allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

(2002)

メディア映画
上映時間111分
製作国日本
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月2002/09/14
ジャンルドラマ
命 [DVD]
参考価格:¥ 5,616
価格:¥ 2,000
USED価格:¥ 439
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:篠原哲雄
製作:谷徳彦
佐藤雅夫
亀井修
青山悌三
奥山郁郎
企画:濱名一哉
遠藤茂行
プロデューサー:伊與田英徳
進藤淳一
ラインプロデュー
サー:
坂本忠久
共同プロデューサ
ー:
山下暉人
古川一博
小池康宏
原作:柳美里
「命」「魂」「生」小学館刊
脚本:大森寿美男
撮影:浜田毅
美術:小澤秀高
編集:冨田功
音楽:村山達哉
記録:松澤一美
照明:渡邊孝一
製作協力:フィルムフェイス
製作担当:森太郎
俳優担当:前島良行
録音:小野寺修
助監督:梅原紀且
出演:江角マキコ柳 美里
豊川悦司東 由多加
筧利夫鎌田
麻生久美子
寺脇康文
平田満山室
根岸季衣杉原
江守徹大岩
岸谷五朗岡本 心
斉藤由貴岡本 京子
樹木希林
【解説】
 平成の私小説作家、柳美里のベストセラー小説“命”シリーズの映画化。柳美里自身の生々しい体験を綴ったこの小説を、「月とキャベツ」「はつ恋」の篠原哲雄監督が江角マキコと豊川悦司を主演に迎え描く壮絶な愛の物語。
 1999年初夏、柳美里は、病院の診察室でお腹の子どもの映像を見ていた。美里のお腹の中で新しい命が芽生えていたのだ。しかし、この子の父親となる相手は妻帯者。出産を迷う美里は、かつての恋人で劇団主宰者の東由多加を訪ねた。東は美里の作家としての才能を引き出し育てた恩人でもあり、今でも特別な存在だった。だが再会も束の間、美里はそのとき東が既に手の施しようのない癌に冒されていることを知った。そんな東は自らの病気と闘いながら共に子育てすることを約束した。そして2000年1月、新しい命が誕生した。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1274 6.17
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:半熟卵投稿日:2009-12-31 22:23:43
豊川悦史
投稿者:篭瀬山投稿日:2002-10-06 01:21:06
うまく言えないけど、身辺雑記を最後まで読ませる文章力が、柳美里を小説家足らしめているのだと思う。だから、彼女に自殺願望があるとか、子供を産むか産まないかといった事柄は、本当は、どうでもいいことのはずだ(とは、彼女は考えてないんだろうなあ)。映画とする以上、柳美里の人生に託して何か描きたいことがなかったのだとすれば、綺麗な女優さんとかっこいい男優さんを用いて彼女の人生を美化してあげただけにすぎない。

その意味で、柳美里本人の人生より、東由多加の生き様にスポットをあてている点が、この映画の(そう呼べるなら)成功要因であると思う。彼の見る人生、彼の語る言葉の方が、むしろ切々として訴えるものがあった。

日本映画の置かれる厳しい環境の中で、役者の素晴らしい才能と、それを生かす舞台装置がかろうじて息づいていることに敬意を表して。6
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 主演男優賞豊川悦司 
 □ 主演女優賞江角マキコ 
 □ 録音賞小野寺修 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】命2003/06/21\5,200amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】レンタル有り
 【VIDEO】レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION