allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

にっぽん零年(1968)

メディア映画
上映時間74分
製作国日本
公開情報劇場公開(日活)
初公開年月2002/07/06
ジャンルドキュメンタリー
斗え日本人!

34年ぶり蘇る、
幻のドキュメンタリー
にっぽん零年 [DVD]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 9,800
USED価格:¥ 3,980
amazon.co.jpへ

【解説】
 1968年、藤田敏八、河辺和夫、斉藤光正、浦山桐郎という当時の若手監督4人が、70年安保に揺れ動いた日本の若者たちを追ったドキュメンタリーの製作にかかった。が、意見の相違から斉藤、浦山の二人が途中で降板、藤田と河辺の撮影部分だけは完成まで漕ぎ着けたものの、結局なぜか公開が見送りされた曰く付きの作品。
 1968年、日本中が70年安保闘争に揺れ、学生運動がピークを迎ようとしていたとき。カメラは時代の渦中に身を置く若者たちを追っていく。ある東大生の活動家は思想論争を重ね、激化する大学紛争に身を投じ、ヘルメットをかぶりゲバ棒片手に行動へと進む。一方、新宿であてもなく彷徨うフーテンの少女は、浮遊しながら“本当の自分”でないことへの苛立ちをぶつける。また、特別な思いがあるわけでもなく自衛隊に入隊した青年は、世間の喧騒をよそに厳しい訓練に明け暮れる……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】にっぽん零年 <初回限定仕様>2002/11/22\4,700amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION