allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ミスター・ルーキー(2002)

メディア映画
上映時間118分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月2002/03/23
ジャンルドラマ/スポーツ
昼間はただのサラリーマン。
夜は甲子園だけに現れる謎の覆面ピッチャー。

2002年 阪神優勝!?
トラの救世主は、パートタイムピッチャー。
ミスター・ルーキー 限定プレミアムパック2003 猛虎ファン男泣き胴上げバージョン [DVD]
参考価格:¥ 7,344
USED価格:¥ 1,849
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:井坂聡
企画:大木達哉
エグゼクティブプ
ロデューサー:
伊地智啓
原案:佐藤佐吉
脚本:井坂聡
鈴木崇
撮影:佐野哲郎
美術:斎藤岩男
主題歌:ウルフルズ
(『バカだから』)
出演:長嶋一茂大原幸嗣
鶴田真由大原優子
橋爪功瀬川監督
駒田徳広武藤秀吾
國村隼
山本未來
宅麻伸
(友情出演)
さとう珠緒
吹越満
神山繁
竹中直人
【解説】
 熱狂的なファンを持ちながら4年連続最下位という苦境に喘ぐ阪神タイガースだが、新たに星野監督を迎え、今年こそは、の期待も高まりつつある。そんな阪神タイガースに、ごく普通のサラリーマンが謎の覆面ピッチャーとして登場し大活躍する野球ムービー。主演は元巨人の長島一茂。臨場感溢れる野球シーンが見どころ。
 200X年夏。大阪の希望、阪神タイガースが久々に元気だ。突如現れた謎の覆面投手MR.ROOKIEが押さえのエースとして大活躍していた。しかし、なぜか甲子園しか登板せず素性は一切謎。実はその正体は、10歳の息子と妻のいる32歳のごく普通のサラリーマン、大原幸嗣という男。大原は高校時代に肩を壊して以来野球から遠ざかっていたが、偶然出会ったマッサージ師のおかげで剛速球を投げられるようになる。その素質に惚れ込んだ阪神監督、瀬川は、会社を辞める気のない大原に対し、会社の帰りに立ち寄れる甲子園限定パートタイムピッチャーとして出場するよう提案するのだった……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
640 6.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:BLADE投稿日:2008-02-05 21:32:30
いつになく実際の野球にあるような臨場感や、プロ野球選手のように見える
選手人は良い。しかし、脚本と編集がまるで出来てない。阪神タイガースの
現状やミスター・ルーキーという人物がどれだけの存在であるのか、順序が
できてない。個人的に橋爪が演じた監督が嫌い。もっと連敗することによる
風当たりを受けるシーンもあってほしかった。編集にしても、メリハリとか
盛り上がりがイマイチだった。

バースが出るとか、覆面の選手だとか、現実離れしても文句はない。
しかし、スポ根コメディでいくのか、夢を追いたい男の話でいくのか、
どうも統一性も感じられない。東京ガリバーズというチームもユニにしても
ジャイアンツだし。久々に長く感じた映画だった。
投稿者:まくらK投稿日:2007-02-23 15:59:08
弱かったよな阪神。
メジャーリーグでモデルになったチームが
映画の後優勝したもんやから
この映画のせいで阪神優勝するかも、なんて
ワラにもすがるようなウワサがあったよ。
・・・
主役カズシゲて、なんとかならんかったんかな。
ミスターJrやで。
それにしてもクニムラさんは
職人のガンコジジイがにあう。
ほんまにいそうやもん。
投稿者:Cinema Trek投稿日:2004-03-19 00:15:33
これぞ娯楽映画。なかなか実現できない悲願の優勝を映画で表現。ストーリー展開も文句なし。タイガース・ファン必見の映画。実名の球団名でのフィクション映画。こういうストーリーを考案し映画にしてしまうことに感心させられてしまう。しかし、関西ロケ、地元企業や阪神タイガースの協力。一見、関西映画なのだが関西人にとっては違和感を感じてしまう。関西弁があまり出てこない。出てきてもイントネーションがおかしい関西弁。会社内での雰囲気も関西弁が飛び交っているわけではなく東京にいるような錯覚。三宅裕司の「サラリーマン専科 〜単身赴任」では吉本興業の関西出身のタレントで固め違和感は感じなかったが、この映画では関西であって関西ではない違和感を少なからず感じた。どうせ作るなら関西出身のタレントや俳優で固めてとことん完全なものを目指して欲しかった。

20030201_Video鑑賞_70点
投稿者:サイザンス投稿日:2002-04-16 15:58:03
多少ゆるいのはしょうがない。設定が夢物語なのだもの。笑えて、スカッとできれば良いんじゃない。長島君、背伸びしない演技に好感。鶴田も可愛らしいし、竹中も期待通り。バースには驚いたな。
阪神ファン必見!
投稿者:Tetsuya!投稿日:2002-04-13 20:08:16
タイガースファン!
娯楽内容では,面白くて飽きない映画です。やたらと内容が難しい映画に比べたら楽に楽しく見られます。千葉の映画館で,最後の場面で小さな声で1人で六甲おろしを唄っていました。
投稿者:ゆうじ投稿日:2002-04-10 23:52:55
一言で言ってかなり緩いストーリー。覆面パートタイムピッチャーという設定自体、漫画「タイガーマスク」的な発想であまり目新しさは感じられない。ドラマの展開も意外性ゼロで、こちらの予想どおりにストーリーが進む。何じゃコリャ?と思うような全体のまとまりを乱すようなエピソードは無い代わりに、よくあるタイプの話が単につなぎ合わさっているだけ。ついでに、登場人物の描き方も表面的で薄っぺらい。

このように、普通の劇映画として見ると問題点が山積みだが、野球を扱った映画として見ればなかなかいける。とにかく、野球に関するシーンは観客席の描写を含めて、スタジアムでの臨場感を十分に醸し出している。特に和製野球映画の最大の欠点とも言える、プレーする俳優陣がとても野球選手には見えないという点については、元プロ野球選手(一茂、駒田、嶋尾etc.)や社会人野球の選手をうまく配して、実際にプロの試合であるかのように見せている。ついでに、タイガースの現役選手も顔見せている。

まあ、野球の好きな人にとっては、わかりやすいストーリーもあって楽しめる作品ではある。特阪神ファンにとっては、多彩な出演者(大田府知事も出ている!)に加えて、クライマックスで登場する第2のミスタールーキー(?)など、お楽しみどころ満載。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 新人俳優賞長嶋一茂 
【サウンド】
『バカだから』(主題歌)
歌 :ウルフルズ
【レンタル】
 【DVD】ミスター・ルーキーレンタル有り
 【VIDEO】ミスター・ルーキー <通常版>レンタル有り
 【VIDEO】ミスター・ルーキー <関西特別版>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION