allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ずっとあなたが好きだった(1992)

メディアTV
放映日1992/07/03〜1992/09/25
放映時間22:00〜22:54
放映曜日金曜日
放映局TBS
製作国日本
ジャンルドラマ/ロマンス
ずっとあなたが好きだった DVD-BOX
参考価格:¥ 20,520
価格:¥ 14,490
USED価格:¥ 14,480
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:半熟卵投稿日:2010-01-02 21:20:32
佐野史郎
投稿者:KOTOBA投稿日:2005-04-11 15:44:51
のちに、『誰にも言えない』に続く悪趣味名高いホラーテイストなラブストーリー第一弾。ご存知、佐野扮する究極のマザコン冬彦がブレイクし、ブームを引き起こす発端ともなった。

脚本の君塚良一と佐野とは、短編ホラー『急患』(’91)でコンビを組んでいるが、その怪演ぶりは本作では徹底されている。
母親寄りの姿勢を繰り返し、愛する妻との知られざる因縁を抱いて次第に常軌を逸してゆく冬彦に、どこか人間の悲哀というものを感じずにいられない。
愛するが故の、屈折。それが彼の愛情表現だとしても、相手には受け取られない。
これは、マザコンという存在ではなく、人間関係のねじれと運命というものも孕んでいる。
美和、冬彦。それぞれの親には野際、橋爪両者の脇を固める好演も印象に残る。

とくに思い出されるエピソードは「姑の罠」の回であろうか。
佐野のテンションがフル回転している。
今見れば、それほど見ごたえもなく、この程度だったのか・・・・と思ってしまうが、当時は相当な怪演ぶりであった。お茶の間を凍りつかせたのではないだろうか。だが、個人的には『ラッキー スカイ ダイアモンド』、『死霊の罠2/ヒデキ』などの作品での佐野を知っているだけに、物足りなさも残る。

ちなみに、学術的にはマザコンは正しくなく、もとはギリシャ神話のオディプスのコンプレックスに起因しているようだ。マザーコンプレックスという言い方が完全に定着したのも90年代初頭前後。ちょうどこのドラマのブレイク時期に重なる。

個人評価:6 佐野度:70%
【サウンド】
『涙のキッス』(主題歌)
歌 :サザンオールスターズ
【レンタル】
 【DVD】ずっとあなたが好きだった Vol.2レンタル有り
 【DVD】ずっとあなたが好きだった Vol.3レンタル有り
 【DVD】ずっとあなたが好きだった Vol.4レンタル有り
 【DVD】ずっとあなたが好きだった Vol.5レンタル有り
 【DVD】ずっとあなたが好きだった Vol.1レンタル有り
 【VIDEO】ずっとあなたが好きだった 3レンタル有り
 【VIDEO】ずっとあなたが好きだった 4レンタル有り
 【VIDEO】ずっとあなたが好きだった 1レンタル有り
 【VIDEO】ずっとあなたが好きだった 2レンタル有り
 【VIDEO】ずっとあなたが好きだった 5レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION