allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

UPRISING アップライジング(2001)

UPRISING

メディアTVM
上映時間159分
製作国アメリカ
ジャンル戦争/ドラマ
アップライジング [DVD]
参考価格:¥ 1,500
価格:¥ 13,800
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
648 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:FilmSeeker投稿日:2004-12-16 01:42:24
テレビ映画とは思えないスケールの大きさで、戦闘シーンはとても迫力がありました。
数ある戦争映画の中でも、とても見ごたえのある作品の1つだと思います。
投稿者:the hysteric green投稿日:2003-08-17 11:04:59
テレビ映画でこれだけのスケール感ある映画が作れるなんて、さすがハリウッド、ってかこれはラウレンティスの力か?

個性的なキャラ達に、ユダヤ人を差別するシーンの数々は酷く、印象に残る。
レジスタンスを作って抵抗するのも納得だし、それぞれのキャラの思いとかあって良かった。

戦闘シーンも大迫力で、イマドキの戦争映画らしいスピード感と躍動感溢れる編集は見事。スケール感もバッチリ。
物語と戦闘シーンのどっちも良く出来てて、バランスのとれた良質の映画。

長い映画だけど最後まで飽きずに見れた。
ただちょっと終盤は話のテンポが悪くなった感じかな。
他に特に不満はない分あんま気にならないけど。

ラストはハッピーエンドとは言えないけど、実際こんなもんだろう。
見終わって、戦争の事とか、色々と考えた。
久々に出会えて良かったと思えた映画。
投稿者:Gawday投稿日:2003-02-15 13:06:39
第二次大戦下、大国に挟まれ翻弄された小国ポーランドの中で、
より悲惨な運命を強いられたユダヤ人たちの誇りと勇気に満ちた生き様を
冷静な視線で見つめた秀作。

強大なナチスの武力の前に、勝てるはずの無い戦いを挑む彼らの雄々しさが胸を打つ。ダッハウ、トレブリンカ、アウシュビッツ、何十万人もの
ユダヤ人が虐殺されて行く中で尚、民族の次の世代のために自らの死を
いとわない彼ら一人一人がヒーローとなり、悲惨な内容で暗く重くなりがちなこの種の映画の中では力強く、爽快感さえある。

冒頭とラストの平和な日常生活の描写がその落差を、より際立たせて秀逸。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 男優賞(TVムービー部門)ハンク・アザリア 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION