンタル】
 【DVD】千年の恋 ひかる源氏物語レンタル有り
 【VIDEO】千年の恋 ひかる源氏物語レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION