allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ぼくの生まれた日(2002)

メディア映画 Anime
上映時間28分
製作国日本
公開情報劇場公開(東宝)
初公開年月2002/03/09
ジャンルファミリー
DORAEMON THE MOVIE BOX 1998-2004+TWO【映画ドラえもん30周年記念・初回限定生産商品】 [DVD]
参考価格:¥ 19,800
価格:¥ 55,898
USED価格:¥ 20,500
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:渡辺歩
絵コンテ:渡辺歩
原作:藤子・F・不二雄
脚本:藤本信行
作画監督:渡辺歩
音楽:菊池俊輔
声の出演:大山のぶ代ドラえもん
小原乃梨子のび太
千々松幸子のび太のママ
中庸助のび太のパパ
野村道子しずか
たてかべ和也ジャイアン
肝付兼太スネ夫
松原雅子しずかのママ
青木和代ジャイアンの母ちゃん
横尾まりスネ夫のママ
【解説】
劇場長編『ドラえもん のび太とロボット王国』の併映作品として制作された、いわゆる感動作シリーズ5本目にしてラストを飾る一本。誕生日を迎えたのにも関わらず、のび太は両親からお祝いどころかお小言ばかり食らってしまう。ふてくされて、「自分はこの家の子じゃないんだ」と家出したのび太。ドラえもんはじゃあ確かめに行こう、とタイムマシンの旅に彼を連れ出す。向かうはのび太の生まれた当日の野比家! 原作の人気エピソードを、今回もまた叙情感たっぷりにアレンジして映像化。回をこなす毎に円熟味を増す渡辺歩監督の演出が光る。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
218 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2016-11-29 21:20:06
ジャイアンとスネ夫が映画版で優しいのはお約束。この頃すでに誇張した演技させるようになってたのか。
投稿者:sachi823投稿日:2014-11-09 13:18:22
いつもは地味な存在のお父さんが実質上の主人公で
のび太のそそっかしさや優しさや突発的な行動は
お父さんからの遺伝であることがわかります。
大きな木の扱いなどなかなか上手いです。
投稿者:ASH投稿日:2007-03-17 13:45:54
【ネタバレ注意】

 アニメの「ドラえもん」は嫌いなので殆ど観たことはないし、やたらと評判のいい映画版も観ていないというアンチ「ドラえもん」な僕ですが、原作漫画は夢中になって読んだ世代。原作にもあった、のび太という名前の由来が明かされるエピソードのアニメ化だが、ちょっとウルッとさせるのは、音楽や声優さんたちの素晴らしいお仕事のお陰だからか。

 ドラちゃんののび太に対するブッキラボーで厳しいツッコミが好きだ。のび太のママの若いころはロゼット洗顔パスタのCMのシロ子さんみたいです(古いなぁ…)。

【サウンド】
『キミに会いたくて』(主題歌)
編曲 :小坂明子
作曲 :小坂明子
歌 :小坂明子
作詞 :小坂明子
【レンタル】
 【DVD】映画 ドラえもん ぼくの生まれた日レンタル有り
 【VIDEO】映画 ドラえもん ぼくの生まれた日/ザ☆ドラえもんズ ゴール!ゴール!ゴール!!レンタル有り
 【VIDEO】映画 ドラえもん ぼくの生まれた日/ザ☆ドラえもんズ ゴール!ゴール!ゴール!! <セル>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION