allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

野獣捜査線(1985)

CODE OF SILENCE

メディア映画
上映時間101分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Ori=WB)
初公開年月1985/11/02
ジャンルアクション/犯罪
チャック・ノリス アクション ブルーレイBOX(4枚組)(初回生産限定) [Blu-ray]
参考価格:¥ 6,161
価格:¥ 3,927
USED価格:¥ 3,577
amazon.co.jpへ

【解説】
 同僚の誤射が“暗黙の了解”の下で処理される事に反発したシカゴ市警の刑事エディ・キューサックは署内で孤立してしまう。折しも麻薬密輸にからんでマフィアの攻勢が始まった頃、エディはたった一人で組織に立ち向かう事になる。正義を貫いたが為に味方からの支援を受けられず戦わざるを得ない寡黙な刑事にC・ノリスが珍しくハマリ役となり、定番のカラテを控えたアクション・シーンも好調で、彼のフィルモグラフィの中でも最も完成度の高い作品と言える。組織に狙われる少女との交流の心情描写不足や、クライマックスに登場する支援ロボット・プローラーのリアリティに欠けた設定が惜しい。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
215 7.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2013-03-24 12:13:19
演出:7
演技:7
脚本:6
音響:7
投稿者:bond投稿日:2012-03-21 08:26:31
内容はそこそこだが、肝心の格闘シーンが物足りない。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2012-03-18 12:54:12
チャック・ノリス作品初観賞。監督がアンドリュー・デイヴィスだからなのか、ノリスの同僚の中に「逃亡者」でハリソン・フォードをいじめた馬鹿刑事コンビが居た。作品自体は快作と怪作の中間といった出来。アクションより粋なラストの方が印象に残る。人質になる女優がもう少し綺麗だったらもっと良かった。星三つ半。
投稿者:ノリス投稿日:2006-09-21 14:18:34
 この作品はあの「逃亡者」のアンドリュー・ディビス監督のある意味、出世作であり、チャック・ノリスも役者として一歩ステップアップした記念すべき作品だと思う。特に終始一貫として自分の信念を貫くチャック演じるエディ・キューサックの正義感、そして不正に真っ直ぐ向き合う男の姿は、時には他人に厳しく優しい心の持ち主であると思う。そこに観客も共鳴したのだと思う。見所であるアクションシーンは前半から中盤は、銃撃戦やカーチェイスとビリヤード上での格闘シーンなど地味ではあるが、それなりにバランスよく出来ている。最後にロボットがでるのが惜しいがそれなりにB級の作品としてはしっかりまとまっていると思う。全編ハードボイルド風のスタイルを踏襲していてチャック・ノリスの作品のなかでも上位であろうと思う。元々はクリント・イーストウッドのために書き下ろされた役をチャック・ノリスがその代わりに主役を務めたものだから、いい作品に仕上がったのだろう。(クリントが前に出演した「ガントレット」もこの「野獣捜査線」と同じ脚本家による作品)とにかくアクションファンやチャックのファンのみならず薦めたい一本だと思う。自分としてはこの作品はアクションを期待するのではなくドラマの方を重視してみてほしい作品であると思う。
投稿者:メカゴジラ投稿日:2006-08-31 13:48:15
 
チャック・ノリス主演映画の最高傑作(断言)。
僕みたいなノリスファンではない、普通の映画ファンにも十分に
面白いと思う。
ノリスはいつもの寡黙な主人公なんだけど、暴走する一匹狼ではなく
ちゃんと仲間がいる刑事を演じている。脚本もよく練られていて、
家族を失ったヒロインを主人公が不器用に慰めようとするシーンなど、
「強いだけのヒーロー」ではないノリスを見ることができる。

監督が後にメジャー作品を手がけるA.デイビスだけあって展開も
キビキビとして申し分ない。敵役のH.シルバの憎憎しげな気持ち
悪さは出色。格闘シーンはそれほど多くないが、ノリスが酒場で
多人数を相手にするシーンの疾さは尋常ではない。
クライマックスの警察ロボットは少々アレだが、グレネードを
バカバカ撃ちまくってギャングをぶっとばすシーンは見応えあり。

この後A.デイビスは「刑事ニコ法の死角」撮るんだけど、この
映画になんとなく雰囲気が似ている。どっちもシカゴが舞台だし、
悪役もH.シルバだし。
投稿者:チャック投稿日:2004-12-22 18:43:32
今まで観てきたチャック・ノリスの映画の中で一番ベストなのは、この作品だろう同僚の誤射事件が原因で、麻薬組織とたった一人で立ち向かう話だがチャックがこういう一匹狼の役を演じたら右に出るものはいないと思うほどの、ハマりっぷりであると感じた。
投稿者:まるる投稿日:2004-11-14 08:29:31
主人公の仲間と敵役の出演者がかぶっている
スティーブン・セガールの『刑事ニコ/法の死角』と、
よく混同してしまいます…。
【レンタル】
 【Blu-ray】野獣捜査線レンタル有り
 【DVD】野獣捜査線レンタル有り
 【VIDEO】野獣捜査線レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION