allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

コーキー・ロマーノ FBI潜入捜査官?<未>(2001)

CORKY ROMANO

メディア映画
上映時間86分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルコメディ

【解説】
 勘当され自由気ままな生活をしていたマフィアの息子がファミリーの危機を救うためFBIに潜入するハメになり、思わぬ活躍をする姿を描くハチャメチャ・コメディ。監督は本作がデビューとなるロブ・プリッツ。出演は「TATARI タタリ」のクリス・カッテンと「刑事コロンボ」のピーター・フォーク。
 マフィアのボス、フランシス・ロマーノは、右腕であるレオの裏切りによりFBIの捜査を受けてしまう。心労がたたってか病に倒れるフランシス。窮地に陥ったロマーノ一家は、打開策を見出せないていたらく。そんな中、病床のフランシスから、FBIに逆スパイを送りこんで証拠を盗み返すよう指示が下る。ところが、一家の面々は全員顔が知られてしまっていた。そこで、かつて勘当された道楽息子コーキーに白羽の矢が立った。突然一家の命運を託されたコーキーは、さっそく新任捜査官に成りすましFBIに潜り込むのだったが…。勘当されたマフィアの息子が一家の危機を救うためFBIに潜入し活躍する姿を描くハチャメチャ・コメディ。監督は本作がデビューとなるロブ・プリッツ。出演は『TATARI』のクリス・カッテンと『刑事コロンボ』のピーター・フォーク。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
435 8.75
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:er3535投稿日:2015-02-14 00:15:48
【ネタバレ注意】

ザ・ミドルのボブ見たさに見てみたら、コロンボさんやらERの嫌われ役の彼や、元気な頃のクリス・ペンなどなど嬉しい発見。
くだらないコメディーなのに、最後は家族愛にジーンとしたり。この手のコメディも楽に見れて楽しい。

投稿者:kinenchyu投稿日:2010-04-07 17:46:25
単純に楽しめるおばか映画。
投稿者:NYY投稿日:2009-09-29 21:38:52
【ネタバレ注意】

下らんギャグ連発のナイスなバカ映画で、ツボったw。
これ、コロンボがマフィアのボスなんだね。FBIに潜入してオレ
の犯罪の証拠を盗んでこいってw、豪快な生き方だな〜。
 
ボクが特に気に入ったのは、子供が持ってきたネズミを治してあげ
るシーン。あれは凄い名医だね〜w。感動した!
キツい感じであんまり好みじゃなったからどうでも良いんだけど、
女の捜査官が看護婦になりすましてマフィアに潜入って・・・
あんな看護婦がいるか〜?と一瞬思ったけど、風俗店にはいるよね。
納得。
 
字の読めない兄弟とかはウザかったし、いつの間にか何故かハッピ
ーエンドになってたけど、未公開物なら仕方ないかな。

投稿者:gapper投稿日:2009-06-02 15:57:58
 ギャグのセンスが合わない。子供が笑うような、物もまともに取れなかったり押さえようとして別のものをひっくり返すようなものが多くだめ。設定にしても、マフィア一族のあぶれ者が顔を知られていないからと呼び戻されるのだが、いくら戸籍がないからといって分からないのは納得できない。
 紅一点のルッソ(ヴァネッサ・ショウ)にしても、濃すぎる。確かに一貫性や統一感というのは大切だが、マンネリや平坦であるともいえる。この場合は、可憐な人物にして変化をもたせるべきだったと思う。

 画質が良く綺麗だが、TV的で深みがないともいえる。ストーリーは単純で、内容にあっていて良い。弱いがどんでん返しもあるし、ハッピーエンドに上手くまとめているのはいい所。
投稿者:ikoi投稿日:2005-10-08 20:31:46
米国への飛行機内で初めて出会い、あまりの面白さに片道だけで3回も観てしまいました。たまたま立ち寄ったレンタルビデオ屋さんでみつけたときは、感動しました。久しぶりに観ましたが、ストーリーを覚えているにもかかわらず声を出して笑い転げてしまいました。ピーターフォーク以外スタッフも含め無名の人ばかりなので、劇場公開されなかったのは仕方ないですが、私が今まで観たコメディの中ではぴか一です。皆さん、だまされたと思って一度観てくださいね。
投稿者:hira投稿日:2004-08-16 04:35:33
 ディズニー系のタッチストーン製作なだけに甘く見ていましたが、ブラックな笑いと破天荒な展開が絶妙なコメディです。小悪党が政府機関に潜入するという話は『ブルー・ストリーク』でもありましたが、”笑い”の点ではこっちが勝っています。
 主演のクリス・カッテンは荒削りですが、良い逸材だと思います。現に『アンダーカバー・ブラザー』でも良かったです。ピーター・フォーク、クリス・ペン、フレッド・ウォードなど出てくるだけで嬉しいベテラン揃いな出演者もいい仕事してます。
投稿者:日向将時投稿日:2002-09-29 13:13:32
ドタバタ劇だが、あっとおどろく結末と、なんとかおさまる騒ぎの終末が妙に納得がいく展開だ。クリス・ペンが絶品である。

なかでもおとうサマ!!・ピーター・フォークサマ!!
いままでにないキャラでした。つくづく思いますが、役者やな〜。
【レンタル】
 【VIDEO】コーキー・ロマーノ FBI潜入捜査官?レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION