allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ブレッド&ローズ(2000)

BREAD AND ROSES

メディア映画
上映時間110分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(シネカノン)
初公開年月2002/08/31
ジャンルドラマ
人は誰でも 誰かと つながっていたい。
ケン・ローチ 傑作選 DVD‐BOX
参考価格:¥ 18,900
USED価格:¥ 19,715
amazon.co.jpへ

 Photos
ブレッド&ローズブレッド&ローズ

【解説】
 「ケス」「大地と自由」の社会派ケン・ローチ監督が初めてアメリカでの撮影に挑んだ感動の人間ドラマ。ロサンジェルスを舞台に、中南米の移民労働者による労働条件改善運動にスポットを当てつつ、体制批判映画に矮小化させることなく、過酷な環境の中で力強く生きる姉妹の絆とそれぞれの愛を、ユーモアを忘れず普遍的かつ優しい眼差しで描く。タイトルの「ブレッド&ローズ」とは、かつて移民労働者が掲げたスローガンに由来し、“パン”は最低限の生活、“薔薇”は豊かに生きるための尊厳を意味している。
 メキシコからアメリカへ不法入国を果たしたマヤは、子供の時から出稼ぎに来て、今はL.A.に家庭を持って暮らしている姉ローサの家に何とか辿り着く。ローサは夫と二人の子供との4人暮らし。夫が病気で、ギリギリの生活を送るローサはマヤの突然の訪問に戸惑いを覚える。マヤはローサの紹介で清掃員の仕事に就くが、労働組合を組織するサムと出会い、彼が主催するデモに参加するようになる。同時にマヤの心にサムに対して特別な感情も芽生え始めていた。そんなサムたちの運動にローサは終始距離を置く。しかし、運動の輪は次第に広がり、成功するかに思われたが……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
980 8.89
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2007-03-15 22:41:46
活動家の方も弁護士に釘を刺されるなど複雑な事情があるのが分かった。ケン・ローチを尊敬しているソダーバーグは、トラフィックとブロコビッチを撮る時に参考にしたかもしれない。
投稿者:Antoine投稿日:2002-10-01 23:16:21
異邦人だからこそ表現できる現実がこの映画にある。
よく米国は90年代最も繁栄した国であるなどといわれるが、実はこの映画に登場するような「カツカツの生活を送っている人々」を踏み台にして成り立っていることを案外分かっていない人が多い。米国流のマーケット至上主義・グローバリズムがいかに悲惨な現実を生み出していることか。
そのような現実を描いているハリウッド映画はあるだろうか。
米国が世界で一番自由で民主的な国であると信じている「あなた」はすっかり洗脳されています。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ パルム・ドールケン・ローチ 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ケン・ローチ 傑作選 DVD-BOX <初回限定生産>2007/04/25\17,500amazon.co.jpへ
 【DVD】ブレッド&ローズ2007/04/25\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION