allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

しあわせ色のルビー(1998)

A PRICE ABOVE RUBIES

メディア映画
上映時間117分
製作国アメリカ/イギリス
公開情報劇場公開(プレノン・アッシュ)
初公開年月2002/05/18
ジャンルドラマ
人は誰でも心の中に
赤く燃えるルビーのような
夢の宝石を持っている
しあわせ色のルビー [DVD]
参考価格:¥ 1,543
USED価格:¥ 61
amazon.co.jpへ

【解説】
 「ブリジット・ジョーンズの日記」の大ヒットで日本でもトップスターの仲間入りを果たしたレニー・ゼルウィガーが1998年に主演したドラマ。ニューヨークにおいて伝統的な生活様式を守るユダヤ人コミュニティに暮らすひとりの女性の自立を描く。監督は「タイタンズを忘れない」のボアズ・イェーキン。
 ソニアは、伝統的な厳しい戒律に則った生活を守り続けるユダヤ人コミュニティに生まれ育った。それは、決して少なくないアメリカのユダヤ人社会にあってもいまや希な生活様式だ。信仰心に厚い男性と結婚し、かわいい男の子ももうけて、幸せに見えるソニアであったが、少しずつ自分の置かれた境遇に対する疑問が芽生え始める。あまりにも信仰に支配されすぎた日常に不自由さを感じるようになったソニアは、ふとしたことから宝石商を営む義兄と知り合い、彼の店で働くようになる。外の世界へと目を向け始めたソニアに対し、周囲には戸惑いが生じるのだった。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
648 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:垣見五郎兵衛投稿日:2004-12-12 20:11:37
宗教世界のとても深い映画とあるが、あまりに深いためか、ほとんど心に残るものがなかった。でも、主役のレニー・ゼルウィガーが出てるだけで満足。
投稿者:FilmSeeker投稿日:2004-10-20 03:54:11
サクセスストーリーということでしたが、全然そんな感じはしなかったです。
話もとても地味だったためか、印象も薄いです。
投稿者:桃太郎投稿日:2002-05-30 20:38:07
 厳しい戒律の中で生活するユダヤ教徒の社会の中で、次第に自分自身を見失い苦悩する若い女性をレニーが好演していた。最後には自分らしさを見つけ自立していく姿を描いている。とても地味な作品だが女性として、人間として何を目指し、考えて生きていくかを考えさせられる作品だった。
 ブリジッドジョーンズの日記で一躍有名になったレニーだがあの作品がなかったらきっと日本では公開されなかっただろう。ブリジットとはかなり違った作品でシリアスだがこっちのレニーの方が自然体に見えてよかった。来週にははやくも公開が終了するみたいなのでファンの方は早く見たほうがいいかも。
【レンタル】
 【DVD】しあわせ色のルビーレンタル有り
 【VIDEO】しあわせ色のルビー(吹替版)レンタル有り
 【VIDEO】しあわせ色のルビーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION