allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

Laundry ランドリー(2001)

LAUNDRY

メディア映画
上映時間126分
製作国日本
公開情報劇場公開(ROBOT)
初公開年月2002/03/09
ジャンルドラマ
こういうの地球では「アイ」っていうんだよ。
宇宙では知らないけどね。

疲れた心にそっと染み入る、限りなく優しいロード・ムービー。
Laundry [ランドリー] [DVD]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 4,880
USED価格:¥ 850
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:森淳一
プロデューサー:堀部徹
安藤親広
原作:森淳一
(メディアファクトリー刊)
脚本:森淳一
撮影:柴崎幸三
美術:佐々木尚
キャスティング:守屋圭一郎
アニメーション:MAYA MAXX
音楽:渡辺善太郎
主題歌:atami
「Under The Sun」
BONNIE PINK
「Under The Sun」
照明:上田なりゆき
録音:山方浩
出演:窪塚洋介テル
小雪水絵
田鍋謙一郎
村松克己
角替和枝
西村理沙
木野花
内藤剛志サリー
【解説】
 「GO」の成功により、いまや名実ともに若手俳優No.1となった窪塚洋介主演による心暖まるドラマ。心に傷を負ったひとりの女性が、純真無垢な青年と出会うことで次第に癒されていくさまを優しく描く。共演は、モデル出身でこちらも人気急上昇中の小雪とベテラン内藤剛志。監督はサンダンス国際映像作家賞受賞の脚本を自ら映画化して劇場デビューを飾った森淳一。
 幼い頃、頭部に傷を負い、脳に障害を残す青年テル。彼は祖母の経営するコインランドリーで洗濯物を盗まれないように見張り続ける。そこにはさまざまな人が毎日やって来てはまた帰っていく。彼にとってはこのコインランドリーだけが世界のすべてだった。ある日、そこに水絵という女性がやってくる。テルは彼女が置き忘れた洗濯物を届けてあげたことから言葉を交わすようになる。しかし、水絵は突然故郷へと帰ってしまった。最後にここにやって来たときに忘れたワンピースを残して。ついにテルは、それを彼女に届けるために初めて外の世界へと足を踏み出すのだが……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1291 7.58
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ピースケ投稿日:2013-08-25 21:07:56
疲れた心にぜんぜん染み入りまへん。
投稿者:scissors投稿日:2011-04-01 04:27:10
あざとい。ひたすらあざとい。
中高生や女性にはウけそう。
投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2006-12-08 18:22:25
残念ながら心暖まらなかったな〜。
リアリティがなさ過ぎて最後まで入り込めなかった。
投稿者:ニシ投稿日:2006-05-28 23:25:51
【ネタバレ注意】

ありきたりですが、凄く綺麗で、優しい恋愛映画で楽しましてもらいました。
彼女のセリフの、「無口な人は、心の中でいっぱい喋ってるもんね。」ていうセリフに、「あ〜そういえばそうかも・・・」って納得しました。どうでもいいことですけど。

投稿者:satomi投稿日:2006-04-15 00:13:57
やさしい音楽とやさしい映像がココロに残ります。
どこまでも、愛おしい映画。
投稿者:ひがやん投稿日:2005-12-03 20:24:14
なんだかスローペースで観るのが途中で嫌になった。ほのぼのとした恋愛映画は好きなほうなのだが、、、結局最後まで観たがそれほど印象に残らなかった。
投稿者:earheart投稿日:2005-05-26 18:45:34
綺麗なお話ですね
淡い印象で転々、淡々と一定のスピードを保ちながら物語が進んでゆく
リアリティは全然ないんだけど、補うだけのファンタジーがありました

テルが水絵に向ける気持ちと、水絵がテルに向ける気持ちの間には、ほんの少し時間差と内容のギャップがあるので、そのへんが「ものがたり」してます
なんか、映画よりもむしろ、自分のペースで読む小説向けな内容かな、とも思いますが、そういう小説っぽいカラクリを、落ち着きのある綺麗な映像が後押ししてて「邦画っていいなぁ」としみじみ

前半、みんなが抱えるトラウマをまるで透明人間のように傍観しているテルが、徐々にものがたりの登場人物になっていく課程がとても綺麗で、だからこそ余計に、本当の世界ではテルみたいな存在はありえないなぁ、と思って泣きました
いや、大泣きするようなことはないんだけど、涙がほんの少し、爪の先くらい出て、それが無性に心地よかったです

おとぎばなしですねhttp://homepage3.nifty.com/earheart/
投稿者:さち投稿日:2004-06-15 07:03:02
いいと思います
投稿者:SWEET BABY投稿日:2003-08-12 16:34:45
【ネタバレ注意】

窪塚君が頭を剃る前でまだ中性的な魅力があった頃の映画ですね。
窪塚君もですが、実際見たら小雪さんは相当美しい方なんでしょうね。見てるだけでも目の保養だった。ま、それはあまり映画の内容とリンクしてるわけではないのですが。

ラストの「幸せの黄色いハンカチ」を彷彿させるシーンで泣けました。「や、やられた〜〜ええじゃないか!」という感じ。多くを語ることはないけれど、このラストシーンで、いい映画だったと締めくくらせてくれます。見終わった後、やさしい気持ちになれました。

投稿者:wayu投稿日:2003-06-23 05:03:20
音楽がとても上手に使われていた
ラストシーンが好きかな。
投稿者:黒美君彦投稿日:2003-06-08 01:30:45
ひと世代前の少女コミックの世界ですね、こりゃ。ある意味キレイキレイなお伽話なのだから、リアリティをここに求めるのには無理がある。唯一、小雪はいい味を出していたとは思うけど。
投稿者:Stingr@y投稿日:2003-06-07 09:24:18
設定が無理。どうせなら洗濯物抱えて馬で行った方がいいかも……(嘘)
宅急便で送り返してあげてください。

「障害者ならばこんな変な行動を取っても可笑しくはない」と思わせようとする不謹慎な設定。人気俳優に障害者のふりをさせて,観客にその設定を気付かせないように仕向ける意図。それが解らないアホに受ける作品。

※この人気俳優の幼稚な演技ではキレイな出来になっていない。
投稿者:kyow投稿日:2003-03-17 23:40:16
心が洗われるとはまさにこの事!
流れる曲、町の風景、少ない登場人物と、その役者の演技。
すべてが完璧に調和し、穏やかで心地よいひとときでした。
何より、「やっぱ俺日本人だなぁ〜」って思いました。
どんなに感動する洋画を見てもなかった、この、心にすっと染みいる自然さ。
まさに子供の頃お婆ちゃんに読んでもらった絵本のように。
悲しくて切なくて、でもあったかくて、
もうすべてのシーンで涙が出そうなくらいでした。

一般的に言えば、昨今のお金がかかってるコマーシャルな映画が好きな方や、
昔ながらの日本映画が好きな方には好まれないと思います。

しかし僕にとっては、確かに、心を洗ってくれる素敵なコインランドリーでした。
投稿者:カトレア投稿日:2003-02-09 19:27:41
小雪が忘れていった服に付いていた血は何?1年間てるはどうやって暮らしていたの?疑問が残ります。ただ、鳩を飛ばす仕事がああだったのは、初めて知りました。赤い旗が重要な意味がある事も。でも、鳩を飛ばして気が付かなかったら、会えなかったのでしょうか?なんだかすっきりしない・・
投稿者:ゆーき投稿日:2002-10-07 09:42:05
かなり爽やかなイメージを受ける映画だった。小雪のちょっと陰のある演技もピッタリとはまってたと思う。それぞれの登場人物がイメージを完璧に近い形で作り上げていて、それがピッタリ合っていて心地よかった。ストーリーとしては弱いが、それでも映像、音楽、演技とかなり爽やかで、癒されるとまではいかないけど、気持ちの良い映画だった。★★★☆
投稿者:dadada投稿日:2002-10-06 08:19:01
何と申しましょうか、いかにも日本的なお伽話とでも申しましょうか...。全編に漂う悲愴感が、どっかウジウジと突き抜けてなくて...。何とも平和でお気楽な描写とリアルで残酷な描写とのバランスが、観ていてむず痒いと言うか、くすぐったいと言うか...。これを、気持ちイイと取るか否かは、受け手それぞれの趣味なのかなぁ...?
個人的には、お気楽度の強い昨今の映画やドラマを観慣れてしまっているせいもあるのでしょうが、この映画のような話の転がり方は居心地が悪くってしょうがない。ラストなんかは、あれはあれでアリなんだけど、そこへ辿り着く寸前までの展開が、主人公達をリアルに突き放していたりするので、あまりにも安直な印象を受けてしまいます。だから余計に据わりが悪くて中途半端にあざとくて、やっぱりウジウジと突き抜けない...そんな印象の残る映画です。主役三人のキャラはそれなりに面白かったりするのだけれど、わざわざハンディを持った人間を主人公にして、何をどうしたいのかよくわからん映画...。
【サウンド】
『「Under The Sun」』
歌 :atami
『「Under The Sun」』
歌 :BONNIE PINK
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】Laundry ランドリー2002/10/04\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】Laundry ランドリーレンタル有り
 【VIDEO】Laundry ランドリーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION