allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

レ・ミゼラブル(2000)

LES MISERABLES

メディアTVM
上映時間360分
製作国フランス
公開情報劇場未公開・NHK衛星第2で放映
ジャンルドラマ/文芸
参考価格:¥ 13,824
価格:¥ 9,800
USED価格:¥ 9,649
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
758 8.29
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2011-04-01 13:06:29
ジョン・マルコヴィッチ
投稿者:gapper投稿日:2010-12-10 01:32:05
 ヴィクトル・ユーゴー原作”ああ無情”の映画化作品。

 原作を読んだのは、ずいぶん昔で基本的なあらすじしか覚えていなかったせいか面白かった。
 ジャン・バルジャン(ジェラール・ドパルデュー)に注目すれば、娯楽的に楽しめる。
 ジャベール警部に注目すれば、メッセージがあり真の悪の存在に気づかされる。
 どちらにしても良く、さすが名作と言える。

 映像化作品として成功といえる物だろう。
 コゼット(ヴィルジニー・ルドワイヤン)やマリウス(エンリコ・ロー・ヴェルソ)についての演技は不満な部分もある。
 が、バルジャンとジャベールについてはTVMとしては、最高位クラス。
 見たものは、93分、96分、103分、84分で6時間16分と長いが、それでもあきさせなかった。

 さほど古いものではないので、衣装や時代考証に問題がない点も良い。
 「キング・オブ・キングス(2002)」のアヌーク・エーメにはがっかりだったが、こちらのジャンヌ・モローはさすがに存在感がある。
投稿者:パタママ投稿日:2004-06-13 16:52:10
全4回のうち最終回はまだ見てませんが、あまりの素晴らしさに途中までの感想ですが書きます。
ドバルデューvsマルコビッチが凄い、凄すぎです・・・黒ずくめのマルコビッチの登場はぞくぞくします。こういう実力者のぶつかり合いは見応えありますね。
他のキャスティングもそれぞれに魅力的で全く飽きさせません。特に、ジャンヌ・モローはイケてます。こういう役を演じて見せてくれる彼女に敬意を払いたいです。

最終回はどう見せてくれるか、ワクワクどきどきで、今至福の時を味わってます。はい。
投稿者:黒美君彦投稿日:2004-04-17 23:04:13
フランス文学の古典的傑作の完全なる映像化。ドパルデューの執念が実った。神なき世における人間の罪と罰を見つめたユゴーの原作を見事にドラマ化し、俳優達がそれぞれの役割を素晴らしい演技で担っている。
ジャン・バルジャンを追い続ける執念のジャベールを演じたマルコビッチが、なんといっても最高だ。
投稿者:じるる投稿日:2004-01-04 23:51:33
小学の時に演劇観て以降、この題材の作品は幾つかみてるが
今回HNK教育で後半2話だけ見たがジャンバルジャンが死ぬのがラストだったのは初めてだった(他の良く覚えてないがw)
だいたい他の作品はジャベールがジャンバルジャン見逃して終わるぅてのが通例だったので(だと思う)新鮮に観られた
あと、ジャベール警部以外にジャンバルジャンにまとわり付くテナルディエは他のれ・ミゼラブルにはいるのだろうか?覚えてる限りいなかった記憶があるのだがぁ、彼の存在がやたら目立っていた


前半2話見逃したので自分も完全版の発売を願う
投稿者:pukaki投稿日:2002-07-31 20:18:03
衛星での放映時、不覚にも最終話を見逃し、今回DVDで再見。TVシリーズの長編ものゆえ半分カットは惜しい限りだが、これほどの力作いずれ完全版が出ると信じ、今はじっと我慢。
ドパルデュー演ずるは最高のバルジャン!そのドパルデューがベジャール役を口説き落としたというマルコビッチ。もはや月影先生?といったジャンヌ・モローの修道院長の怪演。ファンティーヌ役のシャルロットも年々演技派に成長。コゼット役のルドワイヤンより光っていた。テナルディエ夫婦役の二人も、バルジャンの敵役を憎憎しげにかつ生き生きと演じてかなりの力量。
罪人だった男バルジャンが神の愛を知り、貧困と革命の時代の中で、自らがその愛の担い手となり、何度も絶望しかけながらも、そのつど立ち上がり、ついには神の光の中へと入って行く。
じつは、有名なユゴーの原作は読んでないのだが、私には映画のバルジャンはヨーロッパ人が目指す人間としての頂点というか、大衆のキリストそのものとして感じられた。(以前ドパルデューは「悪魔の陽のもとに」の神父役を演じていたが、こちらは観念的でありすぎ大衆向けではなかった)対するベジャールは法の象徴。聖書でいうと、パリサイ人的。マルコビッチはこれを感情を極度に押さえた理性の演技で見事に表現。
それぞれの役者人生の心血を注いだこのドラマ、人間の可能性を信じる心とその多面性を理解する知恵の光をもたらしてくれる久々の感動巨編。完全版の発売を期待する。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】レ・ミゼラブル フランス版TVシリーズ完全版 DVD-BOX2013/07/17\12,800amazon.co.jpへ
 【DVD】レ・ミゼラブル (2000)2002/04/24\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】レ・ミゼラブル (2000)レンタル有り
 【VIDEO】レ・ミゼラブルレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION