allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

玩具修理者(2001)

メディア映画
上映時間47分
製作国日本
公開情報劇場公開(Qムービー)
初公開年月2002/01/01
ジャンルファンタジー
玩具修理者 [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 4,104
USED価格:¥ 272
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:はくぶん
製作総指揮:奥山和由
原作:小林泰三
「玩具修理者」(角川ホラー文庫)
脚本:相良敦子
はくぶん
撮影:福本淳
美術:佐々木尚
衣装:スズキタカユキ
音楽:神津裕之
出演:田中麗奈
忍成修吾
麿赤兒
姿月あさと
大平奈津美
声の出演:美輪明宏
【解説】
 小林泰三の同名小説を田中麗奈主演で映画化したファンタジック・ホラー。アンティーク・トイが並ぶおもちゃ屋で働く少年は、店に現われたサングラスの女性に向かって大好きなブリキのおもちゃの説明を始めた。それを聞いていた彼女は、いつしか子どもの頃の不思議な記憶を思い出し、少年に向かって語り始めた。子どもたちは森の奥に住むその人を“ようぐそうとほうとふ”と呼んでいた。その人の所へ壊れたものを持っていくと、必ず直してくれた。ブリキのおもちゃ、テレビゲーム、ぬいぐるみ、そして飼っていた猫さえも……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
218 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2006-12-04 21:13:10
機械なら何でも修理が出来る「ようぐそうとほうとふ」。ある時、弟を死なせてしまった田中麗奈はようぐそうとほうとふに修理を依頼するが・・・。
原作は「玩具修理者」(小林泰三・角川ホラー文庫・評価2・5)。短編を霧のかかった映像で幻想的に仕上げている。なお、ファンタジー作品らしく原作にあった血まみれのシーンはばっさりカットされている。
投稿者:徘徊爺投稿日:2005-03-09 01:31:47
上映時間は短いが、構想がしっかりしているので、印象深い作品に仕上がっている。子供が観ても夢のある内容ではないだろうか。
女と青年の禅問答のような「機械と生き物の境い目って何?」という素朴な疑問が、童心に帰らせてくれる。私的には、機械は人間が作ったもので、生き物は神様が創ったものだと答えたい所だが、そうなってくると、赤ん坊を再生できるヨーグソートホートフは神様ということになるのか。

田中麗奈の演技は、もひとつだったが、その少女時代を演じていた大平奈津美の演技は良かった。
しかし、姿月あさとをあんな透明人間みたいな使い方するなんて、無礼な監督だ。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】玩具修理者2002/05/25\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】玩具修理者レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION