allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ドメスティック・フィアー(2001)

DOMESTIC DISTURBANCE

メディア映画
上映時間89分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(UIP)
初公開年月2002/04/06
ジャンルサスペンス
誰も少年の目撃を信じなかった。唯ひとり父親を除いては…
ドメスティック・フィアー スペシャル・エディション [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 299
USED価格:¥ 94
amazon.co.jpへ

【解説】
 継父の秘密を知ってしまい命を狙われる息子を救うために別れた実父が奔走する姿を描いたサイコ・サスペンス。「バトルフィールド・アース」「ソードフィッシュ」のジョン・トラヴォルタが、誰も信じようとしない我が子の訴えに唯一耳を傾け、継父の秘密を暴く実父を演じる。監督は「マーキュリー・ライジング」のハロルド・ベッカー。
 ボートの設計技師フランクは数年前に妻と離婚、いまは11歳になる愛する息子ダニーとも離ればなれの生活を送っていた。このたび、元妻が裕福な工場経営者と再婚することになる。息子の幸せを願うフランクだったが、ダニーは短気な継父に馴染むことが出来ずにいた。そんなある日、ダニーはひょんなことから継父の殺人を目撃してしまう。あわてて警察に駆け込むダニーだったが、彼の話を誰もまともに取り合ってくれない。そんな中、ただ一人、彼の言葉を信じるフランクは、さっそく継父の身辺を独自に調べ始めるのだった……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1699 6.19
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:namurisu投稿日:2013-02-14 10:25:40
娼婦の、指紋付ライターと「バスケ好き」の証言。元悪党の実業家。バールで襲い、ガキタックルで感電死。
投稿者:ジーナ投稿日:2008-10-12 23:49:08
義父の立場、実父の立場、息子の立場と各々の設定が上手く活かされた脚本ですね。
頼りたい人、頼れる人は別居している父親ただ一人・・・という設定がスリリングさをUPさせています。
母親はドーシタ?!(笑)

ジョントラの父親像というのも慣れれば違和感なし・・・っていうかステキです(笑)
ヴィンス・ヴォーンの細やかな演技による胡散臭さもGOOD
そして息子役のマット・オリアリーくんがとてもイイ♪
ちょっと悪そうなんだけど、華奢で父親を慕う姿がとても可愛らしいんです。
「スパイキッズ」のイメージが強かったので、良い意味で驚きました。

こういう家族モノのサスペンスは、ドラマが入るため温かみや優しさがあって良いですね。
特に、ストーリーの要になっているお互いを守りたいと想い合う父子愛が最高です。

説明不足な感はあるものの、無駄もない90分弱の作品なので暇な時にチェックする分には申し分ないでしょう。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-06-10 19:58:50
これも前に借りて見た映画。ハッキリとは覚えていないけど、かなり気に入って一週間レンタルで何回も見てしまった記憶があります。サスペンスとして十分楽しめ、アッという間にラストまで見れてしまいます。とにかくジョン・トラヴォルタの演技が素敵で、彼の愛する息子を信じる姿には感動も出来ます。後、脇役のスティーヴ・ブシェミもかなり素敵!
 とにかく見て損のない映画だし、サスペンスとしても、父と子の物語としても十分楽しめる映画!
投稿者:りちゃちゃ投稿日:2006-05-03 17:13:32
あのお母さんがだめ。息子より自分の婚約者優先なんて最低。息子からみたら母親の婚約者は他人でしかないでしょ。お母さんが逝ってよし!
投稿者:オメガ投稿日:2005-11-04 23:18:15
2002年の作品にしてはなんか古臭く、展開もオーソドックス。似たよ
うな作品が他にもあったような気がするし、内容も突っ込み所満載。
それでもトラボルタの父親ぶりには好感が持てた。
ドンと腰を据えず、気軽に観れるサスペンス物もたまには良い。
投稿者:MG投稿日:2003-11-09 16:50:32
特に良かったという感じはしなかった。
トラボルタはやっぱり悪役がお似合いということでしょうか?
こういう内容なら、フランクはメル・ギブソンもいいかも...
ヴィンス・ボーンの豹変ぶりはいける。
投稿者:ズーコ投稿日:2003-11-08 23:37:01
あの役はブシェミで充分。
彼は他に何が出来るの?
ブシェミだから出来る役なのだ。
投稿者:茶飲みばばあ投稿日:2003-04-10 21:43:30
↓にコメントしてた人と同じで、火サスのノリだと思った!
でも、退屈しなかったので、それなりに、楽しめた!
投稿者:genocide投稿日:2003-03-05 02:20:54
面白くなさすぎて、
ビックリしました。
トラボルタ好きなのになー。
投稿者:sonic投稿日:2003-01-15 01:15:33
よくある展開で新鮮味がない。悪役の魅力がもっと出ていれば作品の良さも増しただろう。トラボルタが義父の方をやったら良かったのに。
投稿者:ヘう投稿日:2002-04-18 06:37:47
【ネタバレ注意】

思ったより、マトモな映画でした。

時間も短いし、トラボルタが「イイ役」なんて、胡散臭いと思ったんですが、
予想に反して話の筋はちゃんと通ってましたね。
確かにサスペンスにしては「恐怖度」は低いですけど、
義父のリックがちょっとずつ「いやぁな本性」を見せ出すところは、
結構絶妙だったと思います。
ただ、息子役のダニーがもうちょっと「ワルガキ」だったら
メリハリがついたかなぁ……とも思うのですが、
役者のマシューオリアリーがキュートだったので許す(笑)

どうでもいいけど、トラボルタ、
だんだん弛んできて、顔全体が「ふにゅ〜ん」って感じで、
不思議な魅力が出てきたね……何かに似ているのだが??

なんだろう?

投稿者:ゆうじ投稿日:2002-04-17 23:49:09
ちょっとしたサスペンスを短い時間でテンポよく見せてくれたのでそれなりに楽しめたのだが、全体的に突っ込みが甘いストーリー。特に、リックによりダニーが追い詰められていく緊張感が表現できていないことと、リックの正体がフランクによって明かされていく過程がいい加減なことが気になる。

俳優陣の中では、ヴィンス・ヴォーンがなかなか怪演。犯罪者としての本性を表した時の表情が完全にイッてしまっているのが印象的。フランクを演じるトラボルタも冴えない父親ぶりをよく表現しているが、ちょっと大袈裟な演技が鼻につく。
投稿者:サイザンス投稿日:2002-04-16 15:29:37
だらしないけど可愛げが有って、裏切ることを知らない貧しいけれど良きパパ、を演じる事ができるのは、この人を措いて他には居ない。善良で頼りになって、それだけじゃハリソン・フォードだけど、頭悪そうで強くなさそうで助平そうで、安心な人なのだ。
投稿者:桃太郎投稿日:2002-04-11 21:44:04
【ネタバレ注意】

 この映画は観ていてこれはおかしいだろと言うシーンが多く私は最初からだめでした。警察があまりにもおばかで呆れた。又母親も息子の様子がおかしいということにもっと早く気付くべき、父と息子の絆を中心に犯人探しを絡めて行くという発想はよかったが面白くなかった。

投稿者:トリガー投稿日:2002-04-08 22:49:52
【ネタバレ注意】

89分にしては充実してる。
スリルに凄みはあるがストーリーは大したことない。
ブシェーミはミス・キャストだな。

投稿者:nn-neko投稿日:2002-04-07 03:33:53
【ネタバレ注意】

時間も短いし、まあまあ見れる映画だと思う
でも、義父が実際に殺人を犯しているのに、少年の話をトラボルタ以外
誰も信じないのは変過ぎないか?

投稿者:KOU投稿日:2002-03-06 00:36:00
意外としっかりしている。

まあまあ面白いけど、トラボルタはラジー賞候補、かわいそうだネhttp://face.ruru.ne.jp/harekura/
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト主演男優賞ジョン・トラヴォルタ 「ソードフィッシュ」に対しても
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION