allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

SPY_N(2000)

雷霆戦警
CHINA STRIKE FORCE

メディア映画
上映時間91分
製作国香港/アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ=ヒューマックス)
初公開年月2002/07/20
ジャンルアクション/サスペンス
SPY_N [DVD]
amazon.co.jpへ

【解説】
 セクシー女優・藤原紀香が海外映画初出演にして狡猾な謎の美女を熱演するアクション・サスペンス。華やかなファッションショー会場で起きた殺人事件に端を発して、現場から立ち去った謎の美女と彼女の行方を追う上海警察の新人コンビとの攻防を描く。監督は「レッド・ブロンクス」「ファイナル・プロジェクト」のスタンリー・トン。
 上海。VIPたちが集う華麗なファッションショー会場。上海裏社会の首領Mr.マーの部下が何者かに殺害される。会場が騒然とする中、倒れた部下の胸元からフロッピーを抜き取り、会場を立ち去る美女がいた。女の名はNORIKA。Mr.マーと取り引きするため日本からやって来ていた。上海警察のアレックスはNORIKAの後を追ったがあっさりと逃げられてしまう。アレックスと相棒のダレンは早速Mr.マーの周辺を調べ始める。すると、Mr.マーの甥トニーの名が捜査線上に浮かんでくる。そんなある日、Mr.マーの自宅を張り込んでいた二人はそこで驚くべき光景を目にする。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
633 5.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:william投稿日:2010-01-29 03:29:00
何このしょうもなさ…。
今見るとどうしようもなくダサい。
エロ一辺倒だし、藤原紀香ファンの為の様なムービー。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2007-01-02 11:56:20
脱いでた?「脱衣シーン」の間違いだろ?(〜仇の前で、しかもパンティから脱ぐ)
…ってのは置いといて。(「脱いで」ないからね!)
いゃマジであの蹴りをやってたとしたら身体能力は抜群です。

いやマジメに香港アクションムービー。
カーアクションとか本気だよね。
細かいストーリーは…だって香港カンフーアクションだぜ?
ジャッキーだって、修行もせずに遊んでた才能ある男が師匠を殺されて改心し最後には復讐する…ってだけのストーリーでも皆、楽しんで観ているじゃないか。
まぁ本作はそんな時代劇じゃないが、ベタに捜査官がラブラブの恋人と友達を残して蜂の巣になったりする…
結構バカ。ノリカの胸元に捜査官もメロメロだし、あの車を吊るすヘリは何なんだ?クーリオ(だから信用出来ないって言ってたんだ〜)も飛び降りるし…
ラストのシーソーカンフーもバカだけどハラハラする。
アイデアだよね?これは。
藤原紀香は、昔「CAT'S EYE」は観たが内田有紀目当て。(まぁ微妙なムービー)
そもそも存在自体知らなかった…長野五輪(1998)だったかスピードスケートの清水宏保がファンだ〜って騒ぎ出すまでは。(世間もそこで認知した筈)
投稿者:まめちゃん投稿日:2003-07-13 23:09:12
予想を上回る出来でした。アクション・シーンが特にすごかったと思います。
あの警官コンビ、二人ともハンサムだったなぁ。
藤原紀香の「世の男はみんな私に夢中になるわぁ〜」みたいな少し下品とも思えるお色気態度が最初嫌でしたが、さすが何でも真摯に取り組む藤原紀香。アクション・シーンすごーくがんばりました。よかったです。
投稿者:うらら投稿日:2003-06-13 02:26:14
紀香のアクションは、想像以上に(失礼)さまになってる。
ガラスのシーンの迫力はすごい。
紀香、よくやった。

コテコテのアーロンと同じ画面にいると紀香、
意外にも子供っぽく見える。

監督のスタンリー・トンはスタント出身。
映画の最後に、監督自ら危険なシーンを演じて見せてる映像がながれます。
監督が若くてカッコいいのが気になりました。
投稿者:篭瀬山投稿日:2003-01-12 01:31:42
格闘シーンもカーチェイスも極めて見応えのあるアクション映画。コマを落として間隔を詰めたかのようなスピード感溢れるテンポが見てて心地よい。伸び盛りの上海を舞台にしたアクション物なんて初めて見たので、何気に観光的要素も楽しめる。我らが(と呼ばせていただいてよろしいでしょうか)藤原紀香ですが、与えられた役割は妖艶で優秀な女エージェント、といったところでしょうが、どう見てもぷっくらとして可愛らしいジャパニーズ・ガールって感じで違和感ありまくり。(国内のテレビや広告で見る限りはそんな感じしないんだが。)ただアクションは意外にキレがよかったのと、体当たりでくらいついていく根性はさすが。クライマックスの格闘シーンは、日本じゃお笑いタレントでも知り込みするような超危険度。紀香さん、何があっても私はあなたを応援します…。6
投稿者:おんぷ投稿日:2002-09-16 03:00:29
マーク・ダカスコス最高!!悪役に見えなかったなぁ。アメリカから来た客人に観光案内したり、紀香嬢のことをあっさりと信用したり、やってることは麻薬密売だけど、根はいい人なんだよ、どこかで道を間違ったんだよ、きっと。安浦刑事に説教されたら、真人間になるんじゃないかなぁ。しかし、対するのが、刑事は刑事でも何も考えてなさそうなアーロン・クォックに藤原紀香だったのが悪かった・・・。
見所としては、中盤あたりに登場するダカスコスとロー・ワイコンのキックボクシング!!!2人とも凄すぎ。こんな蹴り避けられねぇ!!って感じ。こんなん観たら、対クォック、紀香戦は逆にスローに見えちゃうよな。クライマックスの動けない役者を足場の悪いところで戦わせるってアイディアは、いいと思うけど。
あと、最後のNGシーンで紀香嬢を全く出さず、スタントマンのがんばってる姿とダカスコスのどうでもいいNGを流してたのには笑いました。

自分の観た劇場は来ていた客の9割が野郎で紀香嬢のストリップシーンで全員が「(自主規制)」と声にならない声を上げていました。シンクロシニティってやつでしょうか。あのシーンは最高でしたな。でも、紀香嬢ももう少し恥ずかしがってくれたら、もっと良かったのに。

どうでもいいことだけど、なんで、日本公開が遅れたんだろう?
投稿者:PEKO投稿日:2002-07-17 23:07:22
藤原紀香の胸元が終止ざっくり開いてるのから目が離せなくなること請け合い。でも演技はザル、ほとんどお色気一辺倒の色物でした。藤原紀香の演技ってどうしてこうも寒々しいのかしらん?
でも最後のガラスの上でのアクションは結構ドキドキして楽しめました。その他はこれといって目をひく所がなかった、マーク・ダカスコスのキックボクシングシーンなどのアクションはさすがかっちょいー。もみあげがない所なんか最高。
全員ノースタントってうたい文句の作品だけど、どーもうさん臭かったです。
2002.07.17観賞 5点
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】SPY_N <期間限定生産>2007/02/23\2,500amazon.co.jpへ
 【DVD】SPY_N NORIKA FUJIWARA BOX <初回限定生産>2002/11/08\5,980amazon.co.jpへ
 【DVD】SPY_N2002/11/08\3,980amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】SPY_Nレンタル有り
 【VIDEO】SPY_Nレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION