allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ふたつの時、ふたりの時間(2001)

WHAT TIME IS IT THERE?

メディア映画
上映時間116分
製作国台湾/フランス
公開情報劇場公開(ユーロスペース=サンセントシネマワークス)
初公開年月2002/02/23
ジャンルドラマ/ロマンス
台北-パリ めぐり逢わない愛
ふたつの時、ふたりの時間 [DVD]
USED価格:¥ 8,500
amazon.co.jpへ

【解説】
 「愛情萬歳」「Hole」のツァイ・ミンリャン監督が、彼の分身として描かれてきたシャオカン(リー・カンション)を主人公に台北とパリに生きる男女のやりきれない孤独を鋭く繊細に描いたドラマ。トリュフォーとジャン=ピエール・レオを想起させる監督と主人公の関係を裏付けるかのように、劇中に「大人は判ってくれない」が引用され、レオ本人も出演している。
 シャオカンは台北の路上で腕時計を売っている。父が急逝し、母は夫の魂を呼び戻そうと狂ったように祈り続ける。シャオカンにはそんな母をもうどうすることもできない。ある時、シャオカンはまもなくパリに旅立つという女性シャンチーと出会う。シャンチーはシャオカンの着けていた腕時計を強引に貰い受けパリへと発ってしまう。台北とパリ。あまりにも遠く離れてしまったシャンチーを少しでも近く感じたいシャオカンは街中で目にする時計の針をパリの時間に合わせていく。その頃、シャンチーも言葉の通じない異国の地で孤独を噛みしめていた……。
<allcinema>
【関連作品】
西瓜(2005)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
632 5.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Laetitia投稿日:2006-04-18 02:14:20
幸運にも既に三作観る機会に恵まれたが、蔡監督はこのあと続編にあたる短編『失われた歩道橋』、2005年東京映画蔡で上映された『浮気雲』を撮り三部作(それとも2.5?)構成になっている。シャオカンとシアンチーの恋の行方は謎だ。まだ続きがあるのだろうか。とにかく『失われた歩道橋』が『浮気雲』と日本で同時公開されますように。

『ふたつの時間、ふたりの時間』と『浮気雲』の間に撮られた日本未公開の『無散』(英題Good Bye Dragon Inn)も個人的に好きなので公開してほしいが難しいかな...。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ パルム・ドールツァイ・ミンリャン 
 ■ 芸術貢献賞Du Tuu-Chih 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ふたつの時、ふたりの時間2003/01/25\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】ふたつの時、ふたりの時間レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION