allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

WASABI(2001)

WASABI

メディア映画
上映時間95分
製作国フランス
公開情報劇場公開(K2=日本ビクター)
初公開年月2002/02/02
ジャンルサスペンス/アクション
[24時間、爆弾を抱えた男。]
[24時間、この少女が爆弾。]

この刺激、世界最大級。
WASABI [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 2,629
USED価格:¥ 312
amazon.co.jpへ

【解説】
 「レオン」以来7年ぶりに復活したリュック・ベッソンとジャン・レノのコンビ(ベッソンは製作・脚本のみ)に、日本の広末涼子が加わり描く異色サスペンス・アクション。東京都内での映画撮影を積極的に支援していくため石原都知事の提唱で実現した「東京ロケーションボックス」の本格活用第1号作品としても話題に。
 強引な捜査が災いしてとうとう謹慎処分を言い渡されてしまった問題刑事ユベール。そんな折り、彼が唯一愛した女性ミコの急死が伝えられる。19年ぶりに日本を訪れたユベールは、そこで弁護士から遺産相続人が20歳になるまでの後見人に指定されていることを告げられる。その相続人とは、あと2日で20歳を迎える、ミコのひとり娘ユミで、彼女はユベールの実の娘でもあったのだ。しかも、ユミに残された遺産は2億ドル。ミコの死因には不審な点があり、周囲には怪しげな男たちの影。突然の事態に父親と名乗り出ることもできないまま、二人は行動を共にするのだが……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
2495 3.96
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:くさ☆かり投稿日:2007-08-27 13:06:26
そんなに駄作でもないとは思いますが、面白くもない。なんだろう。普通。
せっかくのジャン・レノ。アクションシーンがもっとあってもいいのにな。
日本のロケでは派手に車を爆走させたり転がしたり、ましてや爆発炎上シーンなどの撮影が難しいのだとは思いますが、なんともアクションの少なさが作品への期待感を削いでしまった感があります。
日本の描写も中国的。ヌンチャクで向かってくるヤクザはいない。
ゲームセンターと最後の銀行のシーンのガンアクション。実際にはこんな銃撃戦が日本で行われることはないよな、という頭で観ているせいか、どうにもしっくり来ない。残念。
広末涼子の演技は評価できると思う。と言うか頑張ってる。確かに二十歳の設定には見えないけれど、かわいい広末涼子が観たければぜひ。
評価は5点です。
投稿者:ASH投稿日:2007-03-04 17:52:22
【ネタバレ注意】

 ユベールがオカマちゃんを♪バチコ〜ンと殴ると、面白いくらいに吹っ飛んでゆく! ということでこの映画、全体的に漫画みたいな描写と展開が満載で楽しかった。ビコビコとしたテクノ音が全編に渡って流れるのは、うるさくってかなわんですが。

 まあ、ヒロスエですか? あんな小娘にはピクリともこないんでどーでもいいんですが、日本の女の子なんてみんなあんなもんでしょ? しかし、ハタから見るとムカつく小娘でも、ユベールにとっちゃあ唯一愛した女との間にできた娘。嫌がるそぶりもなく彼女を守る、その男気に感動した。

 どっかのゲーセンで、ユミとその仲間たちがダンレボに高じる姿を見て、「ああ、渋谷あたりにこんな若造、いるよね」と思ったくらい、いまどきの若造たちをキッチリと描いているのはには感心した。ヒップホップのノリっていうの? 知らんけどさ。

 こういう映画を観るとすぐ「日本の描写が…」とか、「日本人が仏語を・・・」と言いたくなる気持ちも解るが、映画なんて所詮は嘘っぱちなんだから、多少の嘘に付き合うくらいの寛容な気持ちも必要なんだってばさ。楽しんじまえよ! 漫画みたいなお話なんだからさぁ。

 そうそう、ヒロスエってカエル顔。ちなみに、僕はわさび漬けは結構好きで、ユベールが食うのと同じくらいの量なら平気で食える。え? わさび漬けと練りわさびは違うって。あ・そッ!

投稿者:FFF投稿日:2007-02-01 17:57:40
悪者は全員黒のグラサン…
広末のコスプレとハイテンションぶりをひたすら堪能しましょう。
投稿者:nabesiki投稿日:2006-10-16 22:34:52
この作品は、新聞に広末涼子さんが衝動買いをするシーンが出て来る映画として紹介されていたので、関心を持ち、借りて見ました。
他の方のコメントを読み、広末さんがどの様に評価されている人なのか少し解りました。(つまり単純に解りづらいと言うことで)
最後のわさびを大量に食べるシーンには驚きましたが、本物でしょうか?
投稿者:らっくす投稿日:2005-12-09 01:54:49
何だか日本が中国に見えたなあ。
話の展開が早くてテンポは良かった。
まあタイトルからして面白くなさそうなことが読み取れるが、
まずストーリーは陳腐。アクションも大したことはない。
ジャン・レノがゴルフパットで戦う姿はカッコ良かったけど。
それに日本人のキャストの演技がひどい。
フランス語ができるかできないかのみで配役を決めたのかもしれないけど。
そのせいか、広末の演技だけが光って見えた。
そういえばわさびのギャグは外人には通用するのかな?
投稿者:ひがやん投稿日:2005-12-03 19:17:54
あまり面白くないとの書き込みが多いですが個人的にはとても面白かったです、感動する部分もありましたし。"良い映画"と思って観るならばちょっと無理があるとは思いますが、、。
投稿者:william投稿日:2005-02-16 06:12:45
どうしようもない駄作。広末の存在が日本人特有の幼稚なバカさ加減を増幅させている。見ると頭の悪くなる史上最低映画の一つ。ジャン・レノはもう少し出る作品を選んでくれ。
投稿者:さち投稿日:2004-06-14 06:04:41
nanndakore
投稿者:長春投稿日:2004-05-06 21:21:10
ドンドン銃をぶっぱなすが、法律的にもアクションとしてもいい加減で、アクション映画とはいえない。と言って、コメディーとしても中途半端。どうせ弾けるなら、大混戦シリーズのルイ・ド・フュネスのように頑張って欲しい。
投稿者:右心室投稿日:2004-04-13 09:30:11
バカバカしくて面白かった。
全てが中途半端で、ストーリーもはちゃめちゃで、レベルの低いつまらない映画である事は間違いないんだけど、はっとさせられるシーンもちらほらあって、「思ってたほど酷くなかった」ってのも事実。
投稿者:amaranth投稿日:2004-03-11 23:46:38
フランス(西洋)人=大人 日本(東洋)人=子供の図式にうんざり。変に日本文化に敬意を払っているつもりなのが余計腹立つ。アホのような映画でした。時間を返して欲しい。
投稿者:綺麗な水投稿日:2003-04-25 16:32:14
エンディングはどんなんだっけな。あ、広末がもっと昔のままかわいくて芝居がうまかったらと残念。2003/01/?★★
投稿者:JJ投稿日:2003-04-01 16:40:05
なんなんだこれは?予想はしていたけれど、ここまでヒドイとは・・・。
これは、洋画に広末が出たわけではなく、邦画にジャン・レノが引っ張り出されたって感じ。
なのにフランス人俳優以外、全員、演技が下手すぎ。
セリフ(日本語)が棒読み・・・・。
内容のなさは、予想をはるかに上回っていた。
アクションも屁みたいなレベル。ドラマ性も屁みたい。
広末涼子のフランス語は、すごく上手かったし、
日本人では言いにくい「R」の発音もキレイに出ていたし、
長いセリフもがんばってるなーと好感は持てた。
しかし、いかんせん、日本語での演技がわざとらしくて鼻についた。
登場シーンでは寒気がしたほど。
フランス語のセリフの方が、日本語のセリフよりも上手く言えていたぐらい。
頑張っているのはよくわかるけれど、なんだか、見ていて同情しか沸かない。
投稿者:スージー投稿日:2003-03-17 22:41:19
いやになりました。さぶすぎる。ストーリーも最悪。ゲーセンでよろこびすぎ。リュックベッソンはどうしちゃったの
投稿者:Cinema Trek投稿日:2003-02-25 00:02:52
ワサビ抜きの寿司のような作品

主演がジャン・レノと広末涼子。フランス刑事が日本人娘を48時間守り抜く。、マイケル・ダグラスと松田優作の「ブラック・レイン」のフランス版とかなり期待した作品だったが「よくこんな映画を作ったもんだ。」という印象しか残らなかった。ストーリーは理屈抜きで有って無い様なもの。フランスで撮影したのもあると思うがわざわざ日本まで来てロケしたわりには、日本の家屋 ,事務所や銀行など日本の描写がフランス人が見た日本であってかなりの違和感がある。やくざ全員がサングラスというのもショッカー的で滑稽。映画撮影を積極的に支援していくための「東京ロケーションボックス」の本格活用第1号作品だとしてもそれが見えてこない。「西部警察」のアクション・シーンの方がまだ迫力があった。広末涼子のフランス語には感心したが、肝心の演技の方はフランス語で精一杯だったのか日頃の半分も出しきれず少し浮いていたように感じた。リュック・ベッソンの「トランスポーター」もストーリーは取ってつけたようなものだが、これでもかというアクション・シーンで見ごたえはあった。広末涼子がスー・チーが演じた東洋娘のようにアクション・シーンや誘惑シーンを演じればストーリーはともかくまた違った印象を受けただろう。まあこの作品は広末涼子がジャン・レノという名優とフランス語で対等に主役レベルをこなしたという貴重な作品として広末ファンにとって、DVDを購入保存しておく貴重な作品とでもいう評価しかない。

20030211_Video鑑賞_30点
投稿者:ジュンスカイ投稿日:2003-02-11 19:00:21
【ネタバレ注意】

リュック・ベッソン作品としては、駄作でしょう。演出のディテールが甘いし、なにしろ日本を描く姿勢というか、偏見に満ちた作品の作り方はふざけるなと言いたい。特にワサビをジャン・レノが食べるシーンはありえない。こんなことやられたら日本の侘びサビは死ぬぜ。本当に頭きた。ただ広末は頑張ったな。3.5点。

投稿者:映子投稿日:2003-02-11 17:41:05
わざとらしくて最初の1時間で見るのがいやになった。
脚本が良ければもっといい映画になるのにもったいない。
例によって間違った日本への意識で作られた映画。誰か注意して欲しい!
投稿者:quadrant投稿日:2003-02-08 19:11:09
・・多々あれど、やっぱエンディングのパフィーがその極みでしょう。マジで指差して大笑いさせてもらいました。いいカンジ〜なコントみたい。
キャピったヒロスエさんに3点捧げます。時間があればどうぞ。
投稿者:sonic投稿日:2003-02-05 01:45:41
期待値ゼロで観たのでそれなりに楽しめたが、早く忘れたい。ベッソンは最近の人は「ハリウッド映画に毒されている」というような趣旨のコメントしてたけど、それはあんただろと言いたくなった。広末は会見だけでなく劇中でも意味もなく泣くのね。自分の中ではイマイチなコメディ作。
投稿者:沢村駿投稿日:2003-01-29 03:31:18
俺は結構楽しめてしまった。この映画。
設定が安っぽい?(確かに死んだ母親の意味不明な設定は苦しいの一言だったが!)分かりやすくてちょうどいいよ。
テンポもグー、音楽も多少変だけどノリ良し、広末のバカっぽさもグー。
確かにアクションはもう一歩!って感じだったけど、続編が作られるなら(その後のストーリーで)、マジで観てみたい気がする1本。
何かに振り回されるジャン・レノの演技ってやっぱり最高!ってことも再認識させられた1本でもある。
投稿者:baja投稿日:2003-01-16 23:29:34
そんなに期待して観たわけじゃないけど、ストーリーがチャチの一言。
薄い薄い。日本のヤクザ弱すぎ。グラサン黒服でヌンチャク持ってて何だよありゃ?日本の最高級のわさびがチューブ入りかよ。(ギャグ?)広末はそれなりに良かっただけに残念。
投稿者:ゆーき投稿日:2002-10-29 09:18:11
普通に楽しい映画だった。テンポも良いし、細かい笑い所も随所に見られる。Taxi2みたいなノリだと思った。主演のジャン・レノと広末。いつもの様に力の抜けた演技のジャン・レノに対して、力の入りまくった広末が印象的だった。でも日本人としてかなりの好演だったと思う。私は広末の事を全然興味なかったけど、単純に「凄い努力だったんだろうなぁ」って思った映画。ちょっと日本の20歳の女性という印象が幼稚すぎる感じは受けたけど、まあ、日本人の20歳の娘ってあんな感じ(かなり極端な描写だと思うけど)なんだろうから仕方がないのかなって思った。「新宿に行けばヤリまくれる」ってなセリフもちょっと「アレレ?」って思ったけど、実際に日本の若い外人好きな女の子は、外人の間で「穴」って呼ばれてる現実を見ると、大袈裟にしたつもりでも、皮肉にも現実の日本が描かれていて複雑だった。まあ色々細かくつっつくとおかしい部分も多々あるけど、舞台も日本だし、使用されているBGMも邦楽が多いので、「邦画」だと思って見ればかなり優秀な映画だと思う。★★★
投稿者:dadada投稿日:2002-09-07 21:46:10
東京の街中で繰り広げられる「Taxi」を期待したが、規制の多い日本じゃ、それは無理というもの。手榴弾もロケット・ランチャーも活躍の場なし。小じんまりとした映画です。
広末涼子が、思いっきり背伸びをして西洋映画のヒロインを演じているのが、おじさんから観るとチャーミング。(日本人が見て年相応か、どうかは別にして。)彼女が可愛く撮れているから、まあ、いいか。
投稿者:トリガー投稿日:2002-04-04 05:08:43
【ネタバレ注意】

ぬ・・・なんだこれは。
ジャン・レノもいつもどおり渋いのに。
不安だった広末の演技も思ったほど悪くはなかったのに。
演出がチャチすぎる。
ギャグもいいけど、もっと派手にいこう。
じゃないと手榴弾もバズーカも意味ないじゃないか。

投稿者:ゆうじ投稿日:2002-03-09 00:00:00
「パール・ハーバー」まではいかないものの、かなりとんちんかんな日本の描写(特に銀行内部の様子は何じゃこりゃ?もの)で、まず失笑。フランスの特殊工作員がどれだけ凄いか知らないが、バズーカや手榴弾まで調達し実際に街中で使ってしまう姿にあきれてしまった。そして、物語の核となるべきユベールとミコの隠された過去の事情等の設定の安易さに脱力してしまった。このように、文句をつけたい部分は数多く存在する。

しかし、全体的にはテンポよく進むストーリーは、気楽に楽しめる。所々に散りばめられたギャグも面白い(やや、上滑り気味だが)。細かいことは言わず、必死でフランス語を喋ろうとしているヒロスエの努力を買ってあげましょう。
投稿者:Antoine投稿日:2002-02-25 18:50:23
基本的には"TAXi"と同じスピーディーな展開のアクションもの。この映画を見る前に、「(金返せこの野郎)ラットレース」を見たためか、かなりまともな作品に見えた。それはさておき、私は、(批判も多々あると思われる)"TAXi"の路線はそれなりに好きなので楽しめて見れた。広末涼子以外のジャン・レノ、ミシェル・ミューラー、その他日本人が演じている脇役たち(ヤクザの親分・弁護士)の演技ぶりはさすがに「プロ」と感じさせるものでよかったと思う。広末涼子のそれは全くダメとはいわないが、世界レベルから見れば、普通の20才の人間にふさわしい振る舞いをしているとは思えない。20才ではなく10才ぐらいということであれば納得できる。それだけ日本の子供が「幼稚」であることの証左ともいえる(日本の大人も同様だが)。前半部分に出ていたキャロル・ブーケが対照的な存在といえる。あと何年すれば彼女のような魅力的で、存在感ある女性が日本人の中から出てくるのだろうか。
投稿者:桃太郎投稿日:2002-02-14 11:32:58
 はっきり言っていまひとつ。なんかストーリーに盛り上がりがないしキャラの設定も今ひとつ。コメディー?アクション?父娘の愛の物語?どれも中途半端な感じで私には今ひとつでした。広末は頑張ってましたね、かわいかったですよ。広末ファンにはおすすめ。
投稿者:桑畑四十郎投稿日:2002-02-05 00:53:48
せめて、東京の魅力だけでも出ていれば・・・
ジャン・レノのパンチシーンだけが光ってた(笑)
投稿者:し〜ちゃん投稿日:2002-02-02 23:59:50
モモ役のミシェル・ミューラーがなんと言ってもかわいかった!!初めの数十分間はたんたんと物語が進んでいくので、(このまま話が進んで行くのかなぁ…?)と思っていたら、途中からはなんともテンポのいい感じで進んでいき、観やすさは抜群だったと思います。
広末涼子のフランス語も(私はフランス語がさっぱりわからないせいかもしれませんが…。)とても一ヶ月で詰め込んだと思えない感じでした。
ジャン・レノのアクションもなかなか見物だとは思いますが、コメディー好きの方も楽しめる作品だと思います。とにかく「モモ」が大好きです。オススメ☆
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】WASABI2012/09/14\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】WASABI2004/05/28\3,980amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】WASABIレンタル有り
 【VIDEO】WASABI <吹替版>レンタル有り
 【VIDEO】WASABIレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION