allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ギブリーズ episode 2(2002)

メディア映画 Anime
上映時間25分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月2002/07/20
ジャンルコメディ
ふとふり返ると。
猫の恩返し/ギブリーズepisode2 [Blu-ray]
参考価格:¥ 7,344
価格:¥ 5,872
amazon.co.jpへ

 Photos
ギブリーズ episode 2

【クレジット】
監督:百瀬義行
製作:松下武義
氏家齋一郎
星野康二
宮川智雄
相原宏徳
石田敏彦
製作プロデューサ
ー:
鈴木敏夫
高橋望
プロデューサー:渡辺宏行
キャラクター原案:すずきとしお
特別キャラクター
原案:
いしいひさいち
CG監督:片塰満則
原画:大平晋也
うつのみやさとる
田辺修
山森英司
松尾真理子
田村篤
米林宏昌
山口明子
浜洲英喜
橋本晋治
山川浩臣
志田晴海
結城明宏
古田詔治
伊藤秀樹
美術監督:吉田昇
色指定チーフ:保田道世
録音演出:林和弘
音楽:渡野辺マント
映像演出:奥井敦
整音:住谷真
声の出演:西村雅彦野中くん
鈴木京香ゆかりさん
古田新太奥ちゃん
斉藤暁徳さん
篠原ともえ螢ちゃん
今田耕司米ちゃん
小林薫トシちゃん
【解説】
 スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが周囲の人々を描いた似顔絵を基に、とあるアニメスタジオ“ギブリ”に集う人々の面白可笑しい日常を綴ったオムニバス・アニメ。かつて、「もののけ姫」の特別番組内で1作目がテレビ放映された。4つのショートストーリーと2つの中編からなる6エピソードを豪華声優陣で描く。同時上映は「猫の恩返し」。
 スタジオギブリ著作権管理課長を務める野中くんは38歳の独身男。周囲からは妙にのんびりしたマイペースに見られがちな小心者。しかし、意外にもプログレ、ハードロックをこよなく愛する一面も。ギブリの出版部を仕切るのはバリバリのキャリアウーマン、ゆかりおねーさま。美人で負けず嫌い、ちょっと粗暴な振る舞いで周囲を恐怖に陥れたりする。ギブリ制作部部長の奥ちゃんは、とにかく大食漢。中でもラーメンにはひとかたならぬ思い入れを持つ。こうした個性豊かな面々がスタジオギブリを舞台に繰り広げる笑いあり、涙ありのオムニバス・ストーリー。
<allcinema>
【関連作品】
猫の恩返し(2002)同時上映
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
314 4.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2013-03-04 18:23:13
雑貨屋に立つ女の子のショットが一番印象に残る。3DCGを使った日本のアニメでは「イノセンス」の路地裏と並ぶインパクトがあった。
投稿者:ちゃき投稿日:2004-02-28 14:06:49
猫の恩返しとセットになっているということで、知った短編アニメ映画。これがすごく私は好きだった。

声優陣は豪華で、聞いた瞬間だれかすぐわかる(笑)特に西村雅彦と鈴木京香はあきらか。キャラクターにばっちりイメージが合っていたからだと思います。なんとなーく弱いのんびりの会社員と、なんかかっこいいんだけれどちょっと不思議な女性にぴったりでした。

短編集だったんだけれど全体的にほのぼのとしてて、日々の生活にポッと暖をいれてくれるような心地よさがあります。

残念だけれど、猫〜よりは断然好きだなぁ。たぶん家族連れの親の方をターゲットに作ったんだろうけれど、もう少し違う作品と組まないとだめだったと思う。猫〜を観る人たちには受けなさそう。猫〜を観に来る人たちはこの手の面白さは響きにくいと思うなぁ。逆にこれが好きな人は猫〜が好きじゃないんじゃないのかな?(当方その傾向あり)
(02/18/04)http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/1980/
投稿者:リザード夫婦投稿日:2004-02-15 23:13:20
カレーねたの話のように、サラリーマンの日常を淡々と数々のエピソード
で綴っても良かったのでは?
今回、おまけという事で私の評価は低いですが、長編化希望(無理かw)。
投稿者:エヴィ投稿日:2003-08-11 19:18:23
猫の恩返しなんかよりず〜っと面白い。
投稿者:ゆうじ投稿日:2002-10-24 20:55:02
同時上映作品よりは、マシな出来かな。やや実験的な感じのする小品は、どれもいい感じ。でも、何か新人監督のデモフィルムを見せられているようで、もうひとつ完成度が感じられない。短過ぎた「猫の恩返し」の時間稼ぎの域を出ていないようだ。
投稿者:とし投稿日:2002-08-12 15:36:00
ずばり、「猫の恩返し」との併映は失敗だと思います。「猫の・・・」を期待して映画館に観にきた親子連れからは「何だこれ?」「つまんな〜い!」の声があちこちから聞こえてきました。ほのぼのとしたエッセイ風の内容&タッチはそれなりに味わいがあることは否定しませんが、作品を見る上でのシチュエーションをまったく無視して上映しては無意味と言わざるを得ません。もし、「あそびごころ」もしくは「実験」で作って上映したのだとしたら、ジブリはなにか勘違いをしているのでは?
投稿者:らじえ投稿日:2002-07-25 10:16:01
「ホーホケキョ となりの山田くん」の雪辱戦のような小話集。楽しめましたよ、コレは。薄味のメインディッシュ(「猫の恩返し」)と比べて、色んな味の楽しめる前菜でしたね。http://www.cinemaga.jp
【エピソード】
1「カレー編」 
 
2「初恋編」 
 
3「お昼」 (ショート・ストーリー) 
 
4「ダンス」 (ショート・ストーリー) 
 
5「美女と野中(やじゅう)」 (ショート・ストーリー) 
 
6「エピローグ」 (ショート・ストーリー) 
 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】猫の恩返し/ギブリーズ episode 22013/12/04\6,800amazon.co.jpへ
 【DVD】猫の恩返し/ギブリーズ episode 22003/07/04\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】猫の恩返し/ギブリーズ episode 2レンタル有り
 【DVD】猫の恩返し/ギブリーズ episode 2レンタル有り
 【VIDEO】猫の恩返し/ギブリーズ episode 2レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION