allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

夕暮れにベルが鳴る(1979)

WHEN A STRANGER CALLS

メディア映画
上映時間98分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月1981/05/
ジャンルサスペンス

【解説】
 ロサンゼルスのとある邸宅にベビーシッターとしてやってきた女性ジル。屋敷の主人の外出後、留守を受け持った彼女の下に不審な男からの電話が……。大きな家に一人取り残された女性の不安と恐怖を“電話”を使い見事に演出した前半(といってもこれは有名な“都市伝説”に基づいているのだが)は大いに見るところがあり、スリルを十分に盛り上げる。が、それゆえ事件が一段落ついた後半は単なる犯人捜しの探索物に成り下がってしまい、全体としては凡作と言わざるをえない。'93年になって同監督・同キャストで続編「新・夕暮れにベルが鳴る」が作られた。
<allcinema>
評価
【関連作品】
新・夕暮れにベルが鳴る(1993)
ストレンジャー・コール(2006)リメイク
夕暮れにベルが鳴る(1979)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
538 7.60
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:hayate9投稿日:2011-06-14 20:24:59
「エレファントマン」と2本立てで、子供の頃に映画館に母に連れて行ってもらいました。
「エレファントマン」は(名作。子供心に悲しかった・・)、今でもDVDで観れますが、こちらは観れなくて・・・。
子供の様子を探りに行くときはドキドキしたし、逆探知の結果が出たとこでは、血の気がひきました。今観るとどうなんでしょう?
ちなみにリメイク作品はイマイチ気に入らなかったです。
投稿者:ジュリアン投稿日:2006-11-17 16:36:16
おどかしや怖がらせ以上の面白さが、この映画にはあると思う。
特に、このサイトの解説者がけなしている中盤以降にね(見る目ないですね)。
ここは怖いけど、ここは怖くないからつまらないなんていう見方も・・・どうなの?
世捨て人の目線から見た社会の冷たさ。なんで俺は生きてるんだという絶望感。
そういう底辺社会の生活感が、うまくホラーとドッキングしてる。
役者陣の演技も光る、よくできた格差社会ホラーです。
投稿者:ゆうま投稿日:2006-07-27 16:16:06
前半は見応え充分、ドアが開いた幕切れに当時劇場でビックリ!しましたが、もともと短編を長編用に映画化した、というだけあって、面白すぎた前半以降は無理にのばしただけ、のような普通のサスペンスで、予定調和のラストもう〜ん、ってかんじでした。
投稿者:oohlala投稿日:2005-02-21 11:51:49
中盤がたるみますね。ただし、最初と最後のアイディアはドキッとくる。あれはいいね。ネタだけ活かして、他の脚本を作れば結構面白い作品になるかもしれないですね。
投稿者:ファルド投稿日:2005-01-21 20:09:13
前半、ベビーシッターのジルを恐怖へ突き落とす演出もスコアと共になかなか不気味。その7年後精神病院を脱走した犯人ダンカンにジルが同じ様なシチュエーションに追い込まれる展開や中盤トレーシーがダンカンにストーカーされる辺りも結構不気味で怖い。ダンカン役のT・ベックリーが一見普通そうに見える異常者を表情の変化などで不気味さ滲ませ、その辺りを上手く演じていたと思います。
投稿者:リド投稿日:2004-01-07 06:31:47
映像と音楽がこのスリラーを独特な雰囲気に駆り立てる。この犯人の怖さと不気味さがバーの場面では、あまりの弱さともろさにちぐはぐだが、別の効果をあげているかもしれない。最後のクライマックスまで犯人の顔を出さないなど途中の工夫があれば、傑作だと思う。
投稿者:ヒッチ先生投稿日:2003-12-15 00:25:07
映画館で観て結構面白かった。いつも思うんやけど、解説でけなすのあかんで。人それぞれ思い入れががあるんやで!
投稿者:プリズム5投稿日:2003-03-06 22:04:27
タイトルの通りこの映画の見所は、冒頭とラストで「夕暮れにベルが鳴る」その時だけで、それ以外の中間部は解説の通り面白くありません。もう少しで名作の域にまで昇華出来たであろう惜しい作品です。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 審査員特別賞 
【レンタル】
 【VIDEO】夕暮れにベルが鳴るレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION