allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

スナイパー(2002)

LIBERTY STANDS STILL

メディア映画
上映時間96分
製作国カナダ/ドイツ
公開情報劇場公開(メディア・スーツ=アースライズ)
初公開年月2002/08/31
ジャンルアクション/サスペンス
正義とは、何だ。
スナイパー [DVD]
USED価格:¥ 1
amazon.co.jpへ

【解説】
 「アート オブ ウォー」「ブレイド2」のウェズリー・スナイプスが、高校で起きた銃乱射事件で最愛の娘を殺された父親に扮し、銃製造業者の妻を人質に取り復讐の鬼と化すサスペンス・アクション。コロンバイン高校を始め銃乱射事件が相次ぐアメリカの暗部を銃製造業者への復讐に焦点を当て描いた問題作。監督はTV版「ニキータ」のカリ・スコグランド。
 ロサンジェルス。ダウンタウンのどこかに身を隠しているひとりのスナイパー、ジョーは電話でリバティ・ウォーレスに巨大な爆弾を街に仕掛けたことを伝える。そして、彼女が携帯を切るか携帯の電池が切れれば彼女もろとも爆弾が爆発すると警告する。彼女にはおよそ80分の時間が残されていた。ジョーはその時間、彼女と話し合うことを求めた。実は、ジョーは高校の銃乱射事件で愛娘を失ったばかりだった。そしてリバティはその事件で使われた銃を製造していた会社の経営者、ヴィクターの妻だった。彼の目的は報道機関と多くの人々に銃規制を訴えること、そして復讐を遂げること……。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1161 5.55
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2006-02-06 12:42:43
幻覚と現実が交差するシーンはまあまあ良かったが、目新しさはなかった。
投稿者:irony投稿日:2005-05-27 17:29:32
 私的には好きな作品ですね。派手なアクションは無い物の、次第に明かされる犯人の動機と標的の背景、同じ系統の「フォーンブース」と比べると、
こちらの方が断然よかった。
投稿者:william投稿日:2005-02-07 07:07:30
ヒッチコックの「裏窓」的省エネ型箱庭映画。しかし「裏窓」とは違って緊迫感も見せ場もない凡作。
ウェズリー・スナイプスは暴れキャラの方が合っている。
投稿者:genocide投稿日:2003-07-26 02:08:11
ウェズリー・スナイプス主演なので、
アクションに頼りきった、内容の無い映画かな?
と思っていたが、いい意味で期待を裏切ってくれた。
重いテーマになのに公園だけのカット。
新鮮でした。
投稿者:マカロニ投稿日:2003-03-10 19:24:16
ほとんど同じ場面だけで話を進めていく作り方。なんか、三谷幸喜みたいでよかった。マルチアングルを使ってくれているところも、私的には憂いしいし。ちょっとバリバリのアクション映画を期待してたんだけど、ま、イイ感じで裏切ってくれたって感じがします。こういう心理的な映画は大好きです。
投稿者:はなっぴろ投稿日:2003-02-02 19:03:16
娘がどういう風に殺されたかの描写なしに、犯人に同情も共感もできない。暴力の矛先が銃メーカーというのもあまりに短絡的すぎ。シーンも同じようなものの繰り返しだし・・・見て損した。
投稿者:Gawday投稿日:2003-01-29 12:46:49
【ネタバレ注意】

銃社会アメリカ、の怖さの一面を浮き彫りにした佳作。
愛娘を銃により殺害された父親の復讐劇、よく有る話で余り新しくは無いが
復讐の対象を銃の製造販売企業に向けた事が、この映画を安っぽい復讐劇で
終わる事から救っている。
「銃が人を殺すのではなく、人が人を殺す」と言うが、果たして悪いのは
人間なのか、銃なのか?


投稿者:篭瀬山投稿日:2002-12-29 22:38:56
ある人間が本気で“復讐”を思い立ったとき、誰にもそれを止めることはできないだろう。だが復讐によって成し遂げられるのは、ただ復讐それだけである。復讐で社会正義を実現することはできない。銃による殺人で銃規制を訴えるなどという設定は、根本的に出鱈目であり、単に映画をおとなしくして地味で退屈なものにする効果しかなかったと言える。3
【レンタル】
 【DVD】スナイパーレンタル有り
 【VIDEO】スナイパーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION