allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

スパイダー パニック!(2002)

ARAC ATTACK
EIGHT LEGGED FREAKS

メディア映画
上映時間99分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ワーナー)
初公開年月2002/12/14
ジャンルパニック/アクション/コメディ
デカい! 速い! ウヨウヨ!
…しかもヤツらは腹ペコだった!!
スパイダー・パニック [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 1,000
amazon.co.jpへ

【解説】
 有毒廃棄物の影響で突然変異し、人々へ襲いかかってくる巨大グモの大群と、それに応戦する片田舎の住民の姿を描くB級巨大生物パニック・コメディ。製作総指揮は「インデペンデンス・デイ」のローランド・エメリッヒ。主演には「スクリーム」シリーズのデヴィッド・アークエット。
 トラックから転げ落ちた有毒廃棄物によってクモ飼育農場のクモたちが巨大化し、本能の赴くままに人間達を襲い始めた! クモ好きの少年マイクはその付近で異常に発達したクモの脚先を発見し、保安官の母、サムに事の重大さを知らせるが全く受け付けてもらえない。そして間もなく巨大化したクモの大群が町のはずれに出現! サムは地主の息子で幼なじみのクリスや副保安官のピート、私設ラジオ・アナウンサーのハーランらと共に住民へ警告を発してショッピング・モールへと避難するが圧倒的多数のクモ軍団はあっという間に彼らを包囲してしまい……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
15109 7.27
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:真壁 六郎太投稿日:2012-05-14 23:34:48
B級ですがなかなか面白かったですよ。蜘蛛がなんか音出すのがイイね。
投稿者:さとせ投稿日:2010-03-31 10:19:11
クモに筋肉増強剤を与える実験をしていた男が逃げ出したクモに襲われる。街に繁殖しだしたクモたちは次々と人や動物を襲いだし、遂には戦争となる・・・。

メジャー大作のためか今までのクモパニック映画とスケールが違う。あれだけ多くのクモが出てきたら皆、ビックリするだろう。
DVDで鑑賞したが奥行きのあるシネスコと5.1chの効果がバッチリ合っている快作。
投稿者:uptail投稿日:2009-05-25 12:27:55
ローランド・エメリッヒ
投稿者:草刈男投稿日:2008-07-18 11:54:45
好きですわ〜〜〜!
CG蜘蛛君も、うじゃうじゃだし、、、、。
話も飽きずに見てられる流れの良い感じですよ。

ただ、気になった事は『蜘蛛の鳴き声』?
コミカル過ぎて、どうもこれだけはマイナス点です。
投稿者:irony投稿日:2008-07-12 00:57:50
ジェイソン呆気無く マネキンやばい ヨハンソン胸ポチと見所満載
投稿者:DEEP BLUE投稿日:2008-07-11 20:21:06
これはイイっ!! ただ単にモンスター・パニック映画だったら並なんだけど、全編に散りばめられたコメディのテイストが絶妙のスパイスとなっている。テレビの吹替えで観たけど、おそらく洋画にしては珍しく吹替えの方が良かったんであろう作品。映像もエメリッヒ総指揮だけあってしっかりお金かけてるし、クモの動きもそれぞれの種類ごとの特徴を捉えたリアルな動きに徹していてこだわりが見える。その割りに、妙に人間っぽい叫び声とか仕草で笑わせてくれるから、スゴイ面白い。まぁ、ハエ取りグモが持久力あり過ぎだったのが唯一の難点かな? 
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-06-21 10:45:12
主演がデヴィッド・アークエットということだったので見ました。
いやぁ〜思っていたい以上に良かったですね!まさかこんなに面白いとは!B級パニック映画だからたいしたことないと思ってたんだけど、見事に良い意味で裏切られましたね!
やっぱ製作総指揮のローランド・エメリッヒだから良かったんでしょう。笑えるシーンも結構あったし、クモもリアルなのか何なのか分んないけど、なかなかうまく作っていたと思います。そしてもちろん主演のデヴィッドも輝きまくってました!
私自身は虫が結構好きなので本作のような映画はかなり好きです!
投稿者:トカゲ投稿日:2007-01-28 13:52:07
スゴイ混ぜ込んだね。巨大化は放射能X。モールでの戦いはゾンビ。おばさんの救出はエイリアン2でラストのバイクでの脱出はザ・グリード。それらをトレマーズの調子で進めた作品。
投稿者:藤本周平。投稿日:2006-06-07 21:53:54
バカ映画。
投稿者:シオカラ投稿日:2006-01-25 19:08:40
確信犯ですねwもう半分コメディだしw
なぜオズワルドの銃があんな所にあったのか未だに謎、小ネタなのかな、笑ったけど。
親子で楽しめる映画だと思うし「世界まるみえ」に出て来たようなユニーク蜘蛛も良い、この映画のゲームもネットにあるので(確かDVDにも付いてきたような)そちらもやって見てはどうでしょうかw
投稿者:やんこら投稿日:2004-08-04 12:12:07
スカーレット・ヨハンソンは「ロスト・イントランスレーション」の前はこんなことしとったんですか・・・。なんにせよ愛すべきB級映画のひとつです。全篇を覆うパロディ(ジェイソンには笑った。)もよいしキャラのたったやつばっかで面白い。製作者が確信犯的にこういう味を出そうとしていていいですね。
投稿者:Naka.d投稿日:2004-07-10 19:04:56
う〜ん、まあそこそこな面白さってとこだね。もちB級映画という視点からみての話でも。

下の方の言うとおり、ヒロインは綺麗だった。彼女「アナコンダ」にも出てたのか。デイヴィット・アークエット、スカーレット・ヨハンソン出演で、監督は「ブラッダ」の人、製作にローランド・エメリッヒとディーン・デブリンが加わっているものの正直安っぽいものを予想していたが、意外とグロかったりもするのでビックリ。

ただクモの動きがな〜。カサカサ動くのは良かったが、ピョンピョンはねるんだもんな〜。まあ実際クモもあーやって移動するのはわかってるけど、ちょっと白けたよ。でも意外と強かったのでまあいいや。

ストーリーはおもいっきりB級。「放射能X」みたいで、プルトニウムとかが出てきた時点でありきたり。主人公とヒロインの関係もなんかワンパターン。オーソンウェルズのモノマネもちょっとイマイチと感じたよ・・・。
コメディって感じがしたのに意外と真面目な(?)内容だったので、スッキリしない。

でもまあ最後まで飽きずに観ることは出来た。
投稿者:wacky投稿日:2003-08-11 17:47:37
最初から読めるストーリー展開、無名だけど味のある出演者、無名だけど魅力あるヒロイン、バカっぽい演出、見事なB級映画です。
最近は楽しめるB級映画が少なくなったように思うので、なんだかうれしかったです。
ターミネーターも元々はB級映画だったよなぁ。
投稿者:the hysteric green投稿日:2003-05-24 14:37:56
この製作陣にしては随分スケールが小さいけどさすがに完成度高いね。
中盤位にクモが本格的に襲って来てからはずっとクモの大群が暴れまわってて全体的にテンポがイイ。
それぞれのクモの動きに特徴があるし、なんか愛嬌がある。
全体的にコミカルな雰囲気なのは好みがわかれそうだけどオレは好き。
キャラもみんな狙いすぎなくらい個性的だし。
CGに関しては文句なしのデキで惜しみなくでてくるCGクモの群れに拍手!
これぞB級映画の大傑作!
ブラッダは気持ち悪いだけだったけどこれは面白い。

最高のヒマつぶしムービー!
投稿者:黒いチュウリップ投稿日:2003-05-22 18:19:36
最後の最後で、歯のアップで「ハハハハハー」
それだけ妙に笑えた。。。製作・ローランド・エメリッヒ
この人「インデペンデンス・デイ」や「GODZILLA」の
チョーA級作品でB級ポイことやってんのに、制作だけでも
またやるか。と思った瞬間、少々むかついた。。。
投稿者:篭瀬山投稿日:2003-03-23 21:58:57
感覚的なことしか言えないんだけど。B級映画の割にはCGが本格的、ってのがこの映画の売りだと思うし、そこをチープに感じたというわけではないんだが、CG蜘蛛の見た目の質感とか動きの速度等にいまいちリアリティを感じなかった。4
投稿者:トリガー投稿日:2003-03-15 17:09:12
「インデペンデンス・デイ」「GODZILLA」の監督・製作コンビ、ローランド・エメリッヒとディーン・デヴリンが二人とも製作にまわった典型的娯楽モンスター・パニック。特筆して面白いと言える部分は無いけれども、そこら中に散りばめられたちょっとした(ほんとにちょっとした)笑える要素がなかなか粋なところを狙っていて、よい。なかでもホッケーマスクとチェーンソーを装備し、さながら”彼”のように扮した男が巨大化したクモに立ち向かうが一瞬にして殺されてしまうところは爆笑!が、そういった奇抜(というよりエキセントリック、またはインセーン)なアイデアはそう長く続かず、後は何とも言い難い捻りのない話が展開するのみ。加えて、そこにヒーロー的演出と、いかにも定番な音楽を用意しておくのは稚拙としか言いようが無い。大金を積むより、上手く観客のツボを狙ったコメディ×パロディの要素を詰め込むほうが映画としての出来は遙かにいいんだよ。評判通り、アホ映画と呼ぶまでも至らない映画。ここまで大金の絡まなかったこの監督のデビュー作「ブラッダ」観てみようかな・・・。よかった、アルバトロスじゃない・・・。(笑)
投稿者:セニョール・ペコ投稿日:2003-03-07 18:49:17
あまり評判が良くなかったので「腹ペコシリーズ」(『ザ・グリード』『トレマーズ』『スターシップ・トゥルーパーズ』等)が大好きな俺としては「ええ!そうなの」と観る前から肩を落としていましたが、いざ観てみるとそんなに悪くなかったじょ!なんせ世の中には全く救い様の無い悲惨な映画が腐る程あるからね。確かにもっとバカ爆発でも良かったし、ラストも一網打尽の感激も前作『ブラッダ』の時と比べると少し落ちた気がするけど。
投稿者:ゆうじ投稿日:2002-12-27 21:21:57
一昔前にはやった動物パニック映画を、現代のCG技術と過去の作品に対する茶化しを混ぜてリメイクしたような作品。全編に渡って突っ込みどころ満載なのは、作り手の確信犯だろう。作品の粗捜しを楽しむには最適の作品だ。おバカ映画と言える程の勢いが作品から感じられないのが残念。
投稿者:PEKO投稿日:2002-10-31 02:22:54
すごく残念な作品だと思いました。せっかく懐かしのモンスターパニック映画を復活させるなら、テッテー的にやりすぎるぐらいハチャメチャにしてくれたら凄く楽しめるし話題にもなったのに。(いっその事少林サッカーぐらいバカバカしくやってくれたらなー)後半は蜘蛛の動きや襲い方に変化がなくて見飽きてしまいました。前半のジャンプする蜘蛛からバイクで逃げるシーンが一番楽しめます。本当残念。
2002.10.30観賞 4点
投稿者:ジャポニカ学習帳投稿日:2002-10-09 19:37:21
  う〜んさすがアメリカ、有害部質を含むととりあえず巨大化する、てゆう〜か何で?蜘蛛だけなんだよ!でかく成るならまず魚っしょ、ぷり〜。
バッタ、チョウチョ、その他いろんな生き物が巨大化して欲しかった。主役の人クールな役から段々壊れてたような気がするんこ、びびった顔すごかった!
メス蜘蛛にやられそうになった時スプレー一吹きアレ最高、俺だったら蜘蛛の目1個ずつに目潰しするね、
 次回作はゴキブリを巨大化してほしい←中々死なね〜よ
以上ぶりぶりっ〜〜〜ぷちゅっ!
投稿者:armani投稿日:2002-09-23 12:30:28
宣伝広告には力が入っていますが、それに見合わない内容にがっかりです。物語の冒頭の10分で、これから起こることがすっかりわかってしまいます。折角のCGなのですから、ストーリーがしっかりしていればもう少し楽しめたかも。残念ながらハズレでした。
投稿者:save yourself投稿日:2002-08-01 07:10:50
トレマーズ、ブロブは越えてないけど、PG13にしては、なかなか面白かった。
前半がたるいのと、蜘蛛のアクションが もうちょっと面白みあるものだったら
かなり楽しめたとおもう。
【レンタル】
 【DVD】スパイダー パニック!レンタル有り
 【VIDEO】スパイダー パニック! <吹替版>レンタル有り
 【VIDEO】スパイダー パニック!レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION