allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

パコダテ人(2001)

メディア映画
上映時間82分
製作国日本
公開情報劇場公開(アートポート=アースライズ)
初公開年月2002/04/27
ジャンルファンタジー/ロマンス/コメディ
ハッピーが生えてきた。
パコダテ人~スペシャル・エディション~ [DVD]
参考価格:¥ 2,448
価格:¥ 2,202
USED価格:¥ 303
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:前田哲
製作:松下順一
岡俊太郎
三木和史
笹原嘉弘
宮内純二
企画:加藤東司
新谷弘
廣田泰悠
山田宏
プロデューサー:三木和史
アシスタントプロ
デューサー:
橋内敬二
石田和義
脚本:今井雅子
撮影:浜田毅
衣装:小川久美子
音楽:山本姫子
主題歌:Whiteberry
「炭酸水」
助監督:竹内正樹
出演:宮崎あおい日野ひかる
大泉洋古田はるお
萩原聖人早川登
徳井優日野まもる
松田美由紀日野ちづる
松田一沙日野みちる
粟田麗文子先生
前原星良古田まゆ
木下ほうか編集局長
勝地涼隼人
野村恵里千穂
大森南朋橋本
馬渕英里何華絵
安田顕若社長
田中要次
【解説】
 ある日突然シッポが生えてきた女子高校生をめぐって巻き起こる騒動をコミカルに描いたファンタジックなラブ・ストーリー。第4回函館港イルミナシオン映画祭シナリオ大賞で準グランプリを獲得した今井雅子の脚本をもとに「ユリイカ」「害虫」の宮崎あおい主演で映画化。舞台の函館を前面にフィーチャーしたご当地ムービー。
 北海道・函館市。ごく普通の高校生、日野ひかるが、ある朝目覚めるとなんとシッポが生えていた。その日はクラスメートの隼人との初デートだったのに、こんな状態ではとてもムリ。やむなくドタキャンすると、そのスキに親友の千穂が隼人に急接近。家では、娘のシッポのことで両親が「切る、切らない」と大げんか。すっかりブルーになるひかる。同じ頃、保育園児の娘と二人暮らしの平凡なサラリーマン古田はるおにもシッポが生えてきて困り果てていた。世間にはひた隠しにするものの、娘が保育園でしゃべりはしないかと冷や冷やする毎日……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
639 6.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2017-12-25 07:20:15
この頃は「期待の若手女優」だったので映画出演が多かったな。
投稿者:陽子投稿日:2004-05-04 05:11:40
洋ちゃんがいい。それとナックスメンバーが全員出演してるっていうのもすごくすばらしいと思う。
見終わった感想は、「ふみこという名に生まれたかった。」
DVDのメイキングでは主人公の女の子しか入ってなくて、物足りないどころか私にとってはあまり価値のない特典映像だった。
でもラストは何度見ても泣ける。
あったかい作品だと思います。
投稿者:幻巌堂投稿日:2003-06-23 18:00:24
メルヘンと割り切っても、予定調和にもならないご都合が過ぎるラストは何ともいただけないな。脚本のまずさひどさをひたすら補うことのできなかった前田哲の演出力には大きく首を傾げざるをえない。「月どっち」の助監の人でしょ、この人。もうちょっと頑張らなくっちゃね。それにしても、なんでこうガサツな演出しちゃうわけ。何だか、見せるという努力が感じられないだけに、寒〜いこと、寒〜いこと。
投稿者:ゆうじ投稿日:2002-05-04 22:51:54
明るく能天気な作品。設定が変だとか人物が描けていないとか、ぶつぶつ言っても仕方がない。ここはメルヘンと割り切って、主人公を演じる宮崎あおいの可愛さを素直に堪能すべき。まあ、ディープな映画ファンは、そもそも本作なんてあほくさくて見ないだろうけど・・・。
先に言ったとおり突っ込みどころは多数。それでも、明るい雰囲気で包まれた深刻味ゼロの作品なので、気楽に見ていられるところは買い。これで、全体にまとまりがよければ、もっとよかったのだが・・・。
【サウンド】
『「炭酸水」』
歌 :Whiteberry
【レンタル】
 【VIDEO】パコダテ人レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION