allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

Soundtrack(2001)

メディア映画
上映時間93分
製作国日本
公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ Kシネマグループ)
初公開年月2002/03/09
ジャンルドラマ/ファンタジー/ミステリー
ヴァイオリンは寓話を聞いた。
ガラスのペンは悲しい音楽を聴いた。
僕たちはいつも一緒だった…。
Soundtrack [DVD]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 3,980
USED価格:¥ 1,440
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:二階健
脚本:二階健
撮影:中山光一
美術:佐々木尚
音楽:SUGIZO
VFXスーパーバ
イザー:
古賀信明
照明:平野勝利
録音:臼井勝
メイクアップ・エ
フェクツ・スーパ
ーバイザー:
原口智生
出演:SUGIZO志音
柴咲コウ美砂/ミサ
山口小夜子赤い魔物
【解説】
 人気ヴィジュアル系バンドLUNA SEAのメンバーだったSUGIZOが音楽と主演を兼ねるミステリアスでファンタジックなラブ・ストーリー。死んだ妹と瓜二つの少女が失意のヴァイオリニストにもたらした奇蹟とは……。共演は「バトル・ロワイアル」「GO」の好演で人気急上昇中の柴咲コウ。
 ヴァイオリニストの兄・志音と童話作家の妹・美砂。幼い頃、目の前で両親を殺害されて以来、2人きりでお互いに支えあって生きてきた。事件のショックで声を無くした美砂のために曲を作る志音。そして、悪夢にうなされる兄のために童話を描き続ける美砂。だが、彼女は突然の交通事故で死んでしまう。ひとり取り残された志音は悲嘆に暮れ、ヴァイオリンを手にすることもなくだだ眠り続けるようになる。数年後、そんな志音の前に美砂と瓜二つの少女ミサが現れる。志音は、彼女にヴァイオリンを教えることで少しずつ人間らしさを取り戻していく……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】Soundtrack2002/08/23\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】Soundtrack Side-B2002/02/22\3,000amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】Soundtrackレンタル有り
 【VIDEO】Soundtrack <セル>レンタル有り
 【VIDEO】Soundtrackレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION